2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

演:川岡大次郎

概要

五色田介人の父親で、五色田ヤツデの息子。生年月日は1980年昭和55年5月30日、年齢は現在41歳。
妻の五色田美都子と共に博士号を持った研究者で、この世には様々な異なる世界が存在している “並行世界”存在説を提唱。

研究の過程で歴代スーパー戦隊の世界やキカイノイド達が暮らすキカイトピアを発見した。その中でスーパー戦隊を参考にゼンカイジャーの変身アイテムであるギアトリンガーセンタイギアを開発した。

本編開始時点では妻・美都子と共に、10年前から行方不明になっている。
第4カイ!の終盤にて、仲間に加わったブルーンから「以前イジルデの研究所にそんな名前の人が居たと聞いた様な気がしまして…」と言う発言が飛び出し、介人とヤツデが驚愕する事態となった。
そして第19カイ!ではトジテンドパレス内のイジルデの研究室にて、美都子と共にコンピュータ内のホログラムとして登場。第28カイ!にてイジルデに独断で拉致され、妻共々コールドスリープさせられた状態でコンピュータで直接頭脳を解析されて、10年に渡りギア等の情報を引き出すデータベースに利用されていた事が判明する。

ステイシーの独断で美都子のみ解放され、目新しい情報を求めたイジルデが功の脳に刺激を与える事を思い付き、記憶を封じられた上で功が考えていたゼンカイザーのプロトタイプの変身者に抜擢され、ステイシーザーに続く実験兵士・ハカイザーとしてゼンカイジャーと敵対する事となる。
尚この計画は功を奏しており、実際に10年ぶりに活動出来た功の脳は活性化され、ニュークダイテストの完成に繋がっている。
第35カイで息子と10年越しの再会を果たすも、ステイシーザーによって強制的にトジテンドに連れ戻されてしまう。

第40カイ!にてボッコワウスから授けられた先々代トジテンド大王のパーツを組み込まれハカイザー・改/ハカイジュウオーに強化改造されるが、激闘の末に介人らゼンカイジャーの作戦で記憶を取り戻し、トジテンドから解放された。

只ハカイザーでは無くなったが、サイボーグとして改造された肉体はそのままであり、定期的に充電が必要なのは相変わらず。
また、帰還に際してハカイザーとしての記憶は無くなってしまったらしく、クロコダイオーの技術やキカイトピアの文化に多大な好奇心を示しており、共同戦線を張った仲間のステイシーの事も記憶に無く、彼を慮る事は出来なくなっていた。しかし、介人が気に懸け、救いたいと言う事は察して、彼を救う役割は息子にある事をしっかりと諭している。
その理由は、妻を探す為に並行世界間ゲートを新たに作り出す為であり、フリントから概要を教えて貰った事で僅か数日で完成。
介人に置き土産として46番を振られた新たなるセンタイギアを渡し、美都子探しへ向かっていった。
その後第48カイにてスシトピアで美都子を発見し、美都子と共にカラフルに帰還した。

しかし、その後「」の手により人間界以外の全ての並行世界がトジルギアに閉じられてしまう。

「神」により人間界以外の全ての並行世界が閉じられた後、介人らゼンカイジャーの世界の住人はこれまでの出来事の全ての記憶を消し去られ、仮初の日常を過ごしていた。

五色田夫妻の記憶もトジテンドに攫われる前の物に書き換えられたが、二人は(いつものノリで)見つかるはずもない並行世界の研究を続けていた様子。

  • ただし「神」は記憶の改竄はできても物理的な干渉はできないため、イジルデに改造された功博士の肉体はそのままだと思われる
  • この件について作中で言及は無かったが、うっかり自分をサイボーグに改造してしまったと記憶を改竄されたのだろうか?

五色田夫婦とヤツデ、セッちゃんは、介人と「神」の戦いを現実世界から見届け、全ての並行世界が解放された後は、セッちゃんを含めたゼンカイジャー6人で並行世界を巡る旅に出た介人達を見送った。

生い立ち

第40カイ!にて明かされた生い立ちと経歴は以下の通り。

  • 1980年5月30日(0歳)
誕生

  • 1984年(4歳)
幼稚園に入園。お昼寝の時間に絵本を読み漁り、先生を困らせる。
※因みにこの時読んでいた「ハンカチはもういらない!」は、『仮面ライダードライブ』でブレンが読んでいたのと同じ本である。

  • 1987年(7歳)
小学校に入学。絵本で見た数々の世界に行きたいと言う想いから、自分から猛勉強を始める。

  • 1993年(13歳)
中学校に入学。別世界に行けると信じて2階の窓から飛び降りて大怪我

  • 1996年(16歳)
高校に入学。後の妻である美都子と出会い意気投合、並行世界の研究を始める

  • 1999年(19歳)
美都子と結婚

  • 2000年12月12日(20歳)
息子の介人、誕生

  • 2003年(23歳)
高い高いして小さい介人を落とし、ヤツデと美都子に物凄く怒られる。

  • 2011年2月20日(30歳)
美都子と共にトジテンドに拐われ失踪する

  • 2021年11月14日(41歳)
第35カイにおける出来事。成長した介人と10年越しの再会を果たす

余談


関連タグ

機界戦隊ゼンカイジャー
五色田介人 五色田ヤツデ 五色田美都子
イジルデ ハカイザー

尾村豪/ドクター・オブラー:こちらもボッコワウスと同じ中の人首領を務める組織から命からがら脱退したが、改造後の影響は残ったままと言う繋がりがある。功と異なり作風故にバッドエンドの様に見られると言う違いがある。

夏海大洋:ニチアサ同期の父親繫がり。
葛城忍/仮面ライダービルド:同じく事情により敵サイドの方に回ってしまった主人の父親繋がり。因みに変身する戦士と意味合いが対を成している。

関連記事

親記事

五色田介人 ごしきだかいと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5099

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました