2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

魔女吸血鬼の装備としてみられることが多く、ハロウィンの時期になるとこのようなイラストが多くみられるようになる。手袋ソックスなどを着用している場合もあるが、概ね大事なところは何もつけられていない。

しかしながら、マントのたなびきのせいでガードが堅く、なかなかR-18なイラストにならない(もっとも、現在では「颯爽と、かつ堂々とマントをひるがえす」構図の方が多いため、過半数がR-18になってしまっているのだが)。

該当キャラクター

ときめきトゥナイト

アニメ版のエンディングで、主人公の江藤蘭世がこの恰好で登場し大きなインパクトを与えた。

センシティブな作品



ToHeart

1999年刊行の『ToHeartビジュアルファンブック』誌上にて、来栖川芹香の公式R-18イラストが掲載された。

[R-18]
クリック注意なお、誌面では立ち姿である。

ToHeart2ダンジョントラベラーズFINAL_DRAGON_CHRONICLE

プレイアブルキャラクターのルーシー・マリア・ミソラがウィッチにクラスチェンジすると裸マントになる。元ネタはおそらく前述の来栖川芹香。

センシティブな作品



ダンジョントラベラーズ2

こちらではフィオラが「ウィッチ」にクラスチェンジすると裸マントになる。
仮にも孤児院を経営している敬虔な修道女であるはずなのに、である(その服(プリーステス)もスリットからふとももが見えるデザインだが)。
尚、彼女はえろい本を装備させるとフリードに説教を始めるような奥手な性格である。…ある、よね?

センシティブな作品



歌月十夜

ヒロインの一人、シエル先輩の過去の姿(エレイシア)として裸マント姿が描かれた。
当時の彼女はミハイル・ロア・バルダムヨォンの転生体として彼に肉体を乗っ取られており、この格好もロアの嗜好が反映されたものだと思われる。

センシティブな作品



どろろん艶靡ちゃん

ドロロンえん魔くん

どろろん艶靡ちゃんの主人公、艶靡ちゃんは常に裸マント。
彼女は2011年放送の「Dororonえん魔くんメ~ラめら」にも登場した。こちらの設定では元々はピンクの服を着用していたが、腰につけていた「ホムラカムリ」が何らかの要因でえん魔くんの頭部に装着され、「露出狂」な性格に変わってしまった。

センシティブな作品



異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

ルマキーナが召喚獣の触手により、服を裂かれてしまった際に突然現れたディアヴロが「服を来た方が良い」という言で自分のマントを羽織らせた(アニメ版ではパンツへの被害が抑えられている為完全な裸では無いが、漫画版ではパンツも千切れ全裸となっている)。後に裸マント娘と言われた。

センシティブな作品



下ネタという概念が存在しない退屈な世界

ヒロインの華城綾女が裸マント&パンティをかぶるという衣装で、下ネタテロリストとして活動している。

センシティブな作品



吸血鬼すぐ死ぬ

常に裸マントスタイルの高等吸血鬼、「ゼンラニウム」というキャラが登場する。
なお見た目のインパクトこそ凄まじいが、こんなのでも作中に登場する変態どもの中ではまともな部類である。

センシティブな作品



関連タグ

 半裸 マント ほぼ裸マント 裸ケープ 水着マント
ときめきトゥナイト 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ダンジョントラベラーズ Dororonえん魔くんメ~ラめら まんとくん

  • 真田明彦P4Uにて。厳密に言うと下は穿いているが、周囲からは裸マントということで驚かれたり爆笑されたりしている。
  • 裸○○:関連タグのまとめ有り

関連記事

親記事

裸○○ はだかまるまる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24914332

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました