ピクシブ百科事典

盂蘭盆会

うらぼんえ

旧暦7月15日を中心に先祖の霊を家に迎え、供養する行事。
目次[非表示]

概要

旧暦7月15日を中心に祖先冥福を祈る仏事

もとは中国で『盂蘭盆経』に基づき、苦しんでいる亡者を救うために行われていた仏事。7月15日に行われていた。それが日本に伝わって、初秋魂祭り混ざり合い祖先供養する仏事となった。

お盆の頁もあわせて参照のこと。

日本の盂蘭盆会

行事の内容や風習は地方それぞれにさまざまな様式がある。
必ずしも定まったものでないが、全国に比較的広まっている風習として、迎え火送り火をたき、精霊棚食べ物を供え、仏僧棚経(精霊棚で読むお経)を読んでもらう事が多い。
現在、一般には8月13日から15日に行われるが、7月に行う地域も多い。

語源

盂蘭盆は、サンスクリット語の「ウランバナ(ullambana)」の音写語。これは倒懸(さかさづり)という意味である。

関連画像

本編と全く関係がないOBON


迎え火
盂蘭盆会



別名・表記揺れ

盂蘭盆 盆会 初盆 新盆 旧盆 精霊会 魂祭 / 魂祭り 歓喜会
お盆 … 他の意味でも使用されているタグ

関連タグ

行事 年中行事 風習 祭祀 仏事
精霊棚 盆提灯 精霊馬 迎え火 送り火
精霊流し 灯籠流し 盆踊り

 日本の夏 夏の風物詩

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「盂蘭盆会」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18332

コメント