ピクシブ百科事典

リュウコマンダー

どらごんますたー

「宇宙戦隊キュウレンジャー」に登場する戦士。
目次[非表示]

ドラゴンマスター!リュウコマンダー!

CV:神谷浩史/スーツアクター:日下秀昭

概要

司令官ショウ・ロンポーが変身するキュウレンジャー10人目の戦士。パーソナルカラーは紫。
肩書は“ドラゴンマスター”。東映公式の言葉を借りれば、“『9』人の『究』極の『救』世主”であるキュウレンジャー初期メンバーに対し“龍の道を『究』める『究』極の『救』世主”でもある。

変身アイテム兼専用武器はリュウツエーダー。
Space.8では不完全な状態で、リュウバイオレットと名乗っている(この時ロングコートは付いていない)。

Space.9にてラッキー達の願いがリュウ座からリュウボイジャーを出現させた。それが「キュウレンジャーと共に戦いたい」と言うショウの願いを聞き届け、リュウキュータマをスキル用からチェンジ用へと覚醒させた事によってリュウコマンダーへと変身を果たした。
ガリョウテンセイ!」の掛け声と共に変身する。

バイオレット時の弱点であった変身の時間制限が無くなった事で、戦闘スタイルは余裕を持ちながら敵の攻撃を捌きつつ反撃する物へ変化している。更にショウの戦闘経験も合わさる事で、キュウレンジャー初期メンバーでは敵わなかったイカーゲンマーダッコを纏めて相手取り圧倒する戦闘力を誇る。
口調からも余裕が表れ、何時ものお茶らけた物も交えている。

Space.11では、専用のキュウボイジャーであるリュウボイジャーを中心に新たなる巨大ロボ、リュウテイオーを完成。ラッキー/シシレッドに続く二人目の巨大戦要員となった。

使用アイテム

りゅう座を司るキュータマで、本来は技の発動しか出来ないスキルキュータマであった。
9話にて他のチェンジキュータマからの導きを受け、10個目のチェンジ用に進化を果たした。

  • リュウツエーダー
変身アイテム兼専用武器。東洋龍を模した杖で変身前でも携帯している。
上部分を変形させ持ち替える事でライフルとしても扱える。
元々はスキル用のキュータマでスターチェンジする為に造られたシステムの試作品でもある。
龍の頭の口部分を開閉してキュータマを噛み付かせるとコマンドが発動。その際中華楽曲風のメロディーが流れる。

個人技

  • ドラゴクラッシュ

リュウツエーダーライフルモードで、龍のオーラを纏った光弾を発射する。

関連タグ

宇宙戦隊キュウレンジャー バイオレットヒーロー ドラゴンタイプ
トッキュウ7号:3年前の直近の先輩。同じく変身者が司令官ポジションである。
デカマスター キョウリュウシルバー:獣人タイプの司令官キャラが変身するヒーローの大先輩。デカマスターは演じたスーツアクター同じ人。キョウリュウシルバーは同じ10人目の戦士にして、仲間を始めとした周りの力で不可能を克服して変身した共通点を持つ。更に、変身の際には頭部の形がありえないレベルで変形する点も共通。
ジュウオウザワールド:こちらもアイテムの出自から正規の戦士では無い偽物扱いを受けた戦士だが、最終的に本物の戦士と認められた。

ガンフォーム:10年前の30分後の龍モチーフのバイオレットヒーローで、声の人ショウ・ロンポー声の人縁深い関係である。

プトティラコンボ幻獣と恐竜(この世に存在しない生物)の力を宿す紫色の最強形態。恐竜のあぎとを模した戦斧兼バズーカ砲・メダガブリューにアイテムを飲み込ませて必殺技を放つ。

キュアマカロン:キュウレンジャーの一時間後の番組の紫色戦士。

pixivに投稿された作品 pixivで「リュウコマンダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38389

コメント