ピクシブ百科事典

百面神官カオス

ひゃくめんしんかんかおす

「獣電戦隊キョウリュウジャー」の登場人物であり、デーボス軍の大幹部である。イラスト左。

概要

CV:菅生隆之

暗黒種デーボスを復活させるべく活動するデーボス軍で、幹部を束ねる中心的な立ち位置にいる。名前の由来はおそらく百面相から。左手に抱えた書物「フレキシバイブル」と右肩から伸びる炎、特徴的な帽子や服装など、外見モチーフは自由の女神と推測される。

封印されたデーボスの声を聞き、必要としている感情(喜び、怒り、哀しみ)を割り出し幹部たちとの仲介を行うなど、実質現状のリーダーとでも言うべき存在である。(その際、デーボスの望む感情は、それぞれの感情をを表した三本の柱に戦騎たちが触れ、それぞれの戦略を思い描くことで示される。また、カオス自身が柱に触れることで、直属の守護騎士・カンブリ魔を生み出すことが出来る。)

非常に冷静で、部下に対しては常に丁寧な口調と礼節ある態度で接しており、幹部を纏める立場に恥じぬ威厳を見せる。主君であるデーボスに対する高い忠誠心を持ち、自ら肉体を主君の復活の媒体にするのを苦にせず、さらにはデーボスが敗れた際の保険として大地の闇を守る為に自らの死すら厭わないという、シリーズ屈指の首領への忠誠心を見せた。その一方、他の戦騎をデーボスの「捨て石」として扱い、利用価値が無くなったキャンデリラやラッキューロを平気で切り捨て、一度死んだアイガロンを死者兵士として再利用するといった冷酷非情さも併せ持つ。
 
戦闘には参加しないが、トリンと互角に渡り合う力を持っている。
デーボス復活とキョウリュウジャー打倒のために様々な策を巡らせているようで、空蝉丸をドゴルドに取り込ませることで、獣電竜プテラゴードンを手中に収めていた。
また、ブレイブ21でプレズオンが宇宙から帰還したことから、大量に培養した復元水をダム湖に混ぜ、暗黒種デーボスを強引に復活させた。

実は賢神トリンの兄。左肩の傷は1億年前、トリンとの戦いで付けられたもので、敢えてそのままにしておいたのはトリンに同じ屈辱を与える為であった。

ブレイブ37で体調不良に陥ったために、暫くの間軍権をドゴルドに授けていたが、エンドルフを通じて「デーボス軍のトップに君臨する」という下克上が発覚したために、ブレイブ42で軍権を没収。怒りの感情が十分に溜まった事もあって、彼を用済みとみなした。

さらにブレイブ44ではデーボス軍の新たな巨大化方法が確立した事や全ての感情が完全に集まった事でラッキューロに解雇通告をし、翌話ではトリンの様に人間に寝返る事を見越して、ラッキューロとキャンデリラの抹殺をアイスロンドに命じている(それを盗聴していたアイガロンも抹殺することに決めた)。もっといえば、ブレイブ47ではキョウリュウジャーとドゴルド・キルボレロ(+ゾーリ魔)が戦っている最中、エンドルフに対し「攻撃するぞ、所詮奴らは捨て石だ。」と発言していたことから、(下剋上を企んでいた)ドゴルドはともかくキルボレロも始末するつもりでいた事が窺える。

最終回では大地の闇の破壊を防ぐために、2代目キョウリュウシルバーこと桐生ダンテツの空裂パンチをわざと喰らって自ら大地の闇に落ちる。しかしあろうことか、ラッキューロとキャンデリラまでもが侵入。キャンデリラ・ラミレス・鉄砕、そして弟のトリンの合体技により大地の闇共々、最期を迎えたのだった。
また、この最終決戦の決定打となったキャンデリラの参戦だが、生身でキャンデリラ達が来れたのは以前カオスがラッキューロに持たせていたジャック・オ・ランタン「らったったランタン」の力によるものだった。
皮肉にも、カオスの最大の敗因はラッキューロを「捨て置けばいい」とまで言い切った自身の慢心であり、完全な下っ端として見ていた彼に一矢報いられた形になった。
(仮にラッキューロを解雇すると決めた時点で始末していれば、少なくとも大地の闇を完全に壊す事はできなかっただろう。)

自身の部下を「失敗作」と評し、平然と捨て駒として扱った事もデーボス軍敗因の一つだが、もう一つの敗因はトリンとダンテツの思惑を見抜けなかった事である。
邪魔な弟であるトリンをダンテツとの取引で抹殺しキョウリュウジャーを追い込むが、それはトリンを正義の心のまま地獄に向かわせるダンテツの作戦であり、ダイゴのブレイブこそ警戒したものの、ダンテツ、トリンの作戦を見抜けず、結果は鉄砕やラミレスの参戦により大地の闇にいるモンスター達は討伐され、大地の闇消滅に繋がる事になった。
また、幾度もキョウリュウジャー達が見せた奇跡に対して、その奇跡を認めようとせず、何度も経験していたにも関わらず理解出来なかった事や集めた感情でデーボスを復活させるも、感情の底にある潜在能力を見極めなかった事がデーボスの敗因に繋がる事になった。
結局、デーボス軍壊滅の元凶はカオスにあり、「失敗作」という評価を己自身に返してしまったと言えるだろう。

関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー
デーボス軍
ドゴルド
キャンデリラ
アイガロン
ラッキューロ
エンドルフ

pixivに投稿された作品 pixivで「百面神官カオス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82569

コメント