2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

介人「チェンジ全開!」

45バーン!バンバン!バンバン!
ババン!ババン!ババン!ババン!ババババーン!
ゼーンカイザー!

秘密のパワー!ゼンカイザー!」

CV駒木根葵汰????(第32カイ!)
スーツアクター高田将司

概要

ゼンカイジャー唯一の初期の人間メンバー。
五色田介人ギアトリンガーにゼンカイザーのセンタイギアをセットして変身する。

容姿

ボディカラーは。瓢箪型の青いゴーグルやスーツのデザインは、秘密戦隊ゴレンジャーアカレンジャーがモチーフ。名乗りの「秘密のパワー」もそこに由来すると思われる。額にはゼンカイジャーの作品番号を表す「45」が振られている。

アカレンジャーモチーフの為かサブカラーとしてを中心とした多色も配されている(公式サイトやクレジットの文字は虹色を使用)。また、マントや4色のラインはビッグワンバリドリーンをそれぞれ彷彿とさせる。

額からスーパー戦隊シリーズのマークを模したV字のアンテナが伸びており、何所と無く仮面ライダーにも見える独特のフォルムが特徴。
戦隊シリーズの元祖であるゴレンジャーは元々仮面ライダーストロンガー没案の翻案である為、ある意味原点回帰と言えなくも無い。

スペック

身長190cm
体重90㎏
スピード100km/h
パワー1500馬力

ゼンカイジャーのリーダー格であるだけあって、全体のスペックは平均的。

戦闘スタイル

キカイノイドのメンバーと違い特殊能力や固有武器は持たず、ギアトリンガーがメイン武器。持ち前の根性と機転で危機を乗り切る。
センタイギアの力によって各スーパー戦隊をイメージした能力を反映する。

ゼンカイジャーはメンバーがそのまま巨大化して巨大戦力を兼任出来る為、巨大戦導入以降のスーパー戦隊では珍しく、ゼンリョクイーグル登場まで固有のメカを持たなかった。
その代わり、ゼンカイオーの合体にはゼンカイザーのセンタイギアの力が必要で、合体時には機体の制御(及び、合体しているキカイノイド同士の仲裁)を担当する役割となっている。但し、中盤以降はゼンカイザーがゼンカイジュウオーに合体して戦っている時でもゼンカイオーへの合体が出来る様になっている

パワーアップ

第19カイ!から登場。ゼンカイジュウギアを使用する強化形態。

第30カイ!から登場。強力かつ様々なパワーを秘めた専用武器。専用武器ではあるが意外と他のメンバーが使用する頻度は多目

Vシネクスト『ゼンカイジャーVSキラメイジャーVSセンパイジャー』に登場。キラメキゼンカイジュウギアを使用する強化形態。

余談


  • 男性のホワイト戦士が初期メンバーに含まれるのはシリーズ初。
    • 戦隊ホワイトは初期メンバーであれば必ず女性戦士で、男性戦士の場合は追加戦士に限定されていたが、ゼンカイザーでそれが破られた事になる。
    • レギュラーの男性ホワイトはゲキチョッパー以来、実に14年ぶり。初期メンバーの強化形態としては4作前にシシレッドオリオンが登場している。
    • まれに「歴代初のホワイトリーダー」の様に紹介されている場合があるが、それは誤り。厳密にはニンジャホワイトが最初。
    • レッド以外のリーダーは『天装戦隊ゴセイジャー』のゴセイブルー以来11年ぶりだが、同作(及び『烈車戦隊トッキュウジャー』)では明確なリーダーは不在という設定もなされており、厳密な意味での非レッドリーダーは14年前の『獣拳戦隊ゲキレンジャー』のゲキイエロー以来とも言える。
    • なお五色田介人役の駒木根氏は、オーディションの際「赤を演じられる」とワクワクしてキャラクターボードを見たら「白」だった上、他のキャストがまさかのロボットである事に驚いたと言う(⇒出典)。
    • ちなみに後年の歴代アイテムでもこの戦隊を代表してジュランではなく、ゼンカイザーが描かれていることから、完全に代表とみなされている。
    • オープニング映像やテレビ朝日サイトではゼンカイザーと介人の文字の色は虹が用いられている為、虹の戦士してもカウントされており、次回作でも彼に似たゼンカイザーブラックが登場している(違いは虹色の部分がモノクロになっている)。
    • ゼンカイザーはこのようにカラーが白でありながら、従来のレッドの役割を担っていて、なおかつ派生戦士が存在する為、歴代の1番手でも極めて特殊な戦士と言える。

  • 企画段階では従来通りレッドだったのだが、同じ戦隊に2人のレッド(ゼンカイザーとゼンカイジュラン)が並び立つ事に対し、脚本担当の香村純子氏が「納得できない」と意見したため、白をベースに赤をサブカラーとして配した現在の形になった。ゼンカイザーをレッドにした場合、ジュランはグリーンにする案も挙げられていたが、それが却下された経緯はゼンカイジュランの記事を参照の事。

  • ゼンカイザーは5にまつわる要素が多い。
    • 変身する者は色田介人。
    • ボディカラーに5色のライン(ラインとは無関係にメインカラーは白として扱われる)
    • 容姿でV字が付いているが、Vはローマ数字で「5」を表している。
    • 同時期に放送されてた作品は仮面ライダーシリーズ50周年記念作品だったりする。(よって作中も50に関することが多い)

  • ゼンカイジャー初期メンバーの中で唯一、変身後に変身者の名前が引き継がれていない。一応、人に対してゼンカイザーと韻は踏んでいる。

  • 韓国版ではzの音がないためチーム名の"젠카이저"とはどう区別をつけるのかと疑問視されていたが…何のひねくれもなくゼンカイザー=젠카이저だった。これにより、リーダ名とチーム名が同音と言うややこしい現象が起こった。

関連タグ

機界戦隊ゼンカイジャー ゼンカイジャー
戦隊ホワイト





2021ニチアサ兄妹




戦隊主人公
キラメイレッドゼンカイザードンモモタロウ

スーパー戦隊シリーズ歴代ホワイト
ジュウオウタイガーゼンカイザー→?


































































「全力全開...?なんだそれ」

関連記事

親記事

五色田介人 ごしきだかいと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 525808

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました