ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

  • 別名:岩石怪獣
  • 身長:56m
  • 体重:7万t
  • 出身: 岩見湖


概要

ファイヤーマン』第11話「よみがえった岩石怪獣」に登場。

岩見湖の岩石に眠っていた古代怪獣で、湖の周辺で行われていた造成開発で使用された地盤強化剤「ポリウォーター」が溶け出し、その影響で水が逆流。その水が岩石に吸収された影響で永き眠りより覚め、復活を遂げた

その皮膚は鋼鉄よりも硬く、口から吐き出す噴煙と閃光を同時に発射する攻撃が主な戦力。また背中からも噴煙を出す事ができる。

最後はファイヤーマンとの死闘の末に『ファイヤーフラッシュ』で頭部を吹き飛ばされ絶命する。

関連タグ

ファイヤーマン(特撮)

関連記事

親記事

ファイヤーマン(特撮) ふぁいやーまん

兄弟記事

コメント