ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

変身者:有働ノブハル

称号:鎧の勇者

パートナー獣電竜ステゴッチ

モチーフ:ステゴサウルス


マスクはモチーフのステゴサウルスのように互い違いに板が並んでいる。目の色は

名乗りの際はは力強いポージングをしている。


動きに隙は多いが、メンバーの中でも1番頑丈で、どんな敵でも投げ飛ばすパワーファイター。アーケノロンの重力圏も何とか自力で抜け出せている。主に格闘戦を得意とするが、ガブルキャノンを使う頻度が高い。戦闘中であってもダジャレは絶えない。

パワーに長ける反面、スピード型のディノチェイサーとは相性が悪いようで、ブレイブ3では変身しているにもかかわらず上手く扱えなかった(その後ブレイブ4で何とか慣れてきている)。


  • シールドアタック

ブレイブ2に登場したステゴシールドを叩きつける技。


  • ノブハルジャンピングアタック

ブレイブ2登場。ジャンプしてステゴシールドを上から叩きつける。


  • ノブハルボンバー

ブレイブ3登場。相手を持ち上げて投げ飛ばす。


  • ステゴシールドパンチ

ブレイブ4初登場。ステゴシールドでパンチする攻撃。


  • ノブハルキック

ブレイブ8登場。強力なドロップキックを敵にあびせる。


  • ノブハルダブルボンバー

ブレイブ10登場。敵を掴んで投げ飛ばす。


  • ノブハルブレーンバスター

ブレイブ11登場。ブレーンバスターで敵を攻撃する。


  • ノブハルパイルドライバー

ブレイブ17登場。パイルドライバーを繰り出す。


  • ノブハル身代わり

ブレイブ21登場。動けなくなったドクター・ウルシェードを守った。


  • ノブハルクラッシュアタック

ブレイブ21登場。ブラックに持ち上げてもらい、敵に飛び込む技。


  • ノブハルアッパー

ブレイブ22に登場。強力なアッパーを繰り出す。


  • ノブハル押さえ込み

ブレイブ31登場。敵を上から押さえつける。


  • ノブハルジャンピングキック

小さくジャンプしてキックする。


  • ノブハルダイビングキャッチ

飛ばされた理香をキャッチする。


  • ノブハル三倍返し

ブレイブ36登場。シールドランスラッシャーを敵に叩きつける技。


  • ノブハルこじ開け

ブレイブ40登場。敵の装備をこじ開ける。


  • ノブハルわっしょいスパイカー

ケントロスパイカーを利用し、敵を貫く必殺技。


  • ノブハルスーパーどっこいしょ

ガブリンチョ・オブ・ミュージック』登場。空中に飛び上がって地面を攻撃し、周囲をまとめて撃破する。


  • ノブハルバックブリーカー

『ガブリンチョ・オブ・ミュージック』登場。名の通りバックブリーカーを繰り出す。


  • ノブハルアッホイ

獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ』登場。敵を軽く投げる。


装備

パートナーであるステゴッチの獣電池。変身、必殺技、アームド・オン、ステゴッチの召喚に使う。


アームド・オン時に装備される5人の武器の中で強度を誇る盾型の武器。

ブルーと中身が入れ替わったブラックが持った際にはあまりの重さに使いこなすことができなかった。


  • ザンダーザンダー

ゴールドと中身を入れ替えられた際に、ゴールド(INピンク)から借り受ける形で使用した。



余談

獣電池『プクプトル』の効果によって膨らませられることが多く、「プクプトルは僕専用じゃないよ!!」と地味に嘆いていたりする。


前作のブルーとはアラサー戦士、戦闘法がパワースタイルという共通点がある。


恐竜スーパー戦隊のブルーの中では唯一トリケラトプスがモチーフではない戦士である。


関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー 戦隊ブルー


スーパー戦隊シリーズ歴代ブルー

ブルーバスター←キョウリュウブルートッキュウ2号

関連記事

親記事

有働ノブハル うどうのぶはる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120073

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました