ピクシブ百科事典

ハロウィン

はろうぃん

ハロウィンとは、イングランドとアイルランドから発祥し、アメリカなどに伝わった祭りである。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概説

キリスト教カトリック教会における諸聖人の日(万聖節)の前夜、死者の日(万霊節)の前々夜である10月31日に行われるイベント。
10月31日(の夜)…ハロウィン
※教会暦では日没から1日が始まるため、「11月1日」に含まれる。クリスマスイブも参照。
11月1日…諸聖人の日
11月2日…死者の日
と行われるが、諸聖人の日や死者の日よりカトリック的意味合いは薄く、教会の正式な行事ではないし、盛大に祝う地域も限定される。

ジャパン的にいえば盂蘭盆会節分に近い位置にある祖霊信仰の祭事である。

歴史

ブリテン諸島(現在のイングランドアイルランド)のケルト人にとって1年の始まりは10月31日の日没であり、このには死者家族を訪ねたり精霊魔女が出てくると信じられていた。
その為、身を守る為に仮面を被ったり、魔除けの焚き火をしたりした「サウィン」がこのイベントの起源である。
その後、ケルト人が古代な自然崇拝からキリスト教へと改宗していく過程で、キリスト教との伝統と交じり合っていくようになった。
今日では旧来の宗教的な意味合いも薄れて、極めてポピュラーで大衆的なイベントとして親しまれている。
イングランドの大半では「ガイ・フォークス・デイ」という類似イベントに存在感を奪われていたが、今はハロウィンが逆襲傾向にある模様。

一方で「ハロウィンは「魔女や妖精といった非キリスト教的なものが跋扈する反宗教的なもの」とする考え方も根強く、現代のキリスト教会では、ハロウィンの習俗がキリスト教的ではないとの認識ではおおむね一致している、
たとえばカトリック教会では前述のとおり「諸聖人の日」が祭日とされているがハロウィンは無視されており、聖公会も同様で、プロテスタントも含めハロウィンに対する態度は、様々である。

現代ではカボチャ(本来はカブ)を刳り貫いてジャック・オ・ランタンを作り、魔女やお化けに仮装して子供達が近所の家を回り「Trick or Treat(お菓子をくれないといたずらするぞ)」と言ってお菓子を貰って回ったりハロウィン・パーティを行ったりするイベントとなっている。
なお、子供達も無作為に訪問しているわけではなく、訪問していい家はあらかじめそれとわかる印を出すのがルール。
また、大人たちも仮装パレードなどで楽しんでいる。

ハロウィンの賛否

イングランドやアメリカなどでは盛大的に行われるハロウィンであるが、上述のように「非キリスト教的祭事」として否定的に捉えられる事もあり、アメリカなどでは、保守的なキリスト教系の学校が「ハロウィンの禁止」の通達を出した場所もある。
ヨーロッパでも大陸部では、元からの伝統行事ではない事もあり知名度は低いが、やはり同様の問題はある。

正教会ではそもそも「諸聖人の日」が「衆聖人の主日」となっており、「衆聖人の主日」が行われるのは、聖神降臨祭ペンテコステ五旬祭)の次の週に行われるため、関係はないと言える。特にロシア正教会のある司祭は「死のカルト」と批判している。

ジャパンのハロウィン

ジャパンではクリスマスバレンタインデーなどのイベントと比べると、それ程大々的に何かが行われる事はないようであり、渋谷六本木などの繁華街を飲んでバカ騒ぎし迷惑行為を起こしてトラブルとなるイベントと化している。
その為、とうとう渋谷のセンター街では度重なるハロウィンでの迷惑行為に商店街振興組合理事長がそういった輩を「変態仮装行列」と揶揄する事態にまでなっている。

しかしながら近年ではお菓子メーカーなどがハロウィン仕様の商品を販売したり、世間への浸透度は高まっている。仮装(コスプレ)を楽しむ者も増えている。
東京ディズニーリゾートなどのテーマパークではハロウィンのイベントが行われている。
経済効果で見ても、既にバレンタインと並ぶ、あるいは超えてクリスマスに次ぐ程だというデータもある。

ジャパンでもっともハロウィンが盛大に祝われているのは、おそらくサブカルチャーの世界であろう。池袋では昼間行われいている健全なハロウィンイベント『池袋ハロウィンコスプレフェス』が開催される。
年中行事として、数多くのハロウィン仕様のイラストやスマホゲームの限定キャラが出回る。
pixivでもその盛大さはこのハロウィンタグの付いたイラスト数から見て取れる。


日本人留学生射殺事件

ハロウィンに纏わる事件としては1992年に日本人留学生が射殺された事件がある。

彼はホストブラザーと一緒にハロウィンパーティに出掛けたが、訪問先の家を間違えてしまったことから家主に射殺されてしまったというものである。

どちらかというとこの事件はアメリカの所持に関する問題(銃社会)の一つとして取り沙汰される事が多く、このような背景から外国でも近所の家に訪問するというハロウィンのイベントを自粛する動きもあるようである。

関連イラスト

オリジナル

ハロー!ハロウィン!
Give you magic!


かぼちゃ職人の魔女
HALLOWEEN


↑オバケやモンスターのキャラ、またはオバケに深く関わるキャラが引っ張り凧にされる事もある。

版権

「……あっ。」
☆


お菓子をくれないと血を吸うわよ!
ハロウィン扇ちゃん



版権(海外アニメ)

Happy Halloween 2010
ハピツリハロウィン!


Phineas and Ferb★Halloween
Nightmare Night



関連イベント

公式


2010年


別名・表記ゆれ

Halloween Hallowe'en
ハロヰン/はろうぃん ハロウィーン/ハロヰーン/はろうぃーん/はろゐーん
ハローウィン/はろーうぃん ハローウィーン/はろーうぃーん
ハロウイン/はろういん ハロウイーン/はろういーん ハローウイン ハローウイーン
ハロイン/はろいん ハローイン

関連タグ

オリジナル 記念日 イベント 仮装 衣装 コスプレ パーティー 祭り
トリックオアトリート / トリック・オア・トリート いたずら / イタズラ
ホラー ハッピーハロウィン  かぼちゃパンツ ハロウィンパンツ

年別

ハロウィン2007 ハロウィン2008 ハロウィン2009 ハロウィン2010
ハロウィン2011 ハロウィン2012 ハロウィン2013 ハロウィン2014
ハロウィン2015 ハロウィン2016 ハロウィン2017 ハロウィン2018

連想されるイメージ

小物

お菓子 / 菓子 キャンディー / キャンディ かぼちゃ / カボチャ / 南瓜 / パンプキン
カブ /  ジャック・オ・ランタン

背景

お城 / シルエット   / 満月

キャラクター

妖怪 狼男 吸血鬼 / ドラキュラ 蝙蝠 / コウモリ シーツを被ったおばけ / オバケ / お化け
マスク フランケン / フランケンシュタイン 魔女 ミイラ / ミイラ男 ゾンビ 西洋妖怪
ゴス ゴスっ娘 ゴスロリ モンスター娘 ギランボ

作品

ナイトメア・ビフォア・クリスマス E.T. ハロウィン(映画)

企画

東方ハロウィン 東方projectハロウィン

他の記事言語

Halloween

外部リンク


真歴史?

タイムボカン24では、ハロウィンに関して驚くべき歴史が判明した。詳細は作品タグにて。

pixivに投稿された作品 pixivで「ハロウィン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 199679714

コメント