ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

身長52m
体重4万5千t
最大飛行速度マッハ7
最大走力マッハ1.6
水中潜航速度マッハ1
地中進行速度マッハ0.7
最大ジャンプ力720m
腕力8万t
握力4万5千t


概要

湊カツミウルトラマンタロウの力が宿ったルーブクリスタルで変身した姿。
ウルトラマンロッソの基本形態となる。
頭部・胸部・手足などのプロテクター部分の色は火の属性を示す赤。

使用技

  • フレイムスフィアシュート

ネイバスター光線に似た構えでエネルギーを貯め、スペシウム光線の構えで強力な火球を放つ。スペシウム光線の構えでエネルギー弾を放つという、数あるウルトラ戦士の技の中でも極めて珍しい技であったりする。
なお、サキの兄が変身した先代ロッソは同様のポーズでエネルギー弾ではなく光線を発射していた。

  • ストライクスフィア
ロッソの各形態共通の球状の爆裂光弾。
フレイムの場合は火の玉をオーバースローのフォームで放つ技となる。

  • フレイムダーツ
手先から放つ火球弾。
連射が可能で、ピンポイントを狙い撃つ。

  • フレイムミラーウォール
防御用に用いる円状の赤い光のバリア。
敵の攻撃を受け止め、はね返す。
第21話でグランドキングメガロスのメガロスデストロイドを反射させ、ダメージを与えた。

  • フレイムアックスキック
高空からの強烈なかかと落とし。
第2話でブラックキングの角を砕いた。

  • フレイムアクアハイブリッドシュート
第7話にて初使用。アクア形態のブルとともに発射する二重螺旋状の合体光線である。

関連記事

ウルトラマンR/B ウルトラマンロッソ

ウルトラマンジョーニアス - こちらも腕を組んで光球を放つプラニウム光線が必殺技。
フレイムスタイル - 仮面ライダーシリーズにおける、火属性の基本形態繋がり。

関連記事

親記事

ウルトラマンロッソ うるとらまんろっそ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロッソフレイム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1865

コメント