ピクシブ百科事典

美剣サキ

みつるぎさき

美剣サキとは、『ウルトラマンR/B』に登場するキャラクター(メイン画像右)。
目次[非表示]

演:木下彩音

概要

ルーブジャイロによく似た謎のアイテム(湊兄弟愛染マコトの所有するルーブジャイロとは異なり謎の紋様が描かれた外見をしており、怪獣を強化する効果がある模様)を持ち、愛染マコト/チェレーザと同じく様々なエレメントを宿した怪獣クリスタルを使って怪獣を召喚する謎の少女。青い瞳が特徴。口数は非常に少なく、初登場回では一言も喋らなかった。また、表情も乏しく、感情をあまり表いださない為、どことなく機械的で冷たい印象を受ける。その為、ある意味ギャグ満載で人間味があるチェレーザと違って不気味な雰囲気を醸し出している美少女で、チェレーザの地球上の姿であるマコトが白系当のファッションで身を固めているのに対して、彼女は頭に付けた銀色のコサージュ以外はほぼ黒い衣装という彼とは全く真逆の服装で身を固めている為、もしかするとチェレーザのアンチテーゼ的な立場を現しているのかもしれない。
ちなみに12話時点ではまだ名前は明かされていない。

湊兄弟側にもチェレーザ側にも属さない第三勢力的存在である模様で、チェレーザは対面した際に若干たじろいでいた。

その正体や目的は未だ謎に包まれているが、第11話ではチェレーザに回収されずに放置されていたホロボロスのクリスタルを回収し、これを強化復活させてオーブダークロッソブルへと差し向けた。

第12話では、一度回収したホロボロスを再び召喚した他、湊アサヒに対して何やら意味深な視線を向けている。
ラストではボロボロなチェレーザに対し、看護師に変装して接触。オスカー・ワイルドの言葉を引用し、ロッソブル偽物と称した。
この際、嘘か誠か、オスカー・ワイルドを古き友人だと言っている。もしそうであれば長い年月を地球で暮らしていた可能性が高いと思われる
(実際、12話放送後、ウルトラマンR/Bの公式ツイッターに、#美剣サキの古き友というハッシュタグとともにオスカー・ワイルドと美剣サキが会話しているイラストが投稿された。)

これらの事から、少なくとも今後物語のキーとなる存在である事。そして新たなる強敵として湊家の前に立ち塞がる事だけは間違いないようだ。

余談

演者の木下彩音は、湊アサヒ役の其原有沙と年が近かったこともあり、撮影中にすっかり意気投合して仲良くなったという。

関連項目

ウルトラマンR/B

石刈アリエ:ウルトラシリーズにて物語の途中で参戦した女性キャラ繋がり
真夜:歴史上の偉人と知り合いの美女。彼女の場合はストラディヴァリにバイオリン作りを教わったと言っている。
天道総司:同じく誰かの言葉を引用する特撮キャラクター。ただし天道は自分の祖母、サキは実在する偉人の言葉を引用するという違いがある。

pixivに投稿された作品 pixivで「美剣サキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1134

コメント