ピクシブ百科事典

マイティジャック

まいてぃじゃっく

マイティジャックとは 近代科学の粋をこらして建造された万能戦艦マイティ号に乗り組んで 科学時代の悪『Q』から現代社会を防衛する 11人の勇者たちの物語である(冒頭ナレーションより)
目次[非表示]

マイティジャック

マイティジャック 【ニコニコ動画用イラスト】


マイティジャックはウルトラシリーズ快獣ブースカで成功をおさめた円谷プロダクションが和製サンダーバードを目指して制作しフジテレビで放映された、1話1時間枠の大人向きSF特撮ドラマ番組である。 
最新科学を駆使して世界各国で暗躍する悪の組織『Q』に対抗するため組織された民間軍事組織『マイティジャック』と、彼等の乗りこむ万能戦艦『マイティジャック号』の活躍を描き、前半はスパイドラマ、後半はQの巨大メカとのアクションという構成だったが、多額な制作費の割に視聴率が伸びず全26話の予定が半分の13話しか制作されなかった。
 なおマイティジャックと言った場合、番組名の『マイティジャック』、組織としての『マイティジャック』 そして主役メカの『マイティジャック号』をそれぞれ示す場合がある。
なお、この作品が成田亨の円谷プロ在籍時に参加した最後の作品である。

万能戦艦マイティジャック号

マイティジャック号(通称MJ号)は飛行および潜水可能な巨大戦艦、
全長235メートル 全高40メートル 重量28000トン
武装として コバルト砲 レーザー 各種ミサイル 爆雷および対地攻撃用の爆弾を装備する
また艦載機として下記の機種を搭載している

戦闘機『ピブリダ―』『コンクルーダー』(後半より)
偵察機『エキゾスカウト』
ヘリコプター『バギー』『バンカーH』(後半より)
潜航艇『ハイドロジェット』
モーターボート『ジプリ―』


戦え!マイティジャック

 大人向けにつくられた『マイティジャック』が視聴率が伸び悩んだため、より子供向けに路線変更した作品。
全26話。また、放映時間も1時間から30分へと変更されている。
マイティジャックは国際組織アップルの一部門とされ、敵も『Q』以外の複数の組織が存在し、後半には怪獣も登場している。
なお、怪獣に関しては「ウルトラセブン」同様、予算の節約のため、登場する怪獣も殆どが既存の怪獣の着ぐるみの流用、改造と言ったものであった。 
また同時期に放送されていた「ウルトラセブン」のモロボシダン役の森次晃嗣が『弾超七』としてゲスト出演している回【「マイティ号を取り返せ!(前・後篇)」】もある。
これと「怪奇大作戦」の不振により、円谷プロダクションは大規模な人員整理を行う事となった。

pixivに投稿された作品 pixivで「マイティジャック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18877

コメント