ピクシブ百科事典

ロンドンハーツ

ろんどんはーつ

マジックメール、送信♪
目次[非表示]

概要

テレビ朝日系列(ただし一部系列局除く)および赤坂のお友達約1局で放送されている。
1999年4月に「イナズマ!ロンドンハーツ」としてスタートした当初は日曜夜8時台の番組だったが、2001年10月から現在の火曜夜9時台の番組に移行、さらに現在のタイトルに改名している。なお、赤坂のお友達では月曜深夜に放送されている。

ドッキリに定評がある一方、子供に見せたくない番組の代表格。

主な企画

格付け

スタジオのタレント10名が、自分の評価をめぐって意識とプライドを炸裂させる。
お題に対し、本番前に全員が出演者10名の順位を推測する。
本番では亮が引くボールで選ばれた代表のタレント1名が自分の予想した出演者ランキングを発表し、理由を説明する。その後、100名の一般人をアンケート対象にしたランキングを発表する。
タレントたちは自分が受けた格付けランクに、時には手放しで喜び、時には罵声を浴びせ、時には泣きじゃくり、時には我を忘れて楽しみまくる。順位を予想する芸能人と一般人100人のアンケートの双方からワースト1を獲得した場合は「Wパンチ」という称号が得られる。

奇跡の一枚

常連出演者を中心とした女芸人をプロのメーク・スタイリスト・カメラマンの手により美しく変身させる。2008年8月26日に男芸人版「COOL&SEXY芸人 奇跡の1枚」、2008年10月14日のスペシャルでは女芸人の第2弾を放送した。ブラックマヨネーズの小杉が全くな結果で以後、失敗例を小杉と「ただのコスプレ」との両方の意味を掛けて「コスえもん」と呼ぶようになった。現在はFUJIWARAの藤本がその筆頭(「フジえもん」)となり、失敗作をまとめて「えもんグループ」と呼ぶようになっている(当初藤本は「小杉よりはマシやろ!」と主張して譲らなかったが、「奇跡の一枚展」でのブロマイドの売上勝負で小杉に敗北、その時の売れ残り約8万円分全てを自腹で買い取る羽目になっている)。2009年12月22日放送の3時間スペシャル以降、男性芸人と女性芸人混合で行われている。最後は未公開写真を纏めて「たしかなこと」に載せて某保険会社のCM風に流し、大オチの写真(アジアンの墨田の失敗写真など)で締めるのが恒例となっている。

私服センスなし芸人NO.1トーナメント

文字通り、事前にテーマを決められてそれに沿ったファッションをトーナメント形式で芸人が披露して対決する。プロのモデル5人の評価により「どちらがよりセンスが無いか」を判定し、負けた方が残っていくいわゆる「負け残り方式」。決勝戦は残った二人と敗者復活枠の3人で行われる。1回2010年11月16日、2回2011年2月15日はフットボールアワーの後藤が優勝し「キング後藤」や「絶対王者」と言われるが、
3回目2011年5月31日はNON STYLEの井上が優勝している。
過去2回で連覇を果たした後藤によると、このコーナーの影響力は高いらしく「人間にとって一番大事な衣食住の衣を取られた」や、第3回の優勝者である井上に対し、「服買うのネット中心」とコメントしている。ちなみに相方の岩尾は1回戦で退場(勝利)している。

マジックメール

女性になりすました淳の男性心をくすぐるメールや、デートでの仕掛け人女性への絶妙な指示が行われる。この企画は約1ヶ月とロケ時間が長い為、頻繁に行われる企画ではない。若手芸人を淳がメールなどを用いて騙すという基本的な概要はSP企画移行後のThe Bl@ck Mailと同じだが、ターゲットを不特定多数から10人程度に絞り、仕掛け人はファンを装ったトラップガールから現役のグラビアアイドルに変更するなど、よりターゲットがはめられやすくなっている。2010年4月6日の3時間スペシャルでは、お仕置きするためだけにロンハーで家を作り、2階の床が抜け1階に落ちるお仕置きをうけた。

関連タグ

テレビ朝日 ロンドンブーツ1号2号 田村淳 田村亮 アメトーーク(姉妹番組)

pixivに投稿された作品 pixivで「ロンドンハーツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36147

コメント