ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

身長40m
体重10万トン
別名岩石怪獣
出身地富士山麓・吉野の池

 

概要

第7話「SOS富士山」に登場。

ゴルゴス

富士山から生まれた岩石生命体

巨大な岩の怪獣

古代に宇宙から飛来した巨大な岩石が吉野の池に落下し、それが突如として噴出、一旦は爆破処理された岩石が寄り集まった結果誕生した。

 

能力

たとえ体がダイナマイトで爆破されても中心核が無事ならばすぐに復活する再生能力が自慢。また全身が磁力を帯びていて、鉄を吸い付ける能力がある。

さらに口から高熱の蒸気を吹き出し、10万トンという巨大な重量を武器にして行動する。

 

活躍

樹海の王者 タケル

幼少期に青木ヶ原樹海で行方不明になり、それ以降は樹海の中で暮らしていた野生児・タケル(演:高嶋英志郎)を木の下敷きにし、脱出したタケルと警官を洞窟に閉じ込めるが、最後はタケルに背中の中心核を抜き取られ、警官のピストルで中心核を破壊されたことで敗北。

怪獣化が解けて元の岩石に戻った直後、発生した雪崩に飲み込まれた。


ウルトラQ倶楽部

第2話「キジムナー」に登場。

山原に住むキジムナーのいたずらにより、ガラモンナメゴンと共に出現。キジムナーの見せた幻覚のようなものである為、実体は存在しない。


余談


関連タグ

ウルトラQ 怪獣  富士山

 

リンドンサラマンドラノスフェル:「特定の器官が無事ならば何度でも復活できる再生力が自慢」という特性を受け継いでいる後輩怪獣。


岩魔玄武(幽遊白書)ロッククリムゾン(魔弾戦記リュウケンドー):岩石の体を持ち、コアを破壊されない限り再生する者達。


十面鬼ゴルゴス:『仮面ライダーアマゾン』に登場する同名の敵。名前だけでなく野生児と戦うという共通項を持つ。

関連記事

親記事

Q怪獣 きゅーかいじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1984

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました