ピクシブ百科事典

ルーシー・マリア・ミソラ

るーしーまりあみそら

ToHeart2のキャラクター
目次[非表示]

概要

アクアプラスのゲーム『ToHeart2』シリーズに登場するキャラクターである。

誕生日:2月30日
血液型:Rh-
身長:162cm
3サイズ:79/57/78、
声:夏樹リオ
原画:カワタヒサシ

呼称について

公式サイトなどでは、一貫して「ルーシ-・マリア・ミソラ」である。同じく二種類存在する由真は一貫して偽名である「十波由真」(本名は長瀬由真)であり、ミルファ河野はるみで表記されており、公式サイトの掲載の基準では判断がつかない。

作中内でルーシーの名前が使われる事は、エピローグを除いてほとんどなく、貴明などほとんどのキャラクターからは「るーこ」などと呼ばれ、自分のことは『るーこ・きれいなそら』と称している。

彼女の言うことをすべて信用すれば、本当の名前はちゃんと別に存在するが、「るーこ」はるー語から地球の言語に翻訳する際の機械の故障でついた名前ということになる。

以下この項目ではるーこと記述するものとする。

ToHeart2において

おおぐま座47番星第3惑星「るー」からやってきたと称する、これを信用するなら地球人から見て異星人にあたることになる。るー語の使い手で、様々な特殊能力を使う。奇妙な出会いをした貴明に興味を示し、学園に転入してくる。

普段公園に住んでいて行動形態も謎だが、貴明以外の誰もがそれが当たり前のように受け入れており、概ね街の住人から好かれている。貴明以外、矛盾を突っ込むことはほとんどない。他に彼女を正真正銘の宇宙人だとして認識しているのは笹森花梨くらいで、このみに至ってはルーマニア出身だと勝手に勘違いをしている。姫百合珊瑚がるー語の使い手で、るーことの会話を成立させている。

生活する上での基本的なスキルは備えているが、普段学校は来ないことも多いのに、春休みには学校に来なくていいことを知らずに毎日一人で登校したり、喫茶店でウェイトレスの仕事を完璧にこなすが、店の了解も得ずに勝手にやり始めて報酬をもらおうとしなかったなど、基礎的な知識が備わってない事も多い。

彼女が言うことには故郷の「るー」からの救援を待っていたが、ひょんな事で知り合った菜々子の願いをかなえる為に、一族の掟を破った事により、故郷であるるーに帰れなくなるが、貴明達の力で帰る事が出来たのだが・・・

エピローグで紹介されたルーシー・マリア・ミソラの設定では「アメリカカリフォルニア州出身。父は弁護士、母は自然保護活動家」ということになっている。

その他の作品について

ToHeart2AnotherDays』ではToHeart2での菜々子シナリオで出会った事はなかった事(記憶操作の可能性については描写は無い)にされており、貴明からの認識はるーこの事を全く知らない謎の少女となっている。一方で、まーりゃん先輩とは浅くない因縁関係が描写されているが、最終的な結末はうやむやとなっている。他ではよっちシナリオで登場している。

『FINAL DRAGON CHRONICLE 〜GUILTY REQUIEM〜』で裸マントで登場している。

OVA版では普通に『るーこ』として登場している。adnext第1巻で、貴明からの名前の呼び方で各キャラクターが呼び捨てであるかどうか争った際、自分が「るーこ」と呼ばれる事に優越感を抱く表情を見せている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ルーシー・マリア・ミソラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 234842

コメント