ピクシブ百科事典

令和戦隊

れいわせんたい

「スーパー戦隊シリーズ」におけるカテゴリー分けのひとつで、令和以降の時代に活躍するであろう戦隊。
目次[非表示]

概要

2019年4月1日に新元号が発表され、同年5月1日付けで元号が「平成」から「令和」へ改元。それに伴い『昭和戦隊』、『平成戦隊』になぞらえて作られた言葉であり、改元以降に新規で制作されたスーパー戦隊作品を指す。

ニュース・メディアなどの各種媒体では、令和戦隊は2020年放送開始の「魔進戦隊キラメイジャー」からと発表・言及されている(→ソース1ソース2ソース3)。
騎士竜戦隊リュウソウジャー」は平成戦隊に分類される。放送期間のほとんどが令和であり、同作品が令和最初とされる資料の存在が確認できる(→ソース4)が、資料自体は「魔進戦隊キラメイジャー」発表前のものであり、この時点で確定は出来なかった。
過去に改元跨ぎで放送された他のアニメ・特撮作品は放送開始時の元号の作品(改元前の元号の作品)として取り扱われている。

作品タイトル

テレビ作品一覧

番号放送年作品名メインキャスト備考総話数
1令和2年(2020年)魔進戦隊キラメイジャー小宮璃央仮面ライダーゼロワンと合わせて令和初の特撮作品全45話(+特別編4話)
2令和3年(2021年)機界戦隊ゼンカイジャー駒木根葵汰スーパー戦隊シリーズ45周年記念作品。初の初期メンバー5人中4人が着ぐるみの人外&戦隊レッドが主人公ではない戦隊。全49話
3令和4年(2022年)暴太郎戦隊ドンブラザーズ樋口幸平童話『桃太郎』をモチーフとした戦隊となる。


舞台となる活動拠点

作品名拠点
キラメイジャーCARAT
ゼンカイジャーカラフル
ドンブラザーズ 


敵組織

近年の戦隊怪人は予算の都合等で一つのスーツを何度も改造しながら流用する傾向が強かった。加えて令和に入って間もない段階でのコロナ禍等といった事情も加わって、制作陣は殊更限られた条件下での撮影を余儀なくされた。
その結果もあってなのか令和の戦隊怪人はそれぞれ

  • ベースとなるボディを流用している。
  • モチーフ及びスペックがシンプルなもので統一している。
  • 等身大と巨大化時で姿(というより個体そのもの)が異なる。
  • 地味に厄介な能力を持つ怪人が多い反面、素の戦闘能力(特に近接戦関係)が高い者は実はそんなにいない。
  • 幹部達との上下関係が昭和や平成作品以上に険悪で、作戦や計画に支障が出るどころか下手をすれば組織の運営自体に致命的なレベルで関わるほどのブラック企業ぶり。

等といった共通点を持つ。

作品名敵組織戦闘員怪人首領
キラメイジャーヨドンヘイムベチャット邪面師/邪面獣ヨドン皇帝
ゼンカイジャートジテンドクダッククダイタークダイテストワルド/ダイワルドボッコワウス
ドンブラザーズ脳人アノーニヒトツ鬼/ヒトツ鬼ング

変身アイテム

作品名変身アイテム
キラメイジャー
ゼンカイジャー
ドンブラザーズ


単独メカ

※ゼンカイジャーの場合は主人公以外の4人のメンバー自身がメカとして変形、合体する仕様になっている。

作品名メカ
キラメイジャーキラメイ魔進
ドンブラザーズロボタロウ

戦隊ロボ

作品名ロボ
キラメイジャー
ゼンカイジャー
ドンブラザーズ


主題歌一覧




劇場版一覧




戦隊の商業事情

戦隊シリーズは平成末期から苦戦中であり、

などの複数の要因が重なった事で玩具売上は低迷。令和戦隊は特にゼンカイジャーから歴代戦隊と比較してもネットでバズる事がかなり多くなり、今のところファンからの人気や評価そのものは非常に高い作品が多いのだが、それらの作品人気が売上に繋がっていないのが現状である。

平均視聴率も2019年に3%を切っている(それ以降はCOVID-19による国会図書館閉鎖の影響で不明)。

この事から、戦隊ファンには令和戦隊の行く末が危ぶまれている。実際ドンブラザーズの発表記者会見でも「47作目がないかもしれない」という発言が飛び出したほど。

令和戦隊関連の記事作成・編集について


この項目は絶対に消さないで下さい。

  • 商標登録
  • 「情報解禁前につき無断転載禁止」と書かれた玩具取扱店・業者向け資料(カタログ)
  • 児童雑誌や玩具の先行情報
  • これらの情報を「ネタバレ」と称して無断で転載しているブログ
などから記事を作成すること、またはそこからの情報加筆はおやめください。
名前だけでも新戦隊やフォーム、新アイテムについての特徴、また変身者についての示唆となり、公式からすれば本来の手段では得られないはずの未公開情報です。
更に登場時期によっては内容の変更・延期も十分にあり得る作品群です。新規作成についてはマナー・モラルを重視し、『製作発表後』『テレビ本編での登場後』にするようお願いします(仮に公式Twitterで情報公開がされても本編登場まで編集はお控え下さい)。登場時期未定の段階で玩具情報や児童誌・情報誌による情報公開が先行した場合も登場時期未定のネタバレ情報になる事例が多い為、雑誌(てれびくんテレビマガジン等)での情報公開や玩具の情報に合わせ早期に記事作成をするのはおやめください。
誌面の撮影やスキャンによる画像の無断転載や流布については制作側にも認識されており、注意喚起や警告も行われています(テレビマガジンtwitterアカウントてれびくんtwitterアカウント特撮誌「宇宙船」twitterアカウント)。
名称やロゴについて、これらの雑誌よりも先に情報が出る「商標登録出願」案件についても同様です。企業からすればあくまで商業上の理由によって事前に申請せざるを得ず、他の商標と同様に一定の手続きで閲覧できる、というだけであり、公式からの「解禁」とは意味合いが異なります。

悪質な記事の作成、本編未登場にも関わらず内容に加筆すると言った行為は機密情報の「窃盗罪」に当たる可能性があり、繰り返し行った場合、最悪アカウント停止の可能性があります。

情報を知らない人にとっては初見での楽しみが失われる迷惑行為になります。ネットに出回っているから記事の作成・編集をして良いなんて事は絶対にあり得ません。ネットマナーを留意した編集をお願いします。また、それらの記事の検索・閲覧の際はご注意下さい。

最後に「戦隊」という単語そのものがネタバレになり得る事を理解して下さい。


関連タグ

スーパー戦隊シリーズ 令和

昭和戦隊平成戦隊→令和戦隊


令和時代に活躍したニチアサキッズタイム

作品仮面ライダースーパー戦隊プリキュア
1仮面ライダーゼロワン(2019-2020)魔進戦隊キラメイジャー(2020-2021)ヒーリングっど♥プリキュア(2020-2021)
2仮面ライダーセイバー(2020-2021)機界戦隊ゼンカイジャー(2021-)トロピカル〜ジュ!プリキュア(2021-2022)
3仮面ライダーリバイス(2021-)暴太郎戦隊ドンブラザーズ(2022-)デリシャスパーティ♡プリキュア(2022-)

関連記事

親記事

スーパー戦隊 すーぱーせんたい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「令和戦隊」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「令和戦隊」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3401904

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました