2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

機界戦隊ゼンカイジャー』の敵・悪の王朝トジテンドが用いる歯車型アイテム。
最高技官のイジルデによって開発され、鋭い爪で握り締められて閉められたシャッターを思わせる禍々しい造形をしている。外見は共通した造形だが、閉じ込めた並行世界を表す野太い電子音と浮かび上がるイラストで世界の判別が可能。
第1カイ!冒頭等で登場した、トジテンドパレス最深部に存在する蠢く黒い天球儀のような機械が中枢装置であり、この装置によって全てのトジルギアは制御・管理されている。

並行世界そのものを閉じ込めて封印する力を持っており、トジテンドはそれを用いて歴代スーパー戦隊の世界を含む数多ある並行世界を閉じ込める事で侵略した。
しかし、最後の世界となった人間界(後のゼンカイトピア)には何故か力が通じず、逆にキカイトピアの一部と人間界が融合して、多くのキカイノイドが人間界に転送される事態になってしまう。

イジルデら幹部は、後に作中でその力をワルドを誕生させる事に悪用しするようになり、クダック体内に直接トジルギアを埋め込むと言うプロセスでクダックをワルドに進化させて、幹部達がそれぞれ自分達の戦力として侵略作戦を行う。

ただし、ワルドがダイワルド込みで倒されてしまえばトジルギアは破壊され、それと同時に封印された並行世界も解放されるという重大な欠陥がある。その事と第6カイ!の様にトジテンドにとっても不快な世界になり得る能力もある為に、あくまでボッコワウスの許可の下で製造は許され、さらに一度の作戦に幹部それぞれが投入可能なトジルギア=ワルドの数は1体のみ等、使用はかなり制限されている。

味方側サイドが使っているセンタイギアとの関連性は現時点では不明だが、第2カイ!における、
イジルデ「何っ!?貴様らもギアを使っておるのか!?」
介人「俺の母ちゃん達が作った、センタイギアだ!」
イジルデ「ぬっ!?ぐ…偶然だなぁ…。我らのトジルギアは、我輩が開発したのだ」

とのやり取りから、イジルデは何かを知っている可能性が高い。

また第4カイ!の冒頭では、「トジルギアが破壊されればそこに封印された世界が解放される」という欠陥を、ブルーンが報告するまで開発者のイジルデ自身が全く知らなかった事が発覚。
そもそもイレギュラーであるダイワルドへの変貌はともかく(クダイテストもクダックも元は同じなので予想の範疇ではあるが)、基本的かつ重大なこの事実を「開発者」であるイジルデ本人が知らなかった辺り、根幹の技術はどこか(少なくともギアタイプの何か)から盗用された物である可能性が高い。

第13!カイでは試作品として造られ、何の世界も力も宿していない「ダミートジルギア」が大量に登場し、作戦の為リサイクルクダックにされた人々に配布された為、ヤツデは「仲間の証として構成員全員が所持している」と誤解したが、それは元トジテンド構成員のブルーンに否定されている。
またこのダミーの存在から、トジルギアシステムそのものの開発者はイジルデである事は確定した(おそらく大本の「ギアに何かを閉じ込める」と言う発想を何処からか持って来たと思われる)。

クダックと融合したギアの強度はかなり高く、ゼンカイフィニッシュバスターの直撃を受けても損傷しつつも残る程で、更にダイワルドを倒せるだけの攻撃力をぶつければ破壊可能。
ただし、これはあくまでクダックとの融合で強度が上がっているだけであり、第44カイ!ではゲゲに乗っ取られたステイシーによって、ギアトジンガーの銃撃のみで破壊されている為、トジルギア単体の強度はそこまで高くない(実際に、未使用のトジルギアを転用して作ったとされるダークセンタイギアも、ツーカイザーの銃撃で簡単に壊れている)。

加えて、ワルドが倒された直後のトジルギアも自壊寸前の暴走状態であり、クダイテストが何らかの理由で来なければそのまま普通に壊れる。実際にクダイテストが来なかった『赤い戦い』や第25カイ!では、ギアはそのまま壊れている。(ただし、クダイテストは並行世界間ゲートを通じて即時に転送されてくるので、トジテンド側にクダイテストを送る意思が無い場合でもなければ、事前にギアを破壊してダイワルド化を防ぐのは極めて困難である)。

尚、世界を閉じ込めている詳細なメカニズムに関しては不明。
少なくともワルドが力を引き出したり世界法則を書き換えたり出来る事から、イジルデが作った時点で世界そのものをエネルギー源として利用する構想があった事は間違いない。

また、一つ一つが世界そのものに影響を及ぼす代物な為、複数のトジルギアの能力を同時使用する事は不可能で、それをやった場合は互いに力を相殺し合ってしまい何も起こらない。

トジルギア一覧

カイ!名前閉じ込めた世界使用ワルド
第2カイ!キノコトジルギアキノコトピアキノコワルド
第3カイ!コオリトジルギアコオリトピアコオリワルド
第4カイ!ボクシングトジルギアボクシングトピアボクシングワルド
第5カイ!スシトジルギアスシトピアスシワルド
第6カイ!ゴミトジルギアゴミトピアゴミワルド
第8カイ!ドアトジルギアドアトピアドアワルド
第9カイ!カシワモチトジルギアカシワモチトピアカシワモチワルド
第10カイ!マヒルトジルギアマヒルトピアマヒルワルド
第11カイ!オニゴッコトジルギアオニゴッコトピアオニゴッコワルド
第12カイ!カタツムリトジルギアカタツムリトピアカタツムリワルド
第13カイ!リサイクルトジルギアリサイクルトピアリサイクルワルド
ダミートジルギア無しリサイクルクダック
第15カイ!レトロトジルギアレトロトピアレトロワルド
第16カイ!ジシャクトジルギアジシャクトピアジシャクワルド
第17カイ!トウメイトジルギアトウメイトピアトウメイワルド
第18カイ!レンアイトジルギアレンアイトピアレンアイワルド
第19カイ!カブトムシトジルギアカブトムシトピアカブトムシワルド
セイバー特別章オリヒメトジルギアオリヒメトピアオリヒメワルド
第20カイ! ヒコボシトジルギアヒコボシトピアヒコボシワルド
第21カイ!コピートジルギアコピートピアコピーワルド
第22カイ!トウギュウトジルギアトウギュウトピアトウギュウワルド
第24カイ!バカンストジルギアバカンストピアバカンスワルド
第25カイ!ヒドケイトジルギアヒドケイトピアヒドケイワルド
第28カイ!マンガトジルギアマンガトピアマンガワルド
第29カイ!テニストジルギアテニストピアテニスワルド
第30カイ!ホシガキトジルギアホシガキトピアホシガキワルド
第31カイ!ギュウニュウトジルギアギュウニュウトピアギュウニュウワルド
第32カイ!サカサマトジルギアサカサマトピアサカサマワルド
第33カイ!ガクエントジルギアガクエントピアガクエンワルド
第34カイ!ハロウィントジルギアハロウィントピアハロウィンワルド
第35カイ!ダイヤジルギアダイヤトピアダイヤワルド
第36カイ!ビックリバコトジルギアビックリバコトピアビックリバコワルド
第37カイ!ダイコントジルギアダイコントピアダイコンワルド
第38カイ!ボントジルギアボントピアボンワルド
第38、39カイ!ショウガツトジルギアショウガツトピアショウガツワルド
第41カイ!メントジルギアメントピアメンワルド
第42カイ!コタツトジルギアコタツトピアコタツワルド
第43カイ!ムカイカゼトジルギアムカイカゼトピアムカイカゼワルド
第44カイ!SDトジルギアSDトピアSDワルド
海賊トジルギア海賊トピア-
第45カイ!オミクジトジルギアオミクジトピアオミクジワルド
第46カイ!ニンジントジルギアニンジントピアニンジンワルド
サファイアトジルギアサファイアトピアサファイアワルド
コウモリトジルギアコウモリトピアコウモリワルド
ジャガイモトジルギアジャガイモトピア-
ゴボウトジルギアゴボウトピア
第48カイ!イワヤマトジルギアイワヤマトピアボッコワウス
(名称不明)スーパー戦隊の世界ボッコワウス
劇場版スーパー悪者トジルギアスーパー悪者トピアスーパー悪者ワルド(&ノーマル悪者ワルド)
スーパーヒーロー戦記???トジルギア仮面ライダーの世界?ライダーワルド
VSVSカルビトジルギアカルビトピアカルビワルド
ひみつ全開ファイル2キックボクシングトジルギアキックボクシングトピアキックボクシングワルド
ひみつ全開ファイル3プレスキトジルギアプレスキトピアプレスキワルド
ひみつ全開ファイル4タイヨウトジルギアタイヨウトピアタイヨウワルド
サクラモチトジルギアサクラモチトピアサクラモチワルド
ひみつ全開ファイル5カイトウトジルギアカイトウトピアカイトウワルド


余談

第1カイ!冒頭の歴代スーパー戦隊の世界が封じられていくシーンではそれぞれ

の本編映像が、一部新規シーンを挿入して流用されている。それによってゾルダードーラゴブリンガルザが登場している。

また、追加戦士であるツーカイザーことゾックスを始めとしたゴールドツイカー一家はこれらを含めたトジルギアを狙っている。狙っている事自体は登場当初より示唆されていたが、「SDトピア」の呪いでSD化された双子の兄弟、カッタナーリッキーを元の姿に戻す為であり、SDトピアを開放してもう一度そこに行き、呪いを解こうとしている事が第10カイ!にて明かされた(事情を聞くまで介人は「兄弟同士で姿が違う世界もある」と思っていた)。

