ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

「世界海賊(略して「界賊」)」を名乗る、海賊トピア出身の実の兄妹達で構成された海賊団
モットーは「面白そうな事には、頭から突っ込め」

居城でもあるクロコダイオーの力を使って海賊稼業(「お宝」目当ての盗み)を繰り返すならず者で、海賊トピアでも並行世界を行き来しての活動は彼等のみであり、文字通り世界唯一の存在である。
後述の目的によりゼンカイジャーの世界を訪れるのみならず、一旦滞在する事となる。

先輩の盗賊戦隊としてゴーカイジャールパンレンジャーがいるが、基本カタギには手を出さない様にしている彼らとは違い、興味を惹かれさえすれば民間人から掠奪したり、戦闘の巻き添えにする事にも抵抗の無い悪質な面も孕んでいる。
まだ幼い兄弟2人も既に海賊な価値観に染まっており、兄や姉と共にワルドに拷問を施す程
ゴーカイジャーがワンピース的な海賊ならば、彼らはカリビアン的な海賊と言えるだろう。

だが逆に気が向かなかったり、払うべきだと本人らが思った時の金払いは良い方。宇宙戦隊キュウレンジャーの世界にも行っていた様で宇宙幕府ジャークマターの共通通貨「ポンギ」を使おうとして、代金として渡されたカラフルの面々を困惑させていた。

海賊トピアもトジテンドに襲撃された世界の一つだが、何と彼らはその襲撃の際に自分達からトジテンドパレスに乗り込みトジルギアを始めとした各種アイテムのデータを強奪、そのままツーカイザーの変身アイテムを独自開発すると言う何ともぶっ飛んだ経緯で戦力を調達している。

長男と長女は人間に近い容姿なのに対し、下の双子は小型ロボットの様な外見と姿形が異なっているが、これは訪れたSDの世界「SDトピア」の呪いを受け存在を変えられてしまった為。
その為トジテンドがトジルギアに閉じ込めたSDトピアを解放し、双子を人間に戻す事が一家の目的となっている。

SDな弟達は元々人間だった!



最終カイでカッタナーとリッキーが無事に人間に戻ったが、「SDの姿も慣れると楽しい」という二人の要望とツーカイザーの戦力維持もかねて、フリントにより(おそらくスーパーツーカイザーSDヘの変身技術の応用で)ツーカイザー変身前にギアダリンガーでカッタナー、リッキーのギアを使うことでSD形態と人間の姿を行き来出来る様になった。
また、介人達との交流を得た心境の変化から「弱い者イジメはつまらない」と言う理由で、立場の弱い者に海賊行為を働くのは止め、半義賊に近いスタンスとなった模様。

家族構成


クロコダイオー

ゴールドツイカー一家が居城とする巨大戦艦。
金と銀をベースカラーとしており、巨大ロボにも変形する。
また、並行世界を渡り歩く能力や、宇宙でも行動できる能力を持っており、普段は宇宙空間にて地球の周りを回っている為、地球で起きた異変に巻き込まれる事は無い。

余談

  • 元ネタのゴーカイジャーは、そもそも正確にはザンギャックから海賊呼ばわりされているのを、本人達が誇りとして名乗っているだけである。


  • 劇中におけるカッタナーとリッキーの双子はパペット操演リアルタイムCGによるLIVE合成、そして後処理のCG合成の3つの手法を織り交ぜて表現している。尚、双子の外見を見てSDガンダムを連想した視聴者もいる事だろうが、それもその筈で某SDゲームシリーズのCGを手掛けたスタッフがモデリングを手掛けた。

  • 因みにこの表現手法を実現するべく、東映スタッフは各関係者に「いつもよりはるかに短い準備期間で仕上げてほしい」と無茶気味の注文をふっかけた事をHPの『ゼンカイ備忘録』で明かしている。

  • ゾックス以外のメンバーの初登場シーンはOP明けのカラフルでの食事シーンなのだが、それまでの前触れが一切無しの唐突な登場であった為ジュランから「いやどちら様よ?」と突っ込まれた。

関連リンク

機界戦隊ゼンカイジャー
海賊

宇宙海賊バルバン海賊戦隊ゴーカイジャー:過去のスーパー戦隊における海賊でこれらは宇宙からやってきた海賊。またツーカイザーは後者をモデルにしている。

タイムファイヤーアバレキラー:同じく追加戦士枠でありながら、危険性が消えない第三勢力ポジションであった者達。公式も共通点を自覚しており、強化形態には前者の力が使われている。

地球戦隊ファイブマン救急戦隊ゴーゴーファイブ魔法戦隊マジレンジャー:過去のスーパー戦隊における2人以上出てくる兄弟関係者で特にカッタナーとリッキーは双子という設定はファイブマンにも共通点がある。

バロッサ星人前年の円谷特撮に登場する海賊キャラ繋がり。イメージカラーが金なことや、一家総出で海賊稼業に手を染めている点も共通する(さらに言えば2代目の声を演じていたのは変身ツールのである)。

エドワード・エルリック竈門炭治郎:異形の姿になってしまった(または)を元の身体に戻すために冒険している点が共通している。

神代凌牙(仮面ライダーセイバー)神代玲花30分前の番組に登場する兄妹。途中から参戦、主人公らと対立した、と言う共通点を持っており、後にゾックスと対面・交戦した。

ボーン一家悪役ではあるが根っからの悪人では無い空賊リーダー格の長男メカニックの長女ロボット的な風貌の末弟と、家族構成を含めたキャラクター性もよく似ている(但しこちらは三兄妹であり、末弟の容姿も生まれつきである)。

関連記事

親記事

機界戦隊ゼンカイジャー きかいせんたいぜんかいじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゴールドツイカー一家」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゴールドツイカー一家」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64493

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました