ピクシブ百科事典

デーボス軍

でーぼすぐん

獣電戦隊キョウリュウジャーに登場する悪の軍団。
目次[非表示]

デーボス軍とは獣電戦隊キョウリュウジャーに出てくる悪の組織である。
一部愉快な奴らがいるがキニシナイ!!

概要

暗黒種デーボスと呼ばれる謎の存在により生み出され、そしてこのデーボスを神として崇めている。
かつてデーボスが恐竜時代の地球に襲来、恐竜を滅ぼさんとしたが、デーボスは賢神トリン率いる獣電竜の活躍により封印された。しかし現代において、このデーボスの配下達が動き出し、デーボスの復活と、現在地球で最も栄えている生物=人間を滅ぼすために活動を開始する。

氷結城と呼ばれる北極圏の海中にそびえる要塞を本拠地としている。

幹部の名前は人間の表情および感情である喜怒哀楽から取られている。
デーボス軍の幹部は配下のデーボモンスターの援護に積極的に駆けつけるという特徴がある。

ちなみに構成面では、俳優が演じる顔出し幹部が存在せず、着ぐるみ+声優のみの構成(ちなみに劇場版に登場するディノガールズは顔出しだが臨時構成員扱い。劇場版第2作に登場するエンターとエスケイプも顔出しだが、元は別組織の幹部なので除外)であるが、これは前作のゴーバスターズにおいて、首領以外の全員が顔出し幹部という構成のヴァグラスとは対照的である。とはいえ、最終的に意外な人物が顔出し幹部に…!?

裏切り者が発生したとはいえ一枚岩の組織ではあったが、終盤にはキャンデリラとラッキューロはキョウリュウジャーの一人とそれぞれ対話し、ドゴルドは下克上の野心を持っていた事から内部崩壊の一歩手前まできている。
更にエンドルフ復活に伴い白と黒のマント男も登場し、デーボス化が進んでいるカオス以外の初期メンバーの立場は危うくなっている。ブレイブ44で集める感情が揃い新しい巨大化方法も確立された為にラッキューロがクビになり、ブレイブ46ではキャンデリラも裏切り者扱いを受けアイガロンの犠牲により生還、ブレイブ47でドゴルドがエンドルフを倒す目的で空蝉丸と組み、最終的にカオス以外の初期幹部全員が裏切っている。
ブレイブ48にてデーボスがキョウリュウレッドとの一騎打ちに敗れ、デーボス軍は壊滅したが、デーボスが戦いの際に意味深な発言を…?

デーボス

声:大川透
星の病として恐れられる暗黒種。
その星の支配種を滅ぼす事を目的としている。
現在では氷結城として肉体も精神も氷漬けの状態で眠っており、そのためデーボスの配下達は喜び、怒り、嘆きと言った人間達の感情を取り出して吸収させる事でデーボスを蘇らせようと目論んでいる。
ちなみにデーボス軍の構成員は幹部から怪人、そして戦闘員まで全てこのデーボスの細胞から生まれた存在である。
ブレイブ22でカオスたちが今まで集めた人間の感情と大量の復元水によって強制的に復活させられ、その全姿が明らかになった。緑色の体にワニのような巨大な口が特徴的で、その姿は怪人というよりも怪獣に近いデザインをしている。
攻撃方法は目や口から放つ破壊光線、髪の毛のような触手を伸ばしてくる攻撃が主な技である。
この時点では復活が不完全だったため知性までは取り戻せておらず、やむなくカオスが体内から制御しなければならない状態だった上、さらにバクレツキョウリュウジンの必殺技で一度は粉砕されてしまうが、その後再び氷結城となって再生している。
そしてブレイブ44で全ての感情が完全に集まった事で心が完全解凍し(カオスの体内ではあるが)、翌話で蝶絶神デーボスとして最終進化を果たした。
隠しモチーフはトランプのキングと『オズの魔法使い』の奇術師(大魔法使い)オズ。

構成員

神官

百面神官カオス
声:菅生隆之
自由の女神を彷彿とさせるボディに阿修羅のように三面が備わった頭部を持つデーボスの神官。
デーボスの声を聞き、それを他の幹部に伝えて作戦の方針や目的を取り決めるという、組織大幹部。
他の幹部達に対し、「君」の2人称を使っている。

魔剣神官マッドトリン
声:森川智之
カオスがトリンを模して作り上げた悪の存在。
本物のトリンよりも好戦的な性格でカオスを「兄上」と呼んでいる。

幹部

喜びの戦騎キャンデリラ
声:戸松遥
ハートマークを全身にあしらった風船人形のような姿の幹部。
喜びの歌をデーボスに捧げる歌姫であり、人間を堕落させようと考えているが、勝っても負けても喜び続けるという無責任な性格。
専用武器はキャハハルバードという大鎌。
隠しモチーフはトランプのハートと、『オズの魔法使い』のドロシー。口癖は「keep Smilingよ」。

怒りの戦騎ドゴルド
声:鶴岡聡
鬼のような体にライオンのような顔を持つデーボス軍の幹部。
非常に怒りっぽく攻撃的な武闘派で、喧嘩上刀という大剣を装備している。
嘗ての戦いで肉体が粉々になったが、意思を持つ鎧として復活し、その空っぽの体内にキョウリュウゴールドこと空蝉丸を封印していた。
ブレイブ10で空蝉丸が解放されて以降は暫くはカンブリ魔の体を使ってその身を動かしていたが、後に誕生したエンドルフの身体を奪い取って新たな依代とするようになる。しかしブレイブ42でエンドルフが復活したため、再びカンブリ魔を利用するハメに…。
隠しモチーフはトランプのクラブと、『オズの魔法使い』のライオン。「腹立たしい!」が口癖。

哀しみの戦騎アイガロン
声:水島裕
鎧のようなボディと泣き顔の仮面のような顔を持つ幹部。
ネガティブな性格で何かにつけて嘆いており、戦闘時においても泣きながら相手に攻撃を仕掛ける。
専用武器はトホホークという小型の戦斧。普通に刃をぶつける、投げつけるなど攻撃パターンは多彩。
隠しモチーフはトランプのスペードと、『オズの魔法使い』のブリキの木こり。口癖は「沁みるわぁ~」。

楽しみの密偵ラッキューロ
声:折笠愛
縫いぐるみのような体を持つ幹部。
子供っぽい口調と性格のキャラクターで、主に人間社会に潜伏しての諜報活動を担当している。
スクスクジョイロというアイテムを持ち、それに入っているデーボスの復元水を倒されたデーボモンスターにかけて、巨大復活させる事ができる。
幹部格ではあるがキャンデリラの部下とされており、その事から他の3人より格下と推測される。キャンデリラとは上司と部下と言うよりも姉弟や友達同士のような仲。
隠しモチーフはトランプのダイヤと、『オズの魔法使い』のカカシ。「ラッキュー」、「アンラッキュ~」と叫ぶのが口癖。

怨みの戦騎エンドルフ
声:松風雅也
全身に炎や人魂を纏わせたような体と般若のような顔を持つ幹部。
カオスがキョウリュウジャーに対抗する感情「怨み」から生み出した新しい戦騎。主に感情を怨みで彩るという他の戦騎のサポートを担当する。キョウリュウジャーに対する怨みがあまりにも強いせいか、常に頭を痛ませている様子。蝋燭立ての形をした、銃にも剣にもなる変幻自在な武器・ローソクラッシャーを装備している。
けだるい口調が特徴で、自ら巨大化して戦うことも。相手をより深く怨むために敢えて攻撃を受けるといった狂気を感じさせる行動も見せた。ブレイブ29でドゴルドに取り込まれるが、ブレイブ42で蓄積していた怨みの力により復活した。
隠しモチーフはトランプのジョーカーと、『オズの魔法使い』のオズが仮の姿として王座に座っていた火の玉+翼の生えた猿「フィンリー」。口癖は「頭が痛ぇ・・・」。

獰猛の戦騎D/デスリュウジャー
声:宮野真守
本編に先駆け劇場版で登場した幹部の一人にして悪のキョウリュウジャー。
その正体はかつて恐竜の感情から作られた怪人で、ブレイブ39で他のデーボモンスターと同様に地獄から蘇った。
隠しモチーフはトランプのエースと『オズの魔法使い』のドロシーの愛犬「トト」。

後悔の戦騎アースレバン
声:森久保祥太郎
Vシネマに登場した新しい幹部で頭脳派。
正体は100年前の最終決戦で敗れたデーボスの後悔から生まれた分身と呼べる存在。
隠しモチーフはトランプの裏面と『オズの魔法使い』の陶器の国の姫。

白マントの男/新・喜びの戦騎キルボレロ
声:陶山章央
終盤に登場した、新たな喜びの戦騎。デーボス完全復活に必要な、喜びの感情収集を完遂すべく、カオスから生まれた。

黒マントの男/新・哀しみの戦騎アイスロンド
声:竹内良太
終盤に登場した、新たな哀しみの戦騎。デーボス完全復活に必要な、哀しみの感情収集を完遂すべく、カオスから生まれた。

