ピクシブ百科事典

高等吸血鬼

ゔぁんぱいあろーど

ここでは「吸血鬼すぐ死ぬ」に登場する種族に関して記述する。
目次[非表示]

概要

 『吸血鬼すぐ死ぬ』世界においては野菜アメーバですら吸血鬼化してしまうほど吸血鬼が頻繁に出現しているのだが、その中でも特に知能知性が高く、人間と大差ない物を差す。
 いわば我々が一般的にイメージする吸血鬼そのものであるが、総じてバカ変態の集まりである。
 多くはドラルク同様青白い肌や尖ったエルフ耳、長いなどを有し、日光ニンニクを苦手としている者が多い(中には吸血鬼熱烈キッスのように完全に人間離れした姿の奴もいる)。
 高等吸血鬼は多くが半不老不死であり、肉体が損壊しても(十字架銀弾を刺されない限り)再生することが多い。例えばドラルクは200年生きているがこれと言って老け込んではおらず、老化は極めて遅い。
 大きく分けて先天型後天型が存在し、ドラルクのように高等吸血鬼同士の結婚で生まれた場合は100%先天型の吸血鬼となるが、高等吸血鬼に吸血されたり輸血されたりした人間も、体質によっては後追いで吸血鬼となりうる(これは相手が高等吸血鬼だったとしても同様であり、ドラルクが股間に花を生やしたりする危険性もある)。単行本に掲載されている設定資料集によれば、ヒトは生物の中でも特に吸血鬼化しづらい種族らしく、月光院やカノちゃんのような吸血鬼因子が強い体質でない限り、高等吸血鬼化する確率は低い。

 なお、下等吸血鬼に攻撃された場合も一時的に日光に弱くなるなど吸血鬼っぽい症状が出るが、これは「仮性吸血鬼」と呼ばれており、病院ワクチンを接種すれば人間に戻るし、老化速度も変わらない。

 彼らは自分たちの一族以外は特に尊重しておらず、高等吸血鬼同士でも戦うことはたいして珍しくも無い。
 人間と交配して生まれた子供ダンピールと呼ばれ、吸血鬼にはない能力を有していることもあり珍重される。ダンピールは親吸血鬼の血を呑むと、100%の高等吸血鬼となり、もはやダンピールに戻ることは出来ない(人間の血を呑むと一時的に戦闘力が増すだけ)。

能力など

  • 長寿
  • 死んでもになって寄り集まることで元に戻る
  • 催眠術(ドラルクは下手)
  • 変身能力(ドラルクは下手)
  • 血を呑まなくても別に死ぬわけではない(牛乳などでタンパク質を取る必要がある。ロナルドの台詞によれば摂食機能が吸血以外すべて退化している個体もいるらしい)
  • 生き血を呑ませることでその生物を使い魔とする
  • フィルムに映らない(デジタル媒体や霊力を持つ特殊な鏡には映る)


作中に登場した高等吸血鬼

真祖一族


新横浜の住人


指名手配犯


関連項目

吸血鬼すぐ死ぬ ヴァンパイア 人外 愛すべき馬鹿

pixivに投稿された作品 pixivで「高等吸血鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1439

コメント