ピクシブ百科事典

夏の風物詩

なつのふうぶつし

夏らしさをよく表している物や事。

概要

夏らしさをよく表している

風物詩』と言えば・・・

帰り道見上げた入道雲。浮きまで泳いだ海水浴
あの娘の水着姿が眩しかったプール。うまく割れないスイカ
3日で枯らしたアサガオ。尻目に隣で育つ大きなヒマワリ
ラジオ体操から帰ってきて飲む麦茶。頭が痛くなったかき氷
冷やし中華はじめました。誘えなかった夏祭り
わたあめ持って見る花火。ばあちゃんの手料理食べたお盆
野球の応援で配られるうちわ。どこかの家で鳴る風鈴 
そろそろ出すかすだれ。電気式でも蚊取り線香

人生が80年だとして、夏は80回しか来ない。
そして2度と同じ夏は来ない(怖い)。
なので、毎年濃いを楽しもう。を扱った作品を沢山見て、を回想しよう。

全部のせ
時をかける少女


あ”ぁ”~
暑いのは、嫌じゃな・・・



関連タグ

風物 / 風物詩
季節  朱夏 初夏 / 仲夏 / 晩夏 日本の夏
歳時記 花鳥風月 雪月花
春の風物詩 秋の風物詩 冬の風物詩

夏休み 夏コミ

pixivに投稿された作品 pixivで「夏の風物詩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2969113

コメント