レムネア
演:桃瀬美咲
劇場版に登場するデスリュウジャーの部下・ディノガールズの一人。

アーシー
演:佃井皆美
劇場版に登場するデスリュウジャーの部下・ディノガールズの一人。

デーボモンスター

デーボスの細胞から作り出される怪人。幹部によって人間の様々な感情を集めるのが主な役目。
詳しいデータに関しては『デーボモンスター』の項へ。

戦闘員

守護騎士カンブリ魔
声:松田健一郎西脇保
三葉虫などの古代生物が合成されたような姿のカオス直属の騎士。
自分の正体に困惑するドゴルドをサポートするために、カオスが「哀しみ」・「喜び」・「楽しみ」の3本の感情の柱から生成した。
ゾーリ魔の100倍強い」と自称し、更に語尾へ「ヌル」とつくあたりゾーリ魔の上位種に属するのかもしれない。
ドゴルドの体内から空蝉丸が開放された後は、ドゴルドの新たな肉体として操られている(ドゴルド曰く「一月くらいで熔ける」らしいが)。

ゾーリ魔
今回の戦闘員。全身にゾウリムシのような柄を持つ単細胞生物。地球中に染み着いたデーボスの細胞片から生まれる。「ヌル、ヌル」という奇妙な鳴き声が特徴的。

巨大ゾーリ魔
今作の巨大戦闘員。複数のゾーリ魔が合体した姿で、巨大なワニのような姿となる。

ビューティフルゾリー魔ー
声:千々和竜策
キャンデリラとアイガロンのパワーを受けて誕生した美しすぎるゾーリ魔。人間から奪った美しさを自分や他のゾーリ魔に上乗せして強化する。

大地の魔神ガドマ
デーボスが自身を守るために作った魔神。かってガーディアンズを一部のディノチェイサーを残して全滅させたのちブラギガスと対戦して相打ちとなり、ブラギガス共々大地に封印された。

元構成員


ネタバレ注意!!

協力者

中里博史
演:渋江譲二
キョウリュウブルーこと有働ノブハルの親友。
ボランティアのためにロボット工学を学んでいたが、自身の研究が認められないことで心が荒んでしまい、ノブハルと再会した際には、商社マンから何でも屋になっていた彼を「夢の脱落者」と見下すようになっていた。その怒りと自身が開発したロボット「G-BO」をドゴルドに利用される。
自分が利用されている事を知りながらも、上記の私怨目的もあってデーボス軍に手を貸そうとしたが、その事でとうとう堪忍袋の緒が切れたノブハルから鉄拳制裁を喰らい、叱咤されたことで本来の夢を思い出し、改心した。

悪徳芸能事務所社長
演:水島裕
ブレイブ28に登場した、サモ・ハン・キンポーな髪型が特徴の芸能事務所の社長。
人間態に化けたキャンデリラを不合格にしたが、エンドルフに競合関係の事務所に対する嫉妬を付けられ、デーボス軍と分かってて自ら望んで協力。デーボ・カリュードスを使ってに競合関係の事務所所属のアイドルのイベントを台無しにした、まさに陰気な悪党である。
当然結果的にダイゴに知られ、彼にデコピンで制裁されて気絶した。
ダイゴ曰く「人間だって悪い奴は悪い。起きたらちゃんと責任を取らせてやる。」

ネオグリフォーザー
声:安元洋貴
劇場版第2作「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」に登場する協力者の一人。
ジュウレンジャー」に登場するグリフォーザーがモチーフ。

ネオガイルトン
声:寺島拓篤
こちらも「キョウリュウVSゴーバス」に登場する協力者の一人。
アバレンジャー」に登場する暗黒の使途・ガイルトンがモチーフ。
ED後にある人物に変貌を遂げる。

再生エンター
演:陳内将
元はヴァグラスの顔出し幹部で、メサイアのアバター。
「キョウリュウVSゴーバス」にて、黒幕の手で復活する。

再生エスケイプ
演:水崎綾女
元はヴァグラスの顔出し幹部で、エンター同様メサイアのアバター。
やはり彼女も「キョウリュウVSゴーバス」にて、黒幕の手で復活する。

余談

キャンデリラ、アイガロン、ラッキューロの中の人が本編にも顔出しで出演。
最終回ブレイブ48では残るカオス、ドゴルド、エンドルフの中の人もモブキャラとして出演しており、エンディングのダンスでもデーボス軍のレギュラー声優陣全員が踊っていた。

関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー  感情
デーボモンスター
ヴァグラスデーボス軍シャドーライン
マシン帝国バラノイア悪しき魂 - (現在の時点では)着ぐるみ+声優のみで構成されている組織繋がり。











以下、ネタバレ注意



創造主デビウス
声:てらそままさき
デーボスを産み出したと言われる真の黒幕。
宇宙のどこかに潜んでおり、デーボス軍を裏で操っていたらしい。

ネオデーボス軍
宇宙から襲来した新たなデーボス軍。今のところは繋がりは不明。

レンジャーキー
なんとシリーズ初の敵役レンジャーキーとしてデーボスの面々が!日本国内限定販売品、まさにカオス!

pixivに投稿された作品 pixivで「デーボス軍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 710843

コメント