ピクシブ百科事典

半田桃

はんだとう

「吸血鬼すぐ死ぬ」に登場する神奈川県警吸血鬼対策課所属のダンピールにして稀代のマザコン。
目次[非表示]

概要

 神奈川県警吸血鬼対策課の隊員。副隊長ヒナイチに次ぐNo.3に当たるらしい。
 高等吸血鬼の半田あけみ(超美人の52歳)人間父親・半田白の間に生まれたダンピール(バンパイアハーフ)であり、いつもはを隠すためにマスクを着用している。名前の由来は母が朱美、父が白(あきら)のため、朱と白から半々取って桃。
ダンピールの為、不老不死変身などの吸血鬼の持つ超能力は有していないものの、血液錠剤を飲むことで一時的に身体能力を何倍にも引き上げることができる。
原作者によるtwitter握手会でのドラルクからの情報いわく、ダンピール吸血鬼っぽい特性を持った人間であり、寿命も人間と同程度。しかし比較的老けにくく長生きではあるらしい。
 身長は180㎝。(4巻特典ペーパーにて確定)

 高校時代はロナルドと同級生であり、吸血鬼退治人を目指す彼を一方的にライバルと決めつけ、様々な嫌がらせを行っていた。近年、母が『ロナルドウォー戦記』の超オタクになってしまい、ますますロナルドに対する憎悪を滾らせている。そのため自室はロナルドを侮辱する落書きだらけ、座布団にはロナルドの写真を張り付け、ロナルドが事務所を持った現在でも監視したりと嫌がらせをおこなっている。
 嫌がらせに使用しているセロリは自家栽培しており、季節ではない時期は購入している。

母以外の女性に対してデリカシーが欠落しているところがあり、ヒナイチが変な動物の贈りつけた『チチクッソデカクナール』を保有した事実を知った際には貧乳を煽った挙句に窓からぶっ飛ばされたり、蝙蝠に擬態したドラルクを引っ張り出すために胸元に手を突っ込んだりしている。

 戦闘能力は公式Twitter情報からランクはB、血液錠剤からのドーピングによりヒナイチと同等のランクまで力を引き出すことが出来る。また息をするように不祥事を行っても首にならないほど事務能力も高く仕事に対しては真面目で、仕事を放り出すことはなくノルマは果たしたうえでこのような悪行を行っているので余計にタチが悪い。

 学生時代は剣道部と手芸部をかけもちし、風紀委員会に所属していた。料理も得意で、小さな頃から母に教わっていた。中でも一番得意なのは、やっぱりセロリを使用した料理。


余談

 作者曰く、『いちばんデザインに難航し、最初はもっと真面目そうな童顔だった。しかし中身すら別人になってた。ドラルクとは違うベクトルでロナルドと正反対の外見に、ってことでああなった』とのこと。
 また作中でも顔は整っているらしく美男子、和のイケメン、美人顔と称されている。


関連項目

吸血鬼すぐ死ぬ
ヒヨシ ヒナイチ サギョウ

pixivに投稿された作品 pixivで「半田桃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41137

コメント