ピクシブ百科事典

PTA

ぴーてぃーえー

各学校で組織された、保護者と教職員による社会教育関係団体のこと。よく誤解されることであるが、任意加入の団体であり、結成や加入を義務付ける法的根拠はない。
目次[非表示]

もしかして

PerfumeのオフィシャルファンクラブP.T.A.

概要

戦前より、各地の学校を地元で支援するための保護者達による組織が存在はしていたが、戦後、GHQの命令により文部省が全国に作ったものが、全国各校PTAの大多数の起源と思われる。

あまたの問題点

 教師保護者とが子供のために作る組織、ということで、各学校に入学すると同時に加入が義務付けられるかのように思われているふしがあるが、実際は違う。だがそれでも、春になり新入学生の季節になると必ず、PTAが保護者の重荷になっている云々…という話題がニュースサイトなどにあふれる。ちなみに2016年のその季節には、菊池桃子さんがその旨の発言をして話題になった。
 その問題の淵源の一つが、全国のPTAを統括している日本PTA全国協議会の異常な財務体質にある。といってもお金がないのではなくむしろ真逆で、寝てても全国のPTAから毎年会費が収入として上がってくる状態である。その金額も、全国からのものなのでとんでもない。一説にはその総額8500万円ともいわれる。そのためか、赤坂の一等地にビルを構えるというとんでもない真似ができている(ワンフロアではない。ビルまるごとである)。そのくせ、仕事らしい仕事といえば「子育てに関する三行詩の表彰」ぐらいなもので、噂では文科省関係者の中でも本当に限られた人間しかここへ天下りできないとか。
 ここに挙げた以外の問題点については、下記リンクのウィキペディアや「PTA問題」と検索して出るページなどをご参照あれ。

大事なことなのでもう一度 「加入は任意」

加入は任意である。けれど上記のように、いわば上納金であるところのPTA関係費用が最後には天下り役人どもの懐に入るだけなので、入らないのが賢明といえば賢明である。だが、その事実は大半の学校で明らかにされることはないであろう。なぜか。
各学校の校長などにも、この天下りの余慶に与れる機会があるからなのである。県PTA連合会をご存知であろうか。この組織は元校長や教頭などが、もちろんコネありでしか入り込めない団体であるという。ここに入るために、PTA関係費などの吸い上げを多くせねばならない…という実態があることは、容易に推察される。無論邪推でしかないが、そもそも任意であるところのPTAがなぜこんなに強制と思われているか、またそう思わせようとしているかを考えると、そんな裏事情があると考えたほうが、辻褄が合うというもの。
 また、このポストの存在によって、上に目をつけられたくないという校長など管理職の保身本能が発動するせいで、諸々の学校改革が進まないと考えることもできる。顧問強制や生徒への部活加入強制などの部活動問題しかり。
つまるところ、基本的には入らないことをお勧めいたします

外部リンク

日本PTA全国協議会
PTA(ウィキペディア)
No! PTAどっとこむ

pixivに投稿された作品 pixivで「PTA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3714

コメント