ピクシブ百科事典

アニメロサマーライブ

あにめろさまーらいぶ

アニメロサマーライブとは、毎年夏に開催されている文化放送とドワンゴが主催する世界最大のアニソンライブイベント。通称「アニサマ」。
目次[非表示]

概要

2005年から2019年まで毎年開催されていた。正式名称はAnimelo Summer Live。「アニサマ」の略称で親しまれている。
2008年からはさいたまスーパーアリーナを開催地とし2daysに、2013年からは同じ開催地で3daysとなった。
特徴としてレコード会社やレーベルの枠を超えて様々なアーティストが出演し、アニソンだけでなくゲーソン、特撮、オリジナル曲まで幅広い曲が披露される。

主にアニソンを歌う声優がメインになるが、愛内里菜中川翔子T.M.RevolutionGACKT氷川きよし鈴木雅之などアニソンを歌ったことのある一般アーティストも出演する。

2020年に関しては、COVID-19の影響で中止に追い込まれた。このコンサート史上初の出来事であった。
その代替企画として同年8月30日に横浜市内のライブハウスで「Animelo Summer Night in Billboard Live」なるイベントが行われたが、ニコニコ生放送を活用した(有料)リモートコンサートと言うスタイルを取った。

テレビ放送

2009年にキッズステーションおよびTBSにて、2010年にアニマックスおよびキッズステーションにて、いずれも前年開催分のダイジェスト版が放送された。特に2009年のTBSは、長らく地上波で放送された唯一の例だったりする。

2013年から2017年までおよび2019年にはNHKBSプレミアムにて年末(または11月中旬から12月)に録画放送を行っているほか、2016年にはBSスカパー!でも放送された。また、2014年以降、BSフジでは出演アーティストやスタッフのインタビューを中心とした構成の番組を放送しているが、2018年は「本編」の放送も12月に実施した。また、BSプレミアムでの放送「再開」PRの為、2019年11月30日深夜にNHK総合でダイジェスト版が放送された。地上波での放送は10年ぶり。

映像ソフト

第2回目に当たる2006年開催分から2013年開催分まではDVDソフトが販売された。また、2009年開催分以降はブルーレイソフトが販売されている。

開催実績

タイトルは「Animelo Summer Live (開催年)-サブタイトル-」の順で表記されている。

開催年月日サブタイトル会場
2005年7月10日THE BRIDGE代々木第一体育館
2006年7月8日OUT RIDE日本武道館
2007年7月7日Generation A日本武道館
2008年8月30,31日Challengeさいたまスーパーアリーナ
2009年8月22,23日RE:BRIDGEさいたまスーパーアリーナ
2010年8月28,29日evolutionさいたまスーパーアリーナ
2011年8月27,28日rainbowさいたまスーパーアリーナ
2012年8月25,26日INFINITY-∞-さいたまスーパーアリーナ
2013年8月23,24,25日-FLAG NINE-さいたまスーパーアリーナ
2014年8月29,30,31日- ONENESS-さいたまスーパーアリーナ
2015年8月28,29,30日-THE GATE-さいたまスーパーアリーナ
2016年8月26,27,28日刻-TOKI-さいたまスーパーアリーナ
2017年8月25,26,27日THE CARDさいたまスーパーアリーナ
2018年8月24,25,26日“OK!”さいたまスーパーアリーナ
2019年8月30,31日,9月1日“STORY”さいたまスーパーアリーナ

2011年から中国上海公演「Anisama in Shanghai」を開催し、2012年も10月27日に上海・メルセデスベンツ・アリーナで開催予定であったが、尖閣諸島を巡る日中間の対立を受け、延期。そしてそのまま事実上消滅した。
2014年3月には台湾台北公演「ANISAMA WORLD 2014 in Taipei」を開催している。
2020年に関しては先述の通りCOVID-19の影響により開催を断念した。ただしその年のサブタイトルであった「“COLORS”」に関しては2021年開催(予定)分に引き継がれてはいる。

外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

文化放送 ぶんかほうそう

子記事

兄弟記事

  • 超!A&G ちょうえーあんどじー

pixivに投稿された作品 pixivで「アニメロサマーライブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5240

コメント