ピクシブ百科事典

目次[非表示]

以下、ネタバレを含む記述が有ります


概要

ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』に続く『ギンガ』劇場版第3弾で、ウルトラマンティガからウルトラマンゼロまでの歴代平成ウルトラマンが共演する。

監督は『ギンガS』同様のメイン監督である坂本浩一

今作に登場するウルトラ戦士スパークドールズからライブされたものではなく、ウルトラマンゼロのシリーズで確立されたマルチバース設定に基づき自身の世界からやってきた本人という設定である。

登場人物



登場キャラクター

ウルトラマンサイド



エタルガーサイド


関連イラスト

負ける気がしない
決戦!ウルトラ10勇士!!


決戦!ウルトラ10勇士!!
劇場版ウルトラマンギンガS公開記念で描いてみました♪



余談

当初はマナ役の最上もがが所属するでんぱ組.incをゲストに迎える案、誕生10周年となる『ウルトラマンマックス』をメインとする案、監督の坂本浩一が愛好するウルトラマンレオアストラがヒカルとショウに修行をつけるという案なども存在したが、最終的に観客が求めているであろう新世代ウルトラマンが総登場する作品となった。

また、ゼロ、ダイナ、コスモスが揃っていることから坂本はウルトラマンサーガも登場させることも希望したが、実現には至らなかった(その代わり、10勇士の中で唯一ゼロが全タイプチェンジを披露する事になった)。
春野ムサシは物語の中心人物としても登場し、ダイナとガイアの声もオリジナルキャストが担当しているが、ティガ、ネクサス、マックスは諸事情で代役が担当しており、メビウス役は2013年に芸能界を引退した五十嵐隼士氏に代わって本作より福山潤氏が担当している(ゲームでは前年の「スーパーヒーロージェネレーション」から担当)。なおネクサスとマックスは次作『X』客演時、当時のキャストが演じる人物が登場している。

10勇士の戦闘シーンでは、本作のために作られた9分近いBGM「激闘!ウルトラ10勇士!!」が流れる。これは各ウルトラマンのテーマ曲のメドレーであり、それぞれの因縁の相手との戦闘シーンと相まって勇壮な一曲に仕上がっている。後の作品での客演においてもこの曲の一部が使われることがある。

関連タグ

ウルトラマンギンガS 平成ウルトラマン
光輪の超魔神フーパ…似たような展開が起こる同年のポケモン映画。

劇場スペシャル←本作→きたぞ!われらのウルトラマン

関連記事

親記事

劇場版ウルトラマン げきじょうばんうるとらまん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「決戦!ウルトラ10勇士!!」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「決戦!ウルトラ10勇士!!」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 138353

コメント