ピクシブ百科事典

タモリ倶楽部

たもりくらぶ

毎度おなじみ流浪の番組、タモリ倶楽部でございます。 1982年放送開始のテレビ朝日系の深夜バラエティ番組。
目次[非表示]

解説

笑っていいとも!』と同じ1982年10月に放送開始した、タモリが司会を務める中では一番の長寿番組。基本的に低予算番組である。ちなみにハイビジョン化はかなり遅く、アナログテープが尽きるまでアナログだった。次回予告も長年無かった。

毎週様々な企画に全編オールロケでタモリとゲスト達がのんべんだらりと挑戦する。
企画の内容は、ニッチなブーム(?)やマニアたちの紹介、有名大学の研究室や中小企業、町工場と協力して実験やお仕事体験を行ったりするものから、『下仁田ネギを肴に下ネタ話をしながら酒を呑むだけ』などの呑み屋のバカ話レベルのものまで様々。放送最初期は、深夜放送であるのを良いことにエロネタが多くを占めていた

中小企業関係者やマイナーな研究に取り組んでる大学研究者の間ではタモリ倶楽部に取り上げてもらうことがステータスの一つになっているとかいないとか・・・。

独特のゆる~い空気と、町をぶらついて河川や坂、橋を観察したり、鉄道にちなんだ企画も数多いことから「タモリが出演してる番組の中でタモリが一番楽しそうに収録している番組」と呼ばれることも。

鉄道企画は場合によっては二週に渡る放送になる事が多く、空耳アワーで安齋肇がロケ現場に合流してその回の鉄道企画のメンバーも参加する事もある(「ならできないじゃない!」「ナゲット割って父ちゃん」の二週連続ジャンパー作品も鉄道企画の回である。しかも全員の笑いのツボにハマっていた。

2020年6月からはCOVID-19感染拡大の影響を受けロケが制限されているため、テレ朝局内を流浪している。

2022年においてはついに放送40周年を迎える。

大まかな企画達

呑み企画

ただ呑むだけならば他の番組でやっているが、タモリ倶楽部はあらゆる物を酒の肴にして呑む。
ふりかけから刺身のツマなんてものまで酒の肴にするのである。井筒和幸なぎら健壱がほぼ常連。料理企画と連動する事も。

料理企画

タモリが料理をふるまうのを見られる機会が多い企画。一つの食材に絞ったものが多い。
タモリ倶楽部の企画の中でも深夜飯テロを誘う。

職場見学企画

これまたニッチな産業とかを見学しにいく企画。

鉄道企画

タモリが一番楽しそうな企画。一般の鉄道マニアがたまに登場する。当然ながら鉄道に関しては幅広く特集している。

歴史企画

そんじょそこらの歴史番組とは斜め上の歴史を扱ったものが多い。

エロ企画

近年では希少な企画。これもこれで斜め上な方針だが、エロ漫画界の座敷童子ことハガキ職人である三峯徹がまさかの特集がされた事もある。

空耳アワー

定番のコーナー。詳しくは空耳アワーの項目へ。

pixivにおけるタモリ倶楽部タグ

女性たちがお尻を振る独特のオープニング映像が有名。

センシティブな作品


当番組のオープニング映像を彷彿とさせる、女性の臀部(のみ)に焦点を当てたイラストにはもれなくこのタグが……。
ちなみにこのオープニング、数年ごとに代替わりしている。また、この『お尻達』は応募してきた一般女性の臀部の形などを品評するオーディション回を経て決めている。ちなみに応募者の顔出しやお尻以外の部分露出は一切なく本当にお尻だけを見て品評している。過去にはなんとノーパンのお尻をやってのけた『お尻』がいた。無論局所は出すとマズイので『楽』マークや素手で上手く隠していたが。
一時期は実写ではなくCGデザインのものも登場していた。なお、過去には男性の『お尻』バージョンもあったらしい。さらに、けっこう昔には女性たちがプールに飛び込む映像もあった。

オープニング曲



ところで長年使われてるオープニング曲だが、こちらはアメリカのTheRoyalTeensと言うバンドが歌う「ShortShorts」という楽曲である。
リリースは何と1958年。古き良きアメリカンオールディナンバーである。

関連タグ

テレビ朝日 タモリ 空耳アワー おしり
ブラタモリ - NHK版タモリ倶楽部といった番組。
上坂すみれ - 初バラエティーがこの番組で、2022年4月現在で5回出演。
渡辺美佐 - ナレーション(2020年5月から担当)。

外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

テレビ朝日 てれびあさひ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「タモリ倶楽部」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「タモリ倶楽部」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7000492

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました