ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

スペック

全高26.6m
全幅37.5m(通常時)/54.0m(バトルモード)
全長85.1m
重量2200t
スピードマッハ2
出力820万馬力
モチーフプレシオサウルス
パートナー戦士キョウリュウバイオレット
待機場所プレズオンラボ

概要

プレシオサウルスが進化した獣電竜。十大獣電竜では恐竜ではないモチーフで、初の首長竜(というより水棲絶滅動物)モチーフの戦隊メカである。

単体で獣電巨人プレズオーに変形。


元々は水中戦が得意な海の獣電竜だったが、相棒のドクター・ウルシェードに改造されてスペースシャトル的要素を加えられ、「星の海」即ち宇宙をも自在に移動できる能力を得た。

また、目から発する光で、特定の人物を自身の中など別の場所にワープさせられる。


現在はキョウリュウレッド2代目キョウリュウバイオレットが共用で召喚し、普段はドクターが建設した海中のプレズオンラボ内で待機する。


ダイゴによればガブティラに比べたらだいぶ冷静な性格らしい。


王様戦隊キングオージャー

第32話にて登場。2年前に兜武神デーボスを送り込んできたダグデドを捕まえるべく、ダイゴと空蝉丸が乗りこみそのまま宇宙へと旅立った。

他の獣電竜が兜武神デーボスに捕らえられた中、唯一まともに動ける獣電竜と思われるが、肝心のダグデドが別の星にいるため2年が経った現在でも帰還は出来ていない様子。


しかし、第40話で一度帰還できていたことが判明。ガブティラもといミニティラ捜索のためにプリンスをチキューに派遣した。

ちなみにこの回の字幕では「プレズオー」と誤表記があった。


余談

劇場版獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC』ではパートナーの2代目キョウリュウバイオレットこと弥生ウルシェード共々劇中では出番がないのだが、エンディングのキョウリュウジャーと獣電竜たちがダンスするシーンにちゃっかり混じっている。


関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電竜


モサレックス…「恐竜時代の海生爬虫類」をモチーフにした巨大戦力つながり。ただし、こちらはモササウルスがモチーフ。


番外戦士が使用する巨大戦力

リンライオン/リンカメレオンアンキドン/ブンパッキー/プレズオン/ブラギガスゴッドクワガタZERO

関連記事

親記事

獣電竜 じゅうでんりゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19939

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました