ピクシブ百科事典

バトルシーザーロボ

ばとるしーざーろぼ

バトルシーザーロボは特撮番組「機界戦隊ゼンカイジャー」に登場のライバル巨大戦力である。
目次[非表示]

スーツアクター草野伸介

データ

全高/45.5m
総重量/2150t
スピード/350㎞/h
出力/900万馬力
世界/キカイトピア

概要

ゴールドツイカー一家が現れた事による事態収束の為にイジルデが開発・建造した、ステイシー/ステイシーザー専用の暗黒巨大ロボ。ステイシーザーが自身の暗黒パワーをフィーバーする事で制御、操縦を行う。

バトルシーザーロボ


鎧武者の様な荘厳かつスマートな出立ちをしており、右手には鋭利な日本刀の様な剣『暗黒剣』、左手には人の顔や「閉」の漢字に見える小型の盾『ステイシールド』を携え武装している。初戦ではダイカタツムリワルドの攻撃で武装品が破損し手負いだったとはいえ、ゼンカイオーを後一歩の所まで追い詰める程戦闘力は高い。

脚にはペンチ型マルチ武装ユニット『ソードシーザー』が備わっていて、状況によって肩、腕にもマウントする事が出来る。これを取り外し、両手で刃先を円月状に回してから投擲する一撃は、不意討ちではあったがほぼ無傷だったダイリサイクルワルドを1発で撃破する威力を持つ(言うまでもなく元ネタはバトルフィーバーロボの必殺技「クロスフィーバー」)。
ただし投擲したソードシーザーは前方に直進するだけの単純な動きなので、相手が迎撃手段を有していれば撃ち落とされて喪失するリスクも孕む。

操縦コクピット内は歯車をイメージした、「閉」の漢字が浮かぶ回転する丸いライトに囲まれたレイアウトで、変身アイテム兼武器を変化させた操縦桿の類を使わない思考コントロールで操縦されている様子。

最終的に第14カイ!で、ツーカイザーの操るツーカイオーに武装をことごとく破られて撃破・爆散した。
しかし開発者のイジルデはさほど悔しがっておらず、本機より得たデータが本命としている作戦の礎になる発言を残し、試行錯誤の末に改修を加えた強化機・バトルシーザーロボ2世を開発した。

余談

バトルシーザーロボVSバトルフィーバーロボ


その名前とステイシーザーのモチーフから分かる通り、デザインモチーフは『バトルフィーバーJ』のバトルフィーバーロボ。これにシリーズ初にして代表的な戦隊悪役のライバルロボットである『超電子バイオマン』のバイオハンター・シルバの専用機バルジオンの要素を加えた物と思われる。
というか、このバトルシーザーロボを公式もバトルフィーバーロボもどきネタにしている

バトルシーザーロボも、モチーフとなったバトルフィーバーロボと同じく、変形合体をしない戦隊には非常に珍しいロボとなっている。しかし逆にその仕様が変(形)われもせず、力を合(体)わせる仲間も居ない、哀しいステイシーを表してしまっている公式はコメントしている


関連タグ

機界戦隊ゼンカイジャー
トジテンド ステイシーザー

バトルフィーバーロボ:モチーフにして戦隊ロボの元祖
埴輪武者モガリ:同じ様にバトルフィーバーロボがモチーフの実質悪の先輩
スモッグジョーキー前作敵側の巨大ロボ繋がり。スモッグジョーキーとしてキラメイジャーに加勢する事こそ無かったが、主人の遺言で戦隊側へと渡り、魔進ジョーキーとしては最終決戦で戦隊側に加勢した。
阿号:デザインがバトルフィーバーロボに似ている特撮悪役。

関連記事

親記事

ステイシーザー すていしーざー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バトルシーザーロボ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19831

コメント