ピクシブ百科事典

スネークダークネス

すねーくだーくねす

※この記事には公開中映画のネタバレが含まれています。閲覧には十分注意して下さい。
目次[非表示]

データ

  • 身長:68m
  • 体重:8万5千t
  • 別名:邪願獣
  • 出身地:
  • 最大飛行速度:マッハ3.8
  • 最大走力:マッハ0.6
  • 水中潜航速度:マッハ0.7
  • 地中進行速度:マッハ0.5
  • 最大ジャンプ力:70m
  • 腕力:13万2千t
  • 握力:10万t


概要(ネタバレ注意)

邪願獣 スネークダークネス


劇場版『ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』に登場する怪獣。
戸井ゆきおウルトラマントレギアの邪悪なエネルギーを受けて怪獣化した姿。元々は彼がゲームで世に出そうとパソコンでデザインしていた怪獣であった。名前は「暗闇に巣食う蛇」を意味している。
右手に肥大化した巨大なカギ爪「シャドウシザーズ」を持ち、背中に巨大な羽のようなものが生えている。又尻尾の先端も蛇の口のようになっており、相手を捕える事ができる。
空を自由に飛び回る飛行能力を持っている。

戦闘力はとても高く口からは破壊光線「トラジェディシャウト」を放ち、トレギアが暴走させた際には「トラジェディシャウト・ヘル」にパワーアップした。ハサミ状の尻尾で敵を締め上げる「ダークネスイーター」の他に右手のシャドウシザースを使った技にはそのままシャドウシザースを勢いよく振り回し敵をなぎ倒す「ギロチンジャッジ」シャドウシザースを70万トンの破壊力で相手に叩き込む「デモンブラッドジャッジ」を持つ。皮膚は非常に強固な甲羅状になっていてミサイル攻撃を受けてもびくともしない。小説版ウルトラマンR/Bによると出現して2時間もぶっ通しで暴れまわっていた。肩や口から放つ破壊光線と飛行能力を利用した体当たり攻撃を合わせた「グレートエクスキューション」が最大の必殺技。

関連タグ

ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル
ウルトラ怪獣

ギルバリス ギャラクトロンMK2 - 前作の新怪獣。

ザイゴーグ - 同じ様に右腕が肥大化して武器になっている。足の爪の金型や左腕の爪や肘のトゲ尻尾の先が武器になっているなど構造がかなり似通っている。

カネゴン ジャミラ フェミゴン シシゴラン メモール ラブラス テツオン パワードジャミラ リガトロン エボリュウ ツチケラ ビースト・ザ・ワン カネゴンヌ - 同じく人間から怪獣化した存在

ガヴァドン ゴンゴロス ガゼラ キングオブモンス カイザーギラレス13世 グリッドマン怪獣 怪獣(SSSS.GRIDMAN) - 同じく人間がデザインした怪獣が本物の怪獣になってしまった存在





















※以下ネタバレ注意

トレギアによってホスター21星系のピグモンの住む地球型惑星に飛ばされた湊カツミの前に戸井の姿で現れ、すぐさま怪獣の姿に変身。カツミが変身したロッソグランドを糾弾しつつ終始圧倒し変身解除に追い込むと、トレギアの作ったワームホールを通って地球に移動。ウルトラマンブルウルトラマンジードと激闘を繰り広げ、2人のあらゆる攻撃を耐え抜き撃破、さらに湊アサヒが変身したグルジオレギーナも撃破する。その後政府によるミサイル攻撃を受けるも、大したダメージを受けていなかった。そして湊ミオペガッサ星人ペガの尽力でカツミが帰還、トレギアとのタッグでウルトラマンルーブ、ジード、グルジオレギーナとの戦闘となる。主にルーブと戦い、ルーブをロッソとブルに戻るまで追い詰めるが、グルジオレギーナから変身したウルトラウーマングリージョによってロッソとブルとジードのエネルギーを回復され戦闘は続行。ロッソ・ブル・グリージョ3兄妹の攻撃にも耐え抜き、その中で母親の幸江を危うく手にかけそうになるも、ジードのおかげで幸江は助かり、リクの説得により正気を取り戻しかけるも、それに不快感を露わにしたトレギアのイスキュロス・ダイナミスで暴走させられてしまう。ロッソたちを圧倒し追い詰めるも、リクの言葉により奮起した3兄妹がウルトラマングルーブに合体変身、リクもウルティメイトファイナルに変身。トレギアがグルーブと戦う中、自らはジードと戦闘し、ウルティメイトファイナルのジードとも互角以上に渡り合うも、グルーブとの戦闘に移ると劣勢になっていき、最後はグルービング光線を受け倒され、無事戸井の姿に戻った。

関連記事

親記事

セレクト!絆のクリスタル せれくときずなのくりすたる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スネークダークネス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2197

コメント