ピクシブ百科事典

ウルトラマンレジェンド

うるとらまんれじぇんど

ウルトラマンコスモスとウルトラマンジャスティスが合体して誕生したチートウルトラマン。
目次[非表示]

データ

身長:50メートル
体重:5万トン
飛行速度:マッハ35
走行速度:マッハ12
ジャンプ力:4000メートル
必殺技:スパークレジェンド オーロラルパワー


大いなる2つの力が出会う時、初めて姿を表わすという宇宙伝説に語られている伝説の超戦士。宇宙に生きる全ての使命を見つめ、護るために存在するという、善悪を超えた神秘の勇者である。
ウルトラマンコスモスウルトラマンジャスティスが合体することで現代に復活した。
※なお、コスモスとジャスティスは違う星出身かつ年齢も違うということなので、元々一人だったとか、ウルトラマンノアウルトラマンネクサスの様にコスモスの本来の姿がレジェンドというわけではないと思われる。
その力は計測不能な程凄まじく、元となったコスモス、ジャスティスの二人のウルトラマンを遙かに凌駕する。劇中ではチームEYESに加えコスモス、ジャスティスの二人でも傷一つ付けられなかったギガエンドラをスパークレジェンドで一撃で破壊した。
さらに驚くべきは、これだけの力がありながら、大半の技が劇中未使用で断片的な力しか見せていない事であろう(劇中使ったのは上述した2つのみ)。

デラシオンもその存在には一目置いており、レジェンド登場後にはグローカーマザー数十機(一機あたりウルトラマン二人分ぐらいの戦力)を伴って現れたほど。最終的にはコスモス、ジャスティスに分離し、デラシオンを説得した。

2017年現在映像作品には再登場はしていない。ウルトラマンキングウルトラマンノアと並び、ファンからは「三大チートウルトラマン」に挙げられる。ウルトラマンサーガが登場して以来、レジェンドとサーガどちらがその座に相応しいか、しばしば議論される。

ただし三大チートラマンの中では映像作品内ではキングと並んで、各種漫画なども含めれば
唯一敗北の示唆すらないチートラマンとなっている(実はサーガも同じだったりする……)。

サーガの没プロットではフューチャーアースで登場する事になっていたため、一応コスモスペースのウルトラマンが2人居れば場所は問われないようである。

ちなみに映画予告編の煽り文句が『今世紀最強のウルトラマン』だったりする。

ゲーム作品では

PS2ゲームソフト『ウルトラマン Fighting Evolution 3』にも隠しキャラとして登場。
モーション自体はコスモスの使い回しではあるが、その移動速度、攻撃力、防御力は最高レベルで、必殺技「スパークレジェンド」はバリアで防ぐこともできず一撃死、全てがチート性能。格ゲーの素人でもボタンを適当に押しているだけで勝てるぐらいの性能になっている
その性能故にメモリーカードにセーブできないので、使うには起動の度にミッションをクリアしなくてはならない。友達と対戦プレイで使ったら友情が壊れるかもしれない…

中にはこれをエースロボットツインテールで倒す猛者もいるとか……

ウルトラマンフュージョンファイト!』にも4弾からまさかの参戦
コスモスとジャスティスのカードをフュージョンさせる事で使用可能になるが、さすがにゲームバランスを考慮してか扱いは普通のフュージョンアップと変わらず、強さは設定より控えめになっている。

関連タグ

フュージョン・・・・似たような物。
スーパーウルトラマン

合体したスーパーウルトラマン繋がり

メビウスインフィニティー
ウルトラマンサーガ
ウルトラマンギンガビクトリー

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラマンレジェンド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14312

コメント