ピクシブ百科事典

賢神トリン

けんじんとりん

「獣電戦隊キョウリュウジャー」の登場人物。
目次[非表示]

声:森川智之
スーツアクター:岡元次郎

概要

 かつて獣電竜達を率いて、デーボス軍と戦った人物。獣電竜ブラギガスの相棒でもある。
姿は青い鳥人で、キョウリュウジャーとなるべき人間を探し出したり秘密基地を用意するなどいわゆる司令官ポジション。デーボス軍の出現を察知すると髭がなびくようになっている。
 また、戦闘力も高く、目や手からビームを放つことができる。これを使い百面神官カオスに襲われたダイゴを助け、カオスと互角に渡り合った。9話では剣を使い、ドゴルドを途中まで圧倒する強さを見せた。
 ダイゴの父・桐生ダンテツとは昔からの付き合いらしく、ダイゴを獣電戦隊にスカウトしたのもその縁から。
「ブレイブだ!」が口癖。

正体

28話以降のネタバレが含まれます







 実はかつての彼の名は「魔剣神官トリン」。デーボス軍の一員であり、百面神官カオスの実弟だったのだ。
 1億年前、地球を滅ぼすために派遣されたが、降り立った時に目にした、恐竜達をはじめとする地球の生き物達の生命の躍動する様に感動して、デーボス軍を裏切った。その時の戦いでカオスの左肩に傷を負わせており、これを屈辱と感じたカオスは、あえてその傷を治さず、トリンに対する復讐の機会を狙っていた。
 そしてトリンはブレイブ28でエンドルフによって左の羽を斬り落とされた上に、キャンデリラの唄で理性を失いかけ強制的に巨大化させられてしまうが、自分で五連獣電剣を突き立て自決のような形で死亡する。
 しかしイアンやラミレスや鉄砕の持ってきた超古代の秘石(ダイゴのペンダントと同じもの)の力を、キョウリュウジャーメンバーが祈りの唄で引き出したことで生還した。

 ブレイブ34でブラギガスのパートナーだということが判明。地球の美しさに心を動かされたトリンは、獣電竜達の親のようなブラギガスにとってパートナーとなる「閃光の勇者」は彼しかいなかった。
 だが、恐竜時代に自分の無力でブラギガスを失ったという自責の念、そして何より自分が元はデーボスの一員であることが、彼にとって「閃光の勇者」になれない理由だと決めつけていた。
しかしブレイブ36で、それまで自分が感じてきたものを思い出し、自分自身への認識を改め、キョウリュウシルバーへとキョウリュウチェンジした。

 ブレイブ42ではダイゴの父、ダンテツを「キング」と呼んでいる事が判明。そのために(ノブハルを他のメンバー同様「ノッさん」と呼んでいるのに対し)ダイゴを「キング」と呼べなかったという。
 ブレイブ43では鉄砕の協力で『鳥居さん』という人間に変身する。






更に!ブレイブ45以降のネタバレ!!












ブレイブ45では「トリニティストレイザー」を習得した立風館ソウジに、自身の剣「フェザーエッジ」を託すが、あろうことか「真の地球のメロディ」を聞き取ったダンテツにより殺されてしまう。しかも今度は石化に留まらず、砂となって完全に消えてしまった。
実はこれは、「トリンを正義の魂のまま『大地の闇』に送る事によって、『大地の闇』を完全に断ち切ってほしい」という「真の地球のメロディ」に触れたダンテツの秘策だったのだ(後に、鉄砕の発言で「予め打ち合わせていた=知っていた」という事が明かされる)。ダンテツに「殺された」後のトリンは、ラミレス・鉄砕と共に、闇時計の進行によって再活性化した「大地の闇」のデーボモンスターを退治しつつ、その中枢に向かう。
ブレイブ48にて闇の中枢にたどり着くも、同様の作戦を行ったカオスに阻まれるが、この時既にデーボス軍を脱退していたキャンデリララッキューロの助太刀により、「大地の闇」の破壊に成功、カオスとの長年の因縁に決着が付いた。その後は二人を激励し地上に送り出し、自らはスピリットレンジャーと共に姿を消した。更にダイゴと獣電竜が戻ってきた後、幻影となって弥生を含めた7人のキョウリュウジャーの前に現れた。

上記の通り、トリンは『作中で殉職』しつつも、最終回まで完走するという異例の扱いとなった。
過去の恐竜系戦隊でも、ドラゴンレンジャー/ブライ(恐竜戦隊ジュウレンジャー)、アバレキラー/仲代壬琴(爆竜戦隊アバレンジャー)が作中で殉職をした。これにより、『恐竜系戦隊の追加戦士にはその人物の種類に関わらず殉職者が出る』という法則が成り立ってしまった。
ただしブライと仲代が残りの命を戦いに捧げた後の死亡なのに対し、トリンは地球を救う為に死という選択肢を選んで前に進んだと言う形であり、内容は大きく違っている。「死亡してからが本番の作戦」は通常悪役に多いが、ヒーローでこのパターンは非常に珍しい。「死してなお闘う魂」スピリットレンジャーという概念を持つ本作らしいと言える。

そして、続編では…

関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー キョウリュウジャー
獣電竜 獣電池 始祖鳥
1月19日ショック

ドギー・クルーガー/デカマスター:同じ獣人タイプの司令官

マリー・アンジュ1時間後の同じく消滅したまま最終話を迎えた存在。

pixivに投稿された作品 pixivで「賢神トリン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 428246

コメント