ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ニセウルトラマン

にせうるとらまん

ザラブ星人が変身したウルトラマンの偽物…については「にせウルトラマン」の記事で。ここではウルトラ戦士の偽物の総称について扱う。
目次 [非表示]

概要

ウルトラ戦士の偽物の事。ザラブ星人のそれがあまりに有名だが、ウルトラ戦士の評判を落とすため、もしくはウルトラ戦士と戦わせるために今までウルトラシリーズでは数えきれない程のニセウルトラ戦士が登場してきた。大きく分ければ

  1. 怪獣や宇宙人が直接変身したもの
  2. ウルトラ戦士を模した機械、人造生命体、幻影(前者2つに関して人造ウルトラマンも参照)

に大別できる。

単純な悪のウルトラマンについては悪トラマンを参照。


怪獣や宇宙人が直接変身したもの

TV本編、映画などの映像作品

(ウルトラマンメビウスヒカリサーガ)


ステージ・イベント


漫画、ゲームなど


ウルトラ戦士を模したもの

TV本編、映画などの映像作品


※1 この内ジードダークネスはジードの出自の関係上ある意味偽者の偽者、オーブダークネスはオーブダークの偽者でもあり、こちらのゼロダークネスについてはオリジナルはベリアルゼロを乗っ取った形態なのでベリアルの偽者でもある。

※2 悪トラマンの偽者という珍しいケース。


ステージ・イベント

  • ウルトラマンフェスティバル2005』でマツナガ博士が作ったウルトラマンアンドロイド
  • 「ウルトラマンスタジアム 作ろうウルトラマンメビウス」でレイビーク星人が作ったロボメビウス。
  • 「ウルトラヒーローバトル劇場!第5弾」「ウルトラヒーローバトル劇場!第10弾」第1部でペガッサ星人が作ったニセウルトラセブン七人衆。データ不足のため、頭がカツラだったり、頭に花がさいてたり、手や足の色が違ったりとおかしな造形になっている。
  • 「ウルトラヒーローバトル劇場!第5弾」第2部でガッツ星人(再演の「ウルトラヒーローバトル劇場!第10弾」ではエンディール星人)がセブンに倒された怪獣の怨念とセブンのデータを合成して作ったセブンガイスト
  • 「ウルトラマンプレミア2011」でサロメ星人が作ったニセウルトラマンレオ
  • 「ウルトラヒーローバトル劇場!第12弾」第1部「ウルトラマンティガ ティガ!フルスロットルバトル!」でザラブ星が作ったセブンガイスト、ウルトラマンガイスト

「ウルトラマンデッカーTheLIVE」でスフィアが作り出したスフィアトリガー


漫画、ゲームなど


ある意味ニセウルトラマンな存在

単なる偽者とは言い難い部分があるが、ニセウルトラマンっぽい特徴を持つ存在。


※1 本来は偽者でも悪の存在でもないのだが、本編では偽のティガとして認知されている。

※2 この項目の分類で言えば2に属するが、本編での扱いは偽者ではなく息子。

※3 本物のウルトラマンの力を使っての変身なので、偽者なのかは曖昧な所。

※4 侵略目的ではなく、あくまで地球防衛のために建造されたもの。

※5 イグニス自身が闇の巨人関係者ではない為本来のトリガーダークとは異なるが、元々は「トリガーの一側面」であり、オーブダークと同じく本物のウルトラマンの力を使っての変身なので、偽者とは言い難い。

※6 イーヴィルティガ同様、別個体にも当たるが続編のウルトラマンデッカーでは偽トリガー扱い。


ウルトラマンの変身者の偽者

ウルトラマン本人ではなくウルトラマンの変身者の偽者が登場した事もある。


その他(にせウルトラマン以外も記載)


関連項目

ウルトラ戦士 偽物

悪トラマン パチモノ ショッカーライダー 偽ライダー にせゴジラ

ジュゲムペット

関連記事

親記事

ウルトラ怪獣 うるとらかいじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 93666

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました