ピクシブ百科事典

ゼンカイジャー

ぜんかいじゃー

本記事では、特撮「機界戦隊ゼンカイジャー」に登場するヒーローについて解説。
目次[非表示]

「チェンジ全開!」
ババン!ババン!ババン!ババン!ババババーン!

ゼンカイザー 「秘密のパワー! ゼンカイザー!」
ゼンカイジュラン 「恐竜パワー! ゼンカイジュラン!」
ゼンカイガオーン 「百獣パワー! ゼンカイ!ガオーン!」
ゼンカイマジーヌ 「魔法パワー! ゼンカイマジーヌ!」
ゼンカイブルーン 「轟轟パワー! ゼンカイブルーン!」

「5人揃って! 機界戦隊ゼンカイジャー!」

概要

特撮「機界戦隊ゼンカイジャー」に登場するヒーロー集団。
初期メンバーは1人の「人間ヒーロー」と4人の「ロボヒーロー・ヒロイン」で構成される。

名乗り時のポーズは中央のゼンカイザーが両腕を広げ、両脇のメンバーが片腕を外側に伸ばすという、秘密戦隊ゴレンジャーを意識したものになっている。
個人の名乗りポーズはモチーフとなった戦隊のレッドのポーズのアレンジ。

介人の家でもある駄菓子屋喫茶・カラフルを拠点にしており、平時は全員がそこの従業員をやっている。
メンバーは変身前後共に本名で呼び合っており、歴代では珍しく市政に正体は全く隠していないタイプの戦隊。ギアトリンガーの台数分である5人が揃うまでは、積極的なメンバー募集も行っていた。

一般市民にも変身前の姿でゼンカイジャーであると認知されており(第2カイ!で介人がメンバー募集を大々的に行ったのもあるだろう)、バックに公的機関や大企業が付いている訳ではないにも関わらず、トジテンドの暴虐から皆を守る自警団じみたヒーローとして慕われている模様。
またそれぞれの対人関係も広く、マジーヌは子供たちとの交流が多く、ブルーンなどは自筆の本を出版している。そのため基本的にカラフルを手伝うのは介人・ジュラン・ガオーンの3人になることが多い。

立ち位置だけ見れば「異世界からの侵略者に対抗するため立ち上がった青年と、彼に協力するキカイノイド4人のレジスタンス」というかなりヒロイックなものだが、いかんせん敵も味方も全体的にネジを締め間違えたようなくせ者揃いであるため、常に七転八倒の大騒ぎを引き連れてトジテンドと戦っている。

追加戦士枠のツーカイザーゴールドツイカー一家も公式・ファン・劇中でメンバー扱いされがちで、名乗りに便乗する事も多いが、本人達は「一緒にするな」と語っており、本質上は第三勢力である。

メンバー一覧

⚙️



装備


巨大戦力





余談

  • 史上初の人間(宇宙人古代人異世界含む)が一人だけの戦隊であり、変身前で役者が顔出しで演じるのも一人だけとなっている。
    • レッド、イエローは初めて顔出しでは無い戦士となった。



  • 珍しく、ゼンカイザーを除く4名は変身名も全員名前が引き継がれる。
  • ゼンカイザーを除く4人が付いている番号を合わせると100になる。

  • 名乗りの際に叫ぶ「〇〇パワー」は、モチーフの戦隊名が元になっている。また追加戦士ならびにゲストも含めて、人間が変身する戦士は「〇〇「の」パワー」、キカイノイドの変身する戦士は「〇〇パワー」とパターン化されている。


  • またゼンカイザー以外の4人のメインカラーはモチーフの頭部関連パーツを構成するメカと同じである(マジキングは緑だが派生形態であるマジドラゴンはピンクが構成)。

  • 恐らくジュランは恐竜系代表、ガオーンは動物系代表、ブルーンは乗り物系代表、マジーヌはファンタジー系代表という扱いだと思われる。
    • さらにツーカイザーは宇宙系、カッタナーは和風系、リッキーは古代系と、初期メンバーに無いジャンルから選ばれている。


関連タグ

機界戦隊ゼンカイジャー カラフル(ゼンカイジャー)

ツーカイザーステイシーザー…ゼンカイザーとは三つ巴の関係となる戦士。

キラメイジャー→ゼンカイジャー→???

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゼンカイジャー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゼンカイジャー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 990709

コメント