ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:千葉繁


概要

キョウリュウジャーの現代メンバーの変身アイテム兼武器。

変身前後を問わずとして使用可能で、銃身のデザインは恐竜の頭部を摸している。変身前は右脚のガンホルダーに携帯している。(桐生ダイゴ以外の初期メンバーは正体を明かすまではガンホルダーを付けていなかった)。


ドクター・ウルシェードが開発したガジェットであり、彼の変身するキョウリュウバイオレット以降に誕生したキョウリュウジャーの標準装備となっている。

それ故に、初代バイオレットより前に活躍していた空蝉丸ガブリチェンジャーを使用し、鉄砕ラミレス獣電池だけで変身する。また、システムボイスはドクターの声をサンプリングしたものを用いている(元より、獣電池から発されるスピリットの声もドクターの声色に酷似している)。


獣電竜に認められていない内は化石のような色合いで、強力な光弾を放てる銃としての機能しか持たないが、獣電竜の試練を突破し、ブレイブが認められることでガブリボルバーはその全機能を解放し、本来の色彩である黄色と黒に変化する。

しかし、弥生ウルシェードたち2代目戦士や100年後のキョウリュウジャーたちは最初から黄色のガブリボルバーを支給されており、獣電竜に打ち勝ってもいない。弥生はプレズオンに認められる描写があるが、それ以降の戦士達はそれすらなく基準が曖昧(ただし2代目の戦士となった優子や真也にブレイブがあったことは確かで、どちらも前任のラミレスや鉄砕に認められている)。

100年後のキョウリュウジャーは自分の色を見つけた際に獣電竜が彼らを認めている模様。


恐竜の尻尾を象った後部のレバーを倒すことで銃身の上顎部分が開き、上下のスロットに獣電池を最大2本装填することが可能。

また、他の武器との合体も可能で、ガブリカリバーと組み合わせるとガブルキャノンに、ガブティラ・デ・カーニバルと組み合わせるとガブリカーニバルになる。


使用者

テレビ本編


帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー


※中盤以降はガブリチェンジャーに変えたため、使用していない。


機能

キョウリュウチェンジ(変身)

ガブリンチョ!○○(装填した獣電池の名前)!

「キョウリュウチェンジ!」

「ファイヤー!」

銃口を展開し、ブレイブインをした獣電池を下スロットに装填。

シリンダーを回すとサンバ調の待機音が鳴り響き、待機音のリズムに合わせて身体を躍らせた後、トリガーを引くと装填した獣電池の元となっている獣電竜の頭部を象ったキョウリュウスピリットが射出され、変身者の周りを旋回したのち背後から噛み付くことで変身者はキョウリュウスーツを身に纏い、変身する。


トリガーを引く際は基本的に空に銃口を向けるが、敵に向けて撃つことで射出したキョウリュウスピリットで牽制攻撃を行うことも可能(ゾーリ魔程度なら撃破できる威力)。また、シリンダーも手で回すが、状況によっては壁や床、敵の身体や攻撃を利用して回すこともある(ボウケンジャーアクセルラーでの変身用法と似ている)。

ちなみに、変身中にサンバダンスをするのはキョウリュウジャーの力の源が音楽であるためであり、その力を最大限に引き出すために勝手に身体が踊るという仕組みになっている。ただし、慣れてくればある程度は制御できるようであり、サンバを利用して雑魚を倒すことも多い。また、踊っている最中に敵が攻撃を仕掛けてきたとしても、ステップや踊りを変えてかわすことが可能である。


たとえ獣電竜に認められていたとしてもブレイブインをしなければ獣電池を装填できないため、自分に自信がなかったり、力を抜くと変身することができない。

100年後のキョウリュウジャーは自分に合っていない獣電池を使った上、何故かブレイブインをしていないのにも関わらず変身できたが、本来の力を発揮できず一般人よりもやや強い程度だった。100年後のキョウリュウジャーたちが自分の色を見つけて変身した場合は常時アームド・オン状態。


ガドマの呪いにかけられた際は『ガブリンチョ!』の音声が苦しそうに鳴り、サンバも狂った音程で中々リズムが合わない。更に変身しても胸のマークがない上にスーツが重くなってしまう。

変身者が大量に悪のメロディを浴びてしまった場合も変身不能(本体と獣電池には影響なし)。


※通常はギガガブリボルバーで変身するが、ガブリボルバーでも変身できないことはない。


強射撃

ガブリンチョ!○○(装填した獣電池の名前)!

ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!

バモラ!(装填した獣電池に対応する音声)!

下スロットに獣電池を1本入れた状態でシリンダーを回し(変身と動作が全く同じなため、基本的に変身後に使うが、ガーディアンズの獣電池は変身前にも使っている)、トリガーを引くと獣電池に対応した光弾を放つ。


使用する獣電池弾丸発射時になる音声効果
トバスピノ獣電池バッスーン!トゲ状のエネルギーを発生させる
ガブティラ獣電池ガッブーン!ファングエネルギーを放つ
パラサガン獣電池ガンッガーン!高速のエネルギー弾を放つ
ステゴッチ獣電池ゴッチーン!シールド状のエネルギーを発生させる
ザクトル獣電池ザックーン!鉤爪状の斬撃を放つ
ドリケラ獣電池ドッドリーン!3本のドリル状のエネルギーを放つ
プテラゴードン獣電池ドッドーン!雷エネルギーを放つ
アンキドン獣電池ドッゴーン!ハンマー状のエネルギーを放つ
ブンパッキー獣電池ブンブーン!鉄球状のパワーを放つ
プレズオン獣電池ズッオーン!ロケット噴射のような水流エネルギーを放つ
ブラギガス獣電池ギガガガーン!巨大な閃光エネルギーを放つ
※1ディノチェイサー獣電池※4ブルルーン!ディノスとチェイスを召喚する
ディノスグランダー獣電池※4モグモグーン!暴発する
ケントロスパイカー獣電池※4スパパーン!暴発する
スティメロ獣電池メロローン!対象をメロメロにする
アロメラス獣電池メラメラーン!6800℃の超高熱火炎を放つ
※2ビヨンスモ獣電池ビヨーン!対象を長く伸ばす
※3オビラップー獣電池プーン!催涙ガスを放つ
イゲラノドン獣電池ゲラゲラーン!対象を擽り、動きを封じる
トペランダ獣電池ペラペラーン!対象を薄くペラペラにする
グルモナイト獣電池グルグルーン!対象の目を回して平衡感覚を失わせる
アーケノロン獣電池ノッローン!放った周辺に超重力をかけ、平衡感覚を失わせる動きを鈍らせる
プクプトル獣電池プクプクーン!対象を膨らませる
フタバイン獣電池バイバーイン!対象をコピーする
カーニバル獣電池使った人間を凶暴なガブティラ人間へと変えてしまう

※1シリンダーを回さずそのまま地面に向かって放つ。

※2劇中未使用(キョウリュウジンの方で使用)。

※3唯一銃口からではなくガブリボルバーの尻尾(レバー)から放つ。

※4玩具での音声。


必殺技

ガブリンチョ!○○(下スロットに装填した獣電池の名前)!○○(上スロットに装填した獣電池の名前)!

ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!

バモラム~チョ!○○(下スロットに装填した獣電池に対応する音声)、○○(上スロットに装填した獣電池に対応する音声)!

上下スロットに2本の獣電池を入れた状態でシリンダーを回し、トリガーを引くことで発動。

双方とも同じ種類の変身用獣電池を装填した場合は獣電池の元となっている獣電竜の頭部を象った超強力なキョウリュウスピリットの光弾を発射する。


上スロットに変身用の獣電池、下スロットにそれ以外の獣電池を装填した場合は下スロットに装填した獣電池に宿るキョウリュウスピリットの光弾に上スロットに装填した獣電池の能力を付与するか、上スロットに装填した獣電池の能力のみを優先して発動する形となる。

また、ディノチェイサー・ディノスグランダー・ケントロスパイカーの獣電池を上スロットに装填した場合は下スロットに装填した獣電池の名前は読み上げられない。


  • 獣電ブレイブフィニッシュ

変身用獣電池2本を装填した時の必殺技。

上スロットに装填する獣電池を変えると下記のような技名になる。


    • 火炎ブレイブフィニッシュ

アロメラス獣電池を使用した必殺技。

下スロットに装填した獣電池に宿るキョウリュウスピリットの光弾を発射すると共にアロメラスの炎を付与して敵を燃やし尽くす。


    • ハンマーブレイブフィニッシュ

アンキドン獣電池を使用した必殺技。巨大なハンマーのエフェクトで敵を叩き潰す。


    • 鉄球ブレイブフィニッシュ

ブンパッキー獣電池を使用した必殺技。鉄球のエフェクトを敵にぶつける。


    • 消火弾(正式名称不明)

プレズオン獣電池を使用して消火弾を放つ。

ブラックがパラサガン獣電池と共に装填して発動した。


アームド・オン(個人専用装備の召喚)

ガブリンチョ!○○(下スロットに装填した獣電池の名前)!○○(上スロットに装填した獣電池の名前)!

メッチャム~チョ!

ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!

変身用の獣電池を2本装填した状態で2回銃身を開閉させ、右腕を使ってシリンダーを回すと鋭いトゲが生えた銀色の装甲が右腕に付与され、固有の武器を召喚することが可能。基本的に初期メンバー5人のみが行う。


100年後のキョウリュウジャーは変身の時点でアームド・オンがなされてるため、この動作をする必要はない。


重強化武装

ガブリンチョ!○○(下スロットに装填した獣電池の名前)!ディノスグラァーンダー!

メッチャム~チョ!

ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!

アームド・オンを行っている状態で上スロットに別の獣電池を装填し、アームド・オンを発動すると右腕の装甲が金色に変化して左腕にも同様の装甲が付与されると共に、上スロットに装填した獣電池の特性を宿す武装が装備される。


劇中ではディノスグランダーでのみ行われ、主にブラックが使用する。手は空いているものの、元々装備していた獣電アームズは他の誰かが使用する状態となる。


スピリットベースへの通行証

各所にあるキョウリュウジャーのクレストを象ったレリーフにかざすことで誰でもスピリットベースへ侵入可能。

事実、アミィからガブリボルバーを奪ったラッキューロがこれをやってのけた。このことを受けてレリーフはガブリボルバーを近づけないと出現しなくなった(そのため、事実的に場所を知っているキョウリュウジャー以外は侵入できない)。


余談

何故色が黄色なのかというと、銃社会アメリカパワーレンジャー玩具として発売する事を考慮して、実銃ではない事を強調する必要があったからである。


実際、前々作のゴーカイジャーの共通武器であるゴーカイガンは黒い部分が多すぎたため、パワーレンジャー版の玩具ではなるべく赤で塗装するよう変更された。

この作品からは共通武器にミニアイテムをセットして変身アイテムとするケースが増えている(忍者一番刀セイザブラスターVSチェンジャーギアトリンガードンブラスターが該当)。


変身待機音が特徴的であるためか、後発作品キョウリュウジャーの要素が登場するとやたらとこの音が引用される


関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー キョウリュウジャー


ガブガブリボルバー続編に登場する変身アイテム。


スーパー戦隊変身アイテム

モーフィンブレスガブリボルバートッキュウチェンジャー


スーパー戦隊標準武器

ソウガンブレード/イチガンバスターガブリボルバー/ガブリカリバートッキュウブラスター

関連記事

親記事

キョウリュウジャー きょうりゅうじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 158019

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました