ピクシブ百科事典

エロ本

えろほん

子供に堂々と見せることのできない情報を掲載した書籍のこと。
目次[非表示]

もしかして→アナザーブラッド

概要

に生まれたからには避けて通れないアイテムのこと。

性的な物事を娯楽として提供する雑誌。
古くは春画、新しくはエロ同人に至るまで、性欲を暴発させないために作られた書籍のこと。
一般書よりちょっと高い。
女性のヌード写真特集は当然として、アダルトビデオのランキング、SEXのテクニック特集、エロ漫画や官能小説の掲載、性風俗店の案内やレポート記事、グッズの通販記事など様々な性的娯楽情報が掲載されている。

拾ってもいいのよ?
エッチな本発見 その2


昭和後期から平成初期などは、河川敷や高架の下に不法投棄されたエロ本をこっそり拝借するという光景が、学生たちの間でよく繰り広げられていた。

あああああああ~!!


俗に「お宝」という隠語で私室に隠されており、男としては如何に隠し場所をばらさずに所持できるか苦心することになる。
ただヤることをやる際の効率性から、ベッドの下という安直な回答に走りがちなのも定番で、オカンや彼女による掃除という名の行政執行により発見され、机の上に曝されるというのも定番のオチだろう。

何買う?(現パロ)
少年よ大志を抱け


コンビニの雑誌コーナーの隅に販売されているケースが多く、コンビニ側としても男性客に向けての客寄せパンダ的な役割と一定の需要から、それなりの数を揃えている。
くたびれたオッサン店員がいる時間を狙って……、と思ったら女性店員に交代されて心が折れるのはお約束
他方、PTA保護者とは「コンビニからエロ本コーナーを撤去しろ」と昔から抗議の声が上がり続けているのもお約束で、コンビニ側も需要と対応の板挟みに腐心している。

一方、出版業界でも電子化に積極的な場所であり、特にエロ画像などはネットの海を泳いでいれば簡単に手に入るようになってしまったため、売り上げの低迷にも悩まされている。
そのため付録として特典DVDを付ける、風俗の優待券の封入、人気AV女優の特集記事を独占取材するなど、とかく売り上げの維持に奔走している。


創作物での扱い

 「いかに家族や彼女・友人の眼から隠すか」「いかにバレずに入手するか」がテーマとされることが多い。

スネーク!応答するんだ・・・スネェェェク!?


 「メタルギアソリッド」では、敵兵へのトラップとして使用される。一見バカバカしく思えるが、「降参したらもっと上質なエロをプレゼントします」と書いた春画をばらまいてゲリラへの投降を目論んだ計画も実際に存在している(女性士官から猛反対を受けてポシャったが)。

金のエロ本 銀のエロ本




関連項目

グラビアアイドル イメージビデオ R-18 アダルトビデオ 薄い本
成人向け エロ漫画 官能小説 エロゲー

pixivに投稿された作品 pixivで「エロ本」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 963842

コメント