商品化

2023年発送予定の「ギアトジンガー -MEMORIAL EDITION-」で初の商品化される予定だが、同商品には連動できないと同時に入れる事は出来ない。

関連タグ

機界戦隊ゼンカイジャー
トジテンド キカイトピア
イジルデ
歯車 並行世界


支配の崩壊と野望の再開、未来への再展開(ネタバレ注意)






















第48カイ!において、残存する全てのトジルギアをボッコワウスが取り込み、ゼンカイジャーと交戦する。イワヤマトピアの力で巨大な岩山を作り出し、轟轟戦隊ボウケンジャー魔法戦隊マジレンジャー百獣戦隊ガオレンジャー恐竜戦隊ジュウレンジャー秘密戦隊ゴレンジャーの世界の力でゼンカイジャーを追い詰めるも、トジルギアの中にいる先輩戦隊達の力に反応して逆にゼンカイジャーのギアが復活。ついにボッコワウスは倒されて全ての世界が解放される。

しかしその後、介人に何者かが憑依。操られた介人は事前にフリントの身体を使って細工をしていたトジルギアの中枢装置を起動し、キカイトピアやカイゾクトピアを始めとした介人達が暮らす人間界以外の全ての並行世界を再び閉じ込めてしまう。


最終カイ!において、その何者かこと「並行世界を創った“神”」の語った所によると、トジルギアシステム自体はイジルデが五色田夫妻のセンタイギアの技術を盗用して完成させたものであり、それを“神”が大量に創った並行世界の整理に利用していたとの事。
しかし、五色田夫妻のセンタイギアの技術をそのまま盗用した事が仇となって、センタイギアとは相互作用あるいは反作用する関係になってしまい、夫妻の出身世界でありセンタイギアが存在していた人間界は閉じる事ができず、逆にキカイトピアの一部が融合する不具合が発生した。
そこで“神”は、要所要所で干渉しながらセンタイギアを使う勢力=ゼンカイジャー達とトジテンドを互いに戦い合わせ、どちらかが倒れたタイミングで改めてトジルギアシステムの中枢装置を再起動して、今度こそ世界を封印もとい整理するタイミングを窺っていた。

そして第48カイ!ラストで“神”はその目論見を成功させるも、記憶を改竄して元の世界に戻していた介人が僅かな違和感から改変に気付き、更に手元に残っていたブランク状態のセンタイギアを見つけた事で完全に記憶を取り戻す(ここからもトジルギアとセンタイギアが反発し合う存在であるのが覗える)。
そして、精神世界で“神”と介人は対決し、介人の仕掛けた勝負に“神”が負けた事で“神”は中枢装置の場所を教え、事実上トジルギアシステムの使用権を放棄。東京スカイツリーの上空にステルス迷彩で隠されていた中枢装置を、介人がゼンリョクゼンカイフィナーレバスターで破壊した事で改めて全並行世界は開放され、介人の元へもキカイノイドの仲間達ゴールドツイカー一家が帰って来た。

かくして、とある並行世界の王朝が選民思想の延長で生み出した、全ての並行世界の自由を奪う冒涜的な大機械装置(デウス・エクス・マキナ)は、世界の垣根を越えて他者と繋がり合おうとする青年へ心動かされた、本物の“神”にも見捨てられて破壊される末路を迎えた。
そして自由になった各並行世界の住人達は、ゼンカイジャーの生まれた世界「ゼンカイトピア」を象徴として各々が世界を行き交って混じり合い、新たな未来へと進み始めるのだった。

関連タグ(ネタバレ)

神(機界戦隊ゼンカイジャー)
全ての元凶

ゾンダーメタル:別次元の宇宙に在った星系で、諦めないで困難を乗り越えようとする意志=勇気を触媒として無限のエネルギーを生み出す情報サーキットの技術を用いて生み出されたマイナス思念除去装置。しかしマスタープログラムの暴走によりマイナス思念を触媒・糧とする機械生命体に変貌、「マイナス思念を除去する為に全宇宙の生命を機械へ取り込む(機界昇華)」事を目的とする侵略者にして、別の宇宙にも厄災を齎す存在へと成り果てた。
誕生経緯上、技術元やそれの出力を強化した姉妹品とは反物質の関係になっており、姉妹品の方は反物質の性質を利用して相討ち覚悟でマスタープログラムを消去する戦術プランも組まれていた。

関連記事

親記事

トジテンド とじてんど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11069

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました