ピクシブ百科事典

コスモス(ウルトラマン)

こすもす

こちらではキャラクターとしてのウルトラマンコスモスについて取り扱う。
目次[非表示]

概要

身長:47m
体重:4万2千t
宇宙の何処かからやって来た神秘の巨人。
バルタン星人との戦いをきっかけに地球に現れ、当時小学生だった春野ムサシと出会っている。
その後、カオスヘッダーが地球に出現した際に再び地球に現れ、大人になったムサシと一体化して地球にしばらく滞在することとなった。
カオスヘッダーとの戦いが終結後しムサシと分離後も、地球やムサシの事は常に気にかけており、劇場版2作目では、サンドロスとスコーピスの襲撃に対処すべく地球や遊星ジュランへ救援に駆けつけ、3作目でもデラシオンの意志に逆らって単身地球の救援に駆けつけた。
非戦闘時でも地球圏をパトロールしており、キャシー星人の宇宙船やコスモノアの遊星ジュランの宇宙航空の護衛を行っていたりもする。

ウルトラマンサーガ』、『劇場版ウルトラマンギンガS決戦!ウルトラ10勇士!!』、『ウルトラマンオーブTHE_ORIGIN_SAGA』にも登場しており、これらにおいてもムサシと共に新たな脅威に立ち向かっている。

また、『ウルトラマンジード』でもコスモスの力(ルナモード)を受け継いだフュージョンライズ形態であるアクロスマッシャーが登場する(ちなみに、ウルトラカプセルの開発者であるヒカリがコスモスと面識があったかは不明。とはいえ、コスモスはゼロマックスメビウスといったM78星雲のウルトラ戦士とも共闘したことがあるほか、それ以前のギャラクシークライシスでも共闘している可能性が非常に高いので、面識に関してはとくに問題はないと言える)。
コスモス自身も最終話で登場し、遊星ジュランからジードベリアルの最後の戦いを見守っていた(ちなみにわずかなシーンではあるが、コスモスがテレビシリーズに客演するのはこれが初めて)。

下記の通りの通り基本形態はルナモードであるため、TVシリーズの主役ウルトラマンでウルトラマンブルが登場するまでは唯一基本形態青いウルトラマンだったが、4クール以上のTVシリーズの主役ウルトラマン及び単独の主役ウルトラマンでは現在でも唯一である。

コスモプラック

ムサシがコスモスと初めて会った時にもらった輝石が変化した変身アイテム。変身機能だけでなく、ムサシが自身の中に宿っているコスモスと対話する際の媒体としての力も備えている。ムサシとコスモスが分離してしまうと輝石に戻ってしまい、再度一体化して変身する時は輝石が変身アイテムの代わりを務める。

基本的に一体化変身をとっていたコスモスシリーズの劇場作品では登場しなかったが、再び一体化した『ウルトラマンサーガ』以降はマルチバース単位での強敵が出てくるためか引き続きムサシと一体化しているため客演時には続投しており、訳合って分離していた『ウルトラ10勇士』の最初の変身以外ではムサシはコスモプラックによってコスモスに変身している。

ウルトラマンジード』でも遊星ジュランにいることが確認できるため、少なくともいまでもムサシのもとにはいるようだ。


モードチェンジ

ウルトラマンティガ以降導入されている「タイプチェンジ」に相当するが、モードチェンジでは敵を救うか倒すかという戦闘目的自体が変わる。

『慈しみの青い巨人』ルナモードを基本形態とし、通常はこの姿で相手の攻撃を受け流して沈静化させる。
しかし度し難い邪悪に対しては『戦いの赤き巨人』コロナモードとなって激しい闘志を燃やし、戦いを挑む。
物語中盤からは『勇気』を司るエクリプスモードを会得し、あらゆる敵に対応できるようになった。
その後も劇場版シリーズにてスペースコロナモードフューチャーモードなど新たな姿を度々見せている(当時のウルトラマンでは数少ない劇場版限定タイプ持ちであった)。

また、ウルトラマンジャスティスと合体してウルトラマンレジェンドに変身する奇跡を起こしたことも。

技の種類も豊富であり、その数はウルトラマンA以上と言われている。また、青いウルトラマンとしては最多である。

ルナモード

ウルトラマンコスモス 【ニコニコ動画用イラスト】


『優しさ』を司る、コスモスの基本形態。防御力・持久力に優れ、相手を攻撃することなく敵の力を受け流し、拳を握らず平手で怪獣と対峙するのが特徴。
得意技は右腕から放つ沈静光線フルムーンレクトなど。

コロナモード

爆炎のコロナ


ルナモードからモードチェンジする、『強さ』を司るモード。ウルトラマンにしては珍しい左右非対称の模様を持つのが特徴。邪悪な敵を倒す時や、暴れる怪獣をこらしめて戦意喪失させる時に使われる。
必殺技は腕をL字に組んで放つネイバスター光線など。

エクリプスモード

ECLIPSE


『優しさ』と『強さ』がムサシの『勇気』で1つになって体得したモードで、ルナモードとコロナモードの両方の力を併せ持つ。ルナモードからコロナモードを経てチェンジしなければならないため、活動時間は最大約1分が限界となる。
必殺技のコズミューム光線は、カオスヘッダー等の邪悪な敵だけを倒す光線で、カオス怪獣の体内にいるカオスヘッダーだけを倒すことなども可能。

余談

当初はM78星雲出身という設定だった。

名前の由来は植物のコスモスとギリシャ語で秩序を意味するコスモスから。このコスモスの対義語が混沌を意味するカオスカオスヘッダーというわけである。
ちなみに植物のコスモスの語源も秩序を意味するコスモスから来たという説もあったりする。

関連タグ

ウルトラマンコスモス 春野ムサシ ウルトラ10勇士 ウルトラ戦士 巨大ヒーロー

pixivに投稿された作品 pixivで「コスモス(ウルトラマン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 462

コメント