ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ゼンカイジャーのメンバーが使用する「歯車」型のアイテム。
五色田功五色田美都子博士が各並行世界を観測し、歴代スーパー戦隊の力を元に作り上げた。

ギアトリンガーにセットする事で使用出来、ギアその物や裏表を使い分ける事で各種効果が変わる。
表面「ヒーローサイド」には戦士の顔と作品番号、裏面「機界サイド」には各戦隊のシンボルマークが描かれている。

海賊戦隊ゴーカイジャーレンジャーキーとは異なりスーパー戦隊その物の力では無く、それをイメージして再現された力である。
事実、ゴールドツイカー一家フリントは、介人の持つギアを見て自分ら用の物を複製している他、スーパー戦隊だけならず仮面ライダーの力すら再現出来るギアの開発に成功している。

なので該当ヒーローを倒して手に入れる物でも無ければ該当ヒーローが力を失った訳でも無く、作品毎のヒーローの力を奪うと言う訳でも無い
ある意味で記念作品のヒーローのアイテムとしては最も良心的なアイテムと言えよう。

変身用センタイギア

ゼンカイジャーやツーカイザーに変身する為のセンタイギア。
レジェンド戦隊のイメージデータを更に発展させ、それぞれの根本とも言うべきパワーをデータ化した物が登録されている。この為キカイノイドメンバーのギアと、ツーカイザーが用いる3枚は元ネタになったスーパー戦隊のギアと同じ番号を持つ。

但しゼンカイザーギアについては、ゴレンジャーをベースにした「秘密のパワー」が登録されているにも関わらずギアの番号はゼンカイジャーその物を示す「45」になっている。

キカイノイド組の用いるギアは何故か、それぞれのキカイノイドと同じ名前を持たされているが、最初からこうだったのか受け取った際に調整されたのかは不明。

一覧

ゼンカイジャー

ヒーローサイドはそれぞれのパーソナルカラーで描かれている。
ヒーローサイドを表にセットすると変身に、機界サイドならキカイノイドメンバーは巨大化及び機界変形、ゼンカイザーはゼンカイオーへの合体が発動する。

Noギア名変身初使用
45ゼンカイザーギアゼンカイザー第1カイ!
16ゼンカイジュランギアゼンカイジュラン
25ゼンカイガオーンギアゼンカイガオーン第2カイ!
29ゼンカイマジーヌギアゼンカイマジーヌ第3カイ!
30ゼンカイブルーンギアゼンカイブルーン第4カイ!
35ツーカイザーギアツーカイザー第8カイ!
19ツーカイリッキーギアオーレンフォーム第9カイ!
33ツーカイカッタナーギアシンケンフォーム
Zゼンカイジュウギアスーパーゼンカイザー/スーパーツーカイザー緑&銀第19カイ!
45ゼンカイレッドギアゼンカイレッド赤&金スピンオフ

レジェンド戦隊

ヒーローサイドは金色で描かれている。
ギアトリンガーで使用すると初期メンバー、ギアダリンガーで使用すると追加戦士&番外戦士のパワーを行使できる。

近くにいれば発動者以外にも効果が及び、使用した際に「燃えてきたー!」、「よっしゃラッキー!」等、使用したギアの戦隊を思わせる台詞や仕草をゼンカイジャーが取る事がある。
基本的にはそのスーパー戦隊と同じ色の戦士に力が割り振られるものの、ゼンカイジャーはその構成から、レッド戦士では無いゼンカイザーがレッド戦士の力をレッド戦士であるゼンカイジュランはレッド戦士以外の力を基本的に用いている。

その一方であくまでイメージで作られた為か本家の戦隊からイメージは離れずとも実際には無かった様な技が繰り出される事もある。
分かり易い例として、『高速戦隊ターボレンジャー』のギアを使用した際には本家には無い加速能力が「高速」と名が付くだけに発動していた(ゴーカイジャーのレンジャーキーでも発動していたのは禁句である)。

また中には「原作再現はなされているが、その方向性がぶっ飛んでいる」と言うパターンも存在し(特捜戦隊デカレンジャージャッカー電撃隊鳥人戦隊ジェットマン等)、良くも悪くも「イメージ」から生まれたゼンカイジャーらしいアイテムとなっている。センタイギアによっては効果の対象が味方だけで無く敵にも効果がある事から敵も味方もセンタイギアによって全力で巻き込んでいる
能力の方向性は概ね以下のパターンに分類される。

  • 原典で使用された武器を使用する(ゴーグルファイブ、デンジマン、ライブマン等)
  • 原典のスーパー戦隊の能力を発揮する(ジュウオウジャー、ニンニンジャー、カクレンジャー、ゴレンジャー等)
  • 原典そのものを再現する(ジャッカー、ジェットマン等)
  • 原典の戦士の特技や体質を再現する(キュウレンジャー、ファイブマン、カーレンジャー等)
  • 原典には存在しないが、戦隊のイメージに沿った効果を発揮する(ターボレンジャー、タイムレンジャー等)
  • 原典を元ネタとするセンタイギアの戦士の技を発動する(オーレンジャー、シンケンジャー等)

基本的にゼンカイザーやツーカイザーのバックルに収納されており、キカイノイドメンバーが使用する場合は渡して貰う必要がある。

また、一つのギアで一つの能力しか使えない訳では無く、一つのギアで色んな能力を使う事が可能。
だが、極稀に運悪く必要の無い要素(しかも律義に原作通り)まで出て来てしまう事もあり、(滅多な事では無いが)運要素も必要とされる場合がある

※1 ひらかたパークで使用
※2 ライブステージで使用
※3 シアターGロッソで使用
※4 他のギアとは異なりスーパーレッドギア。

表の短縮の為、ギアトリンガーはT、ギアダリンガーはDと表記する。
Noギア名効果(T)効果(D)
01ゴレンジャーギアゴレンジャーハリケーンを使用する:第7カイ!
02ジャッカーギアビッグバトンを召喚し、ビッグワンの権力でダークセンタイギアの偽ジャッカーを指揮:第14カイ!
03バトルフィーバーギアダンスで敵を攻撃する:第14カイ!
04デンジマンギアデンジパンチを使用する:第9カイ!
05サンバルカンギアバルカンボールを使用する:第17カイ!、第24カイ!
06ゴーグルファイブギアゴーグルリボンを召喚する:第2カイ!
07ダイナマンギアダイナピンクのバラフィナーレを使用する:第28カイ!
08バイオマンギア超電子ビームで電子回路を狂わせる:第21カイ!
09チェンジマンギアチェンジグリフォンのグリフォンマグマギャラクシーを使用する:第24カイ!
10フラッシュマンギアギアトリンガーバズーカにローリングバルカンの能力を付加する:第7カイ!
11マスクマンギアオーラパワーを使用して空中浮遊:第14カイ!
12ライブマンギアファルコンセイバーを召喚する:第12カイ!
13ターボレンジャーギア対象者を加速させる:第12カイ!ギアトリンガー版と同じ(戦隊オーラは山田健一ブルーターボ):第12カイ!
14ファイブマンギアファイブレッドの教師としての知識を得る:第16カイ!
15ジェットマンギア敵に幻覚を見せる(作中では最終回のシーンを再現、レンアイワルド結城凱役になり死亡フラグ強制):第18カイ!
16ジュウレンジャーギアバベルアタックを繰り出す:第25カイ!
17ダイレンジャーギアダイレンロッドを召喚する:第4カイ!
18カクレンジャーギア消身之術を使用する:第7カイ!
19オーレンジャーギアオーレンフォームの必殺技「ツーカイザー・超力スターナックル」を使用する:第23カイ!
20カーレンジャーギアイエローレーサーの技「激走メカニックばらし」を使う:第26カイ!
21メガレンジャーギアジュランの投げたシールドをサイバースライダーの様に使用する:第10カイ!
22ギンガマンギアアースを使用する※1黒騎士の力で牛に懐かれる:第22カイ!
23ゴーゴーファイブギア救命活動を行う他、ビルドディスチャージャーを使用し火災を消火する:第36カイ!
24タイムレンジャーギア時間を操作する(作中ではレトロワルドの巻き戻しを早回しで無効化):第15カイ!
25ガオレンジャーギア野生の魂を開放して敵を攻撃する:第7カイ!
26ハリケンジャーギア超忍法「影の舞」を発動:第2カイ!シュリケンジャーの超忍法「秘打千本ノック」を発動:第11カイ!
27アバレンジャーギアアバレキラーウイングペンタクトを使用する:第19カイ!
28デカレンジャーギアディーワッパーで対象者を逮捕する:第13カイ!
29マジレンジャーギア小津家と同じ魔法が使える(但し詠唱も必要)※2、強化の魔法を使う:第37カイ!
30ボウケンジャーギアボウケンアームズを召喚し相手を攻撃する※1、デュアルクラッシャーのミキサーヘッドの機能を使用する:第34カイ!
31ゲキレンジャーギアゲキチョッパーのサイブレードの技を発動:第11カイ!
32ゴーオンジャーギアゴーオンウイングスフルパワージェットダガーを発動:第13カイ!
33シンケンジャーギアモヂカラを使用する※1、各メンバーの武器に烈火大斬刀の幻影を纏わせ、シンケンフォームの必殺技「痛快斬・シンケン一閃」を使用する:第23カイ!
34ゴセイジャーギアテンソウダーを召喚し、天装術を使用する:第13カイ!ゴセイナイトの真の姿、グランディオンヘッダーに変身し相手を運ぶ:第36カイ!
35ゴーカイジャーギア
36ゴーバスターズギア超スピード、超パワー、超ジャンプの力を発揮する:第6カイ!
37キョウリュウジャーギアケントロスパイカーを使用する※3
38トッキュウジャーギアメンバー全員が縦に連結し、敵に特攻する:第3カイ!
39ニンニンジャーギア高速で身軽な動きで忍烈斬を使用する:第1カイ!
40ジュウオウジャーギアジュウオウイーグルの翼で空を飛ぶ:第1カイ!(センタイギア初使用)ジュウオウザワールドのジュウオウザガンロッドのフィッシングモードで敵を釣り上げるが、副作用で突然本来の変身者の様に超ネガティブになってしまう:第35カイ!
41キュウレンジャーギア思わぬラッキーが起こる:第5カイ!コグマスカイブルーオオグマキュータマの力で巨大化する:第14カイ!
42ルパンレンジャーギアイタダキストライクを使用する:ゼンカイレッド大紹介!
42パトレンジャーギア※4イチゲキストライクを使用する:ゼンカイレッド大紹介!
43リュウソウジャーギアリュウソウケンを召喚する:第5カイ!
44キラメイジャーギア等身大の魔進を召喚する:第8カイ!、ギアトリンガーからキラキラのエフェクトを放出する(ガトリング技):第24カイ!
オールレッドギア45人の戦隊レッドを呼び出す:劇場版1
アキバレンジャーギア敵に死亡フラグを立てさせる:スーパーヒーロー戦記

ライダーギア

ゾックスがオリヒメワルドを追ってセイバーの世界に立ち寄った際、フリントが仮面ライダーの世界を観測して作り上げた物。使用したのは全て第20カイ!。
ヒーローサイドはライダーのパーソナルカラーで描かれ、ギアの縁は緑となっている。

Noギア名効果
平成20仮面ライダージオウジオウⅡの未来予知とキングギリギリスラッシュを発動
令和01仮面ライダーゼロワンライジングインパクトを放つ
令和02仮面ライダーセイバー火炎剣烈火を装備する

ダークセンタイギア

イジルデギアトジンガーと共に開発した悪のセンタイギア。ステイシー/ステイシーザーが使用し、ギアに対応したスーパー戦隊と戦隊ロボのフェイクを召喚・使役する事が出来る。
詳細は該当記事を参照。

第2カイ!にてイジルデがセンタイギアについて言及した上でトジルギアについて語る際に言い淀んだ場面があった為、その背後には何かしらの事情ないし、伏線があると思われる。

実際第4カイ!ではワルド・ダイワルド共に討伐されるとそれに応じた世界が解放されると言う開発者なら知ってるであろう事象を存じ得ていなかった事もあり、その背後の疑惑の信憑性に拍車を掛けている。加えて同回でブルーンの口からトジテンドにセンタイギア開発者の五色田功五色田美都子が居ると言う噂を聞いたという話も出ている他、第19カイ!では五色田夫妻の映像がイジルデの研究室に投影されていたが、こちらは詳細ないし生死も未だ不明。

…だったのだが、24カイ終盤にて介人の母の美都子のみ肉体の現存が確認され、26カイにてついに目を覚まし、並行世界間ゲートを通って逃亡を図っているようだ。また、同話にて技術や知能を利用している事がイジルデとステイシーの会話によって明かされている。30カイにおけるハカイザー出現によりセッちゃんの調べにより、遂にトジテンドが技術を悪用していた事が明らかとなった。

更にはギアトリンガーの能力を流用したギアトジンガーやダークセンタイギアなる物まで現れ始めた為、回を追う毎に謎は深まる一方である…。

何にせよ、現時点で明らかに言える事は、今作品におけるヒーローと悪は本質的に同じ力を使っていると言う点であろう。

関連動画

ゴレンジャー〜ファイブマン



ジェットマン〜ギンガマン



関連タグ

機界戦隊ゼンカイジャー ゼンカイジャー
歯車 スーパー戦隊
トジルギア

レンジャーキー:歴代スーパー戦隊の力が込められたアイテムの前例。
ルーブクリスタル/ウルトラタイガアクセサリー:レジェンド系アイテムとしては似た立ち位置にある。

キラメイストーンセンタイギア→???

関連記事

親記事

機界戦隊ゼンカイジャー きかいせんたいぜんかいじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「センタイギア」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「センタイギア」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38225

コメント