ピクシブ百科事典

ジュウオウジャー

じゅうおうじゃー

「動物戦隊ジュウオウジャー」の省略形。ここではジュウオウジャーの戦力について記載する
目次[非表示]

メンバー


初期メンバーの内、ジューマンの4人は元々ジューランド側でリンクキューブの監視業務に就いていた。

装備

王者の資格」が変化した変身アイテム。
ルービックキューブ携帯電話がモチーフ。
ジュウオウキューブの召喚や合体にも使用される。

  • ジュウオウバスター
5人の共有武器。2つのキューブが付いており位置を入れ替える事でモードチェンジする。
鷲、サメ、ライオンが描かれた赤いキューブを前にセットすると刃が伸びた「剣モード」に、
象と虎が描かれた青いキューブを前にセットすると「銃モード」になる。
第6話でガブリオに喰われてしまったが、翌週の第7話では何事も無かった様に再登場していた。

  • イーグライザー
ジュウオウイーグル及びジュウオウゴリラの専用武器である蛇腹剣鳥男も同じ武器を所持している。

ジュウオウキューブ

今作の巨大戦力兼キーアイテム

  • ライザースピニングスラッシュ

イーグルの個人技。鞭状のイーグライザーを敵に巻き付け動きを封じ、勢い良く引き切って敵を倒す。ジャグドを倒したが、マントールはマントを破く程度に留まっている。

  • ジュウオウスラッシュ
ジュウオウバスター剣モードを構えた5人が横一列に並んで(順序は問わない)ジャンプし、巨大な鋭い爪のオーラ(爪の色はメンバーの色と同じ、タイガーのみピンク、ザワールドは紫)を纏って敵を切り倒す。イーグル以外の5人で行うパターンもあり、第29話では中央のザワールド(ライノスフォーム)が武器を使わずに踵落としで発動して蝶絶神デーボスを消滅させた(※後に順序違いの物を第47話で発動)。また、VSニンニンジャーではジュウオウザガンロッド(ロッドモード)を手にしたザワールド(クロコダイルフォーム)がジュウオウザフィニッシュも組み合わせて発動、ニンニンジャーの五連忍烈斬と共に使達を消滅させた。

  • ジュウオウシュート
ジュウオウバスター銃モードを構えた5人が横一列に並んで(こちらも順序はランダム)5色のキューブ状の光弾を発射。これらが空中で合体した巨大なキューブで敵を打ち倒す。
ジューマン組4人だけで放つパターンもあり、中盤以降はむしろこちらのパターンが主。更に第47話ではジューマン組の放った光弾をザワールドがジュウオウザガンロッドで叩いて砕き、即席の散弾へと変えて量産型ギフトの軍勢を一掃した。

  • ゴリラスーパーパンチ
ゴリラ中心で放たれる合同技。他のメンバー4人の組んだやぐらの上にゴリラが乗った体勢で5人のパワーを集結、作り出した拳のオーラを振り下ろして敵を叩き潰す。
第8話では野生開放したライオンの斬撃と同時に発動し、ヤバイカーを撃破した。

  • ジュウオウファイナル
元々はホエールの技だが、彼中心でジュウオウジャー6人がフォーメーションを組み全員分のジューマンパワーを集約して放つ。その威力は勿論砲撃の制御能力も上がっており、初使用のバングレイを始め多くの敵を仕留めた。ザワールド以外の5人(クバルを撃破)やジューマン組4人(“ディープロック”でアザルド・レガシーの弱点を固めた)で放つ幾つかのパターンがある。
そして最終話では、地球のパワーを借りて“野生大解放”したイーグルを中心に同じく野生開放・野生大解放した6人がフォーメーションを組んで発射。シン・ジニスを打倒した。

  • ジュウオウニンニンファイナル忍裂弾
VSニンニンジャーより、ニンニンジャーも含めた12人のジューマンパワーと忍タリティをホエールチェンジガンに集約して放つ。上記したジュウオウファイナルのパターンの一つにして上位技で、ギルマーダを倒した。

関連記事

動物戦隊ジュウオウジャー

pixivに投稿された作品 pixivで「ジュウオウジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1288364

コメント