ピクシブ百科事典

鋼魔四天王

こうましてんのう

鋼魔四天王とは、『ウルトラマン超闘士激伝』に登場するメフィラス大魔王配下の四人の宇宙人。
目次[非表示]

概要

ウルトラマン超闘士激伝』に登場するメフィラス大魔王配下の四人の宇宙人。全員が闘士(ファイター)で、装鉄鋼(メタルブレスト)の他、特性に応じた強力な武器を持っている。
メフィラス本人が「一人が百軍に匹敵する」と言うほどの実力者であり、一人一人が惑星を瞬時に制圧できるほどの武力を有している。
四名しかいないのは「数が多ければ強いというのは愚か者の考えで、統制が効くだけの人数の強者がいればいい」といったメフィラスの持論からきており、実際この四人だけであっという間にウルトラの星を破壊しつくした。

だがこの四人が力を合わせてもメフィラス大魔王には勝てないとされており、メフィラス本人も「都合のいい手駒」としか思っていなかった。
しかし大魔王への忠誠心は高く、ゴーデス二大魔神との戦いでは大魔王の招集に集合し、ウルトラ戦士達に協力した。

メンバー

ミサイルランチャーや分身用カプセルが装備されたメカニカルな装鉄鋼を装着する。
カプセルから生み出だす分身体PSY=バルタンはバルタンの精神エネルギーで生み出されており、バルタンの十分の一の強さしか持たないが、それでもウルトラ戦士全員を圧倒できる。
必殺技はバルタン・ミクスド・ファイヤー。魔神相手には強化版と思しきバルタン・ミクスド・ノヴァを使用。

ザラブロッドという棒を備えた装鉄鋼を装着する棒術の達人。魔神相手には旋風光輪波をくりだした。
紳士的な性格で、頭は切れる方らしい。

光線をはじく重装甲型の装鉄鋼を装着する。超高圧パワーグライドが得意技。
四天王の中で最も大柄でガラも悪い。故に性格が丸くなったのが最も顕著であった。

三本爪の付いた装鉄鋼を装着する。
「あまりに早く強いため、抑えることができない四天王最強の男」を自称しており、四天王で唯一武闘会に出なかったのもそのため(八百長ができない)。過去に一時間で惑星を制圧したことがある実力者。
A、B、C三つの顔を模した仮面を持っており、それを被って超高速で分身する闘士ダダ仮面の舞が得意。

関連タグ

メフィラス大魔王 ウルトラ怪獣
ギニュー特戦隊:たぶん元ネタ。ケムールはナッパのオマージュが入っているのかも。

pixivに投稿された作品 pixivで「鋼魔四天王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 222

コメント