ピクシブ百科事典

スペーグス

すぺーぐす

ファイヤーマンに登場する怪獣の一体。なお、ここではその子供のスペーグスJr.についても解説する。
目次[非表示]

データ

スペーグ
別名:宇宙怪獣、身長:60m、体重:3万t、出身:宇宙
スペーグスJr.
別名:宇宙怪獣、身長:2.1m、体重:94kg万t、出身:宇宙

概要

ファイヤーマン』第29話「射つな!怪獣だって友達だ」に登場。

数億年前に墜落した宇宙船内に棲んでいた宇宙怪獣の一種。
その為、元々は宇宙船の持ち主ペットか何かとして飼っていた怪獣と思われるが、詳細は不明。
口から吐き出す猛毒の黄色い毒ガスが主な戦力。

性格は大人しいようで、初めて地中から地上に出てきた際に近くにあった工場を(事故で?)破壊してしまったが、破壊活動を行おうという気はなく、地底へと引っ込んでいった。

しかし工場で働いていた社員たちにとっては生活がかかる死活問題であり、働き口を失った彼らは怒りに任せて子供のJr.を殺害してしまう。

子供を殺されたスペーグスは怒り狂い、今まで関心を持たなかった地球人たちに敵意を抱き、それを剥き出しにして暴れ始めてしまった為、やむなくスペーグルを止める為にファイヤーマンへと変身。

最後は『ファイヤージャック』で腹部を突き刺された後に『ファイヤーフラッシュ』で頭部を吹き飛ばされ絶命するという悲劇的な最期を迎えた。

スペーグスJr.

スペーグスの子供。
肉食だが、非常に大人しく友好的な性格をしており、SAFによって保護される事となったが、悪意は無かったとはいえ親に働き口の工場を破壊され、怒り狂った従業員たちの襲撃を受け猟銃で射殺されるという悲劇に見舞われる。
スペーグスJr.が倒れた後にみのる少年が従業員達に怒りをぶつけていた。

余談

スペーグスの着ぐるみはデストロザウルスの改造。
スペーグスJr.の着ぐるみは前回放送のデビルザウルスに改造されたが、現場の混乱のため放送順が逆になったという。

関連タグ

ファイヤーマン(特撮)
 
パンドラ親子→似たような境遇のウルトラ怪獣。ただしこちらは子供が生き返ったので悲劇的な結末を迎えていない。
メイツ星人→似たような境遇の宇宙人。こちらは人間に危害を加えていなかった上に人間側も怒りではなく差別で襲撃する等、スペーグス親子以上に悲惨であった。

マウンテンピーナッツ…ある意味スペーグス登場回とは真逆の作品。

関連記事

親記事

ファイヤーマン(特撮) ふぁいやーまん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スペーグス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19

コメント