ピクシブ百科事典

セラ(ジュウオウジャー)

せら

『動物戦隊ジュウオウジャー』の登場人物

演:柳美稀

概要

ジュウオウシャークの変身者で異世界・ジューランドの住民。
ジューマン態は。家族は父・母・弟の4人。

荒海の王者


先行動画を見る限り男勝りな性格である模様。公式サイトのプロフィールによれば「負けず嫌いで他人に自分の弱さを見せたくないため、普段はクールに振る舞っている」との事。だが、26話で大和の友達の結婚式(勝手に)ついて来た時は(教会で結婚式なんて)ロマンチック〜♡」と言っていたり、(隣にいたレオが「乙女かよ(笑)」と失笑した所「乙女よ💢」怒って殴りかかっている)、33話で相撲まわしを恥ずかしいと言って嫌がったり、39話で男性(詐欺師だった上にバングレイの幻覚だったが)からネックレスをプレゼントされて戸惑いながらも喜ぶなど、女子らしい一面もあるにはある様子。基本的にユニセックス口調ではあるが、アムと違って、女性語もごく稀に話すこともある。

そんなレオとはジューランドの拳法大会で戦ったライバル同士だが、自分が女だからという理由で手を抜かれた事に憤っており、いつか本気を出させてみせると意気込んでいる。
9話では両親の結婚記念日に帰れなかった事を悲しみ、家族の立体映像写真が入ったブローチを眺めながら一人涙を流していたが、大和から「家族に手紙を書いて、思いが届くと信じればきっと伝わる」と励まされた。
両親は仕事が忙しいためなかなか全員が出揃う事はないらしく、二人に変わって弟の面倒を見ていた。そのため家族の仲を引き裂いたり、絆を踏みにじったりする行為が大嫌いで、17話では父親と離ればなれになってしまった地球人の男の子(健斗くん)を助けるために奔走する。最終回では、弟の名前がジロと判明。

ジューマン4人の中では名乗りが筆頭の為4人のリーダー格のように見えるが、他のジューマンと同じく地球の生活に慣れておらず、地球人から見て突飛なことをしてしまう事も。
サメのジューマンだけあって水が好きで、あろうことかそのへんの噴水で泳ぎだしたり、下宿先ではバスルームを自室としている(女優さんも大変である)。

屋外から真理夫の家の中でアシカの鳴き声(実際は真理夫のモノマネだったが)がするのを聞き分けたりと、優れた聴覚を持っている。
一方で耳を塞いでも少しは聞こえてしまうために、レオの大声が苦手な他音波による洗脳攻撃を弱点としている。銃弾など音速以上の速度で来る遠距離攻撃への対処も苦手な様子。
また絵の腕前もかなりのもので、鳥男捜索のビラ用に実物に忠実な彼の似顔絵を仕上げている(ただし、真理夫はその時一緒に描いていたレオの幼稚園児レベルの絵の方を褒めた為、理不尽な思いをするハメに)

ちなみに普段のジューランドの服はそうでもないが、26話の結婚式のドレスや36話の魔女の仮装など、地球人風の衣装はなにげにセクシー系が多い

笑いの沸点がかなり低く、今まで義弟にしかウケていなかった有働ノブハルのオヤジギャグで爆笑していた。

関連タグ

動物戦隊ジュウオウジャー 獣人 ジューマン 風切大和 レオ(ジュウオウジャー) タスク(ジュウオウジャー) アム(ジュウオウジャー) 門藤操
森真理夫

pixivに投稿された作品 pixivで「セラ(ジュウオウジャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 356503

コメント