ピクシブ百科事典

目次[非表示]

2000年12月1日に放送を開始した衛星基幹放送事業者。フジ・メディア・ホールディングスの子会社で社長もフジテレビ出身者が務めている。
民放BS放送局で一番最初に黒字を達成しており、この勢いは2015年以降にフジテレビが視聴率・業績ともに大きな凋落に見舞われている中でも決して業績を下げること無く続いている。
また2017年以降、BSフジの番組を遅れネットする地上波ローカル局が増えている。

アニメ事情

海外アニメやキッズアニメはヘビーローテーションで放送されることが多い。
深夜アニメは散発的に放送していたが2014年1月期に「スペース☆ダンディ」の製作委員会に参加したのを機に、深夜アニメの放送や「それが声優!」「赤髪の白雪姫」など製作委員会の参加を積極的に行なっている。なお、地上波独立局アニメ放送第1号は2010年4月から10月まで放送された「天体戦士サンレッド」。

2017年4月からは平日の24時台にアニメギルドというアニメ枠を新設。以後放送曜日を変えながら放送している。2020年1月改編時点での放送時間は月曜・火曜・木曜24:00-24:30、水曜24:00-25:00、日曜24:00-24:30(再放送枠)。ただしこれらの放送時間は変更になることもある。

2009年11月から2013年3月にかけてノイタミナ枠作品を放送した。その後単発で「ピンポン」と「約束のネバーランド」第1シリーズを放送したことがある。その一方で2018年10月からは、新設されたフジテレビのもう一つの深夜アニメ枠・+Ultraで放送される作品を、アニメギルド枠内で放送している。なお、+Ultra作品に関しては製作委員会にも参加。

アニメ以外の番組

日本の無料放送局で唯一「トップ・ギア」を放送している。ただし完全版ではなかったので、完全版を見たければイギリスへ移住しなければならなかった。
その他代表的な番組は以下のとおり

放送中

所ジョージの冠番組。所ジョージのアドリブだけで番組が進行するという非常に先進的な内容。

  • BSフジLIVE プライムニュース
フジテレビ報道局制作番組。毎週月曜から金曜まで放送されている大型討論番組で、地上波フジテレビ系で放送されている「日曜報道 THE PRIME」と同様に、与野党の幹部クラスも生出演する。
  • BSフジニュース
FNN製作のニュース番組。番組と番組の間、5分間程度で放送されている。
  • ガチャムク
ポンキッキシリーズの後継番組。ガチャピンムックが直接ホストを務める。
  • ジャパコンTV→ジャパコン★ワンダーランド→ジャパコンProject
アニメ・ゲーム・漫画・ファッションといった、日本を代表するサブカルチャー「ジャパンコンテンツ(ジャパコン)」に関するテーマを複数取り上げた情報番組。

放送終了

  • Beポンキッキ→beポンキッキーズ→ポンキッキーズ

2007年に地上波での放送を終了した「ポンキッキ」の後継番組。きかんしゃトーマスシリーズは放送権を版権元に返還したため、「ひらけ!ポンキッキ」時代のように番組内で放送されていない。地上波時代同様平日ベルト30分→連日30分番組だったが、末期は日曜のみ・55分番組として放送された。

日本の鉄道史で伝説に残る車両や列車などを特集したドキュメンタリー番組。公式ブログは一読の価値あり。
  • 旅するハイビジョン 全国百線鉄道の旅
鉄道旅番組。毎月1回日曜日に放送されていた。
1988年の同名の小説を原作としたアメリカのターナー・ネットワーク・テレビジョンが企画制作する海外ドラマ。第2シリーズまで放送された。
  • アニソンCLUB!
アニメソングを専門に扱う音楽バラエティ番組。TOKYOMX制作。元はMAGES.が運営する「animeloLIVE!」にて、2014年6月から会員限定配信を開始したインターネットテレビ番組だったりする。
  • アニソン・ハンター
アニソンCLUB!と同じアニメソング専門音楽バラエティ番組。エイベックスが製作にかかわったが、エイベックス以外の音楽ソフトメーカーに所属するアーティストも出演した。ナビゲーターは浅沼晋太郎芹澤優、坂本英三。

関連記事

親記事

衛星放送 えいせいほうそう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「BSフジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1138

コメント