ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

Xbox360PS3およびPCにて発売されたゲームに関してはPrototypeを参照のこと。


一般的なプロトタイプ編集

一般的にはデモンストレーションや技術の検証、コンペティションへの出品などを目的とした量産前の試作のことである。ただし業界によっては異なった意味合いで用いられることがある(後述)。


鉄道車両においてはこの種の車両が実際に営業運転等を行い、その成績および運営会社の懐事情を考慮して量産されるかどうかを判別するものとして扱われ、特に量産されなかった車両は使い勝手が他の車両よりよくなかったり複数車種所有によるデメリットのため速やかに廃車されたりする。


なお自動車においてはコンセプトカーという「市販(および量産)を発表時点で全く想定していない制作物(=試作ですら無い)」が俗にプロトタイプと呼ばれることもあるが、厳密には妥当な呼び方とは言えない。


デモンストレーション編集

「わが社はこのような製品を製造可能です」ということを示すために製造されたものである。実際にこの目的で製造されたものは量産されることは少ない。


試験目的編集

新たな技術設計に対する試験のために製造されるもの。既存の量産型製品を改造して試験に供する場合もある。また、上記のコンセプトカーのように製品化を前提としないような極端なコンセプトや技術を盛り込むこともあり、これは技術試験という目的のほかに市場調査(世間の反応を見てから製品化するか考える)の狙いがある。


採用見本編集

実証実験、または比較目的で製造されるもの。プロトタイプに大きな問題がなければそのまま量産に入ることもあるが、テストコンペティションの結果大幅に変更されることもある。致命的な問題が見つかった場合、量産を諦めることもある。


模型業界のプロトタイプ編集

機械系の模型プラモデルにおいては、それらを制作するためのお手本にする実物(生き物以外)のことをプロトタイプと呼ぶことがある。フィクションで実際に存在しないものにはこの言葉を用いない。


モータースポーツのプロトタイプ車編集

モータースポーツ自動車競技)におけるプロトタイプは即ち「レース専用設計」であることを指す。

特に2座席を備えた「プロトタイプスポーツカー」のことを指す場合が多い。


今は世界3大レースの1つに数えられるル・マン24時間では、第二次世界大戦前までは市販車をベース車両に用いることが義務付けられていた。しかし大戦後の産業の荒廃により市販車が稀少になってしまったため、「将来的に市販化する名目で制作されたものなら、ベースとなる市販車が無くともよい」という特例を認める文化が生まれた。

その結果、本来市販車では必要とされる乗り心地や積載スペースなどの要素の一切を捨てて、座席の数(2座席)という形式だけを残した以外は、完全にサーキットでレースに勝つことに特化した設計の「プロトタイプ」のスポーツカーが次々に登場した。


その後、市販を前提としないレーシングカーの規格の一つとして受け入れられるようになり、姿形を変えながら今でも耐久レースやヒルクライム競技などで用いられている。

また転じて、「市販車ベース」の逆の概念として「プロトタイプ」という呼び方が俗に遣われることもある。


センシティブな作品2011 Radical SR8 RX


ただし、この見た目でありながら公道の法規に合致させることは意外と難しくないため、排気系や安全装備に少し改造を施せば「車検も通せるし公道も走れる」というプロトタイプスポーツカーも歴史的には多数存在した。1990年代の『LM-GT1』規定では、「公道仕様車を1台以上制作する」ことが出場条件であったため、そうした類のプロトタイプスポーツカーが各メーカーから登場した(画像左)。

また英国のラディカル社はオープンカータイプのプロトタイプスポーツカーを公道仕様に改造し、現在でも実際に販売している(画像右)。


ワークスチーム(市販車メーカー系チーム)が製作したプロトタイプスポーツカーは、市販車と同じ命名規則の、あるいは市販車そのままの車両名がつけられることがよくある(例:ポルシェプジョーの9XXシリーズ、日産GT-R LM NISMOなど)が、これは前述のような出自に由来している。

運営もそれを意識しており、デイトナ・プロトタイプやLMDhのようにワークスチームがマシンに市販車のフロントデザインの意匠を盛り込むことを推奨あるいは義務付けるプロトタイプ規定もある。逆にアウディR8のように、プロトタイプスポーツカーの名前を市販車につけ、レーシングカーの遺伝子を受け持つことを宣伝文句にする場合もある。


世間的に見ればF1ほど大衆人気を獲得しているわけではないが、F1マシン(フォーミュラカー)に比べれば遥かに市販車に近い出自・形状をしていることをブランド戦略上の有利と考えてプロトタイプを選ぶメーカーは、昔も今も少なからずいる。


有名なプロトタイプスポーツカーの規則としては、上述のGT1のほかに、グループCLMP1LMハイパーカーなどがある。


認知言語学上の「プロトタイプ」編集

言語学の一分野であり、言語とそれを司る人間の認知機構に注目する認知言語学では、「プロトタイプ」は人間が持つあるカテゴリーの一部分である「個人(あるいはある範囲内の集団)が持つある単語の典型例(及びその類似性)」の事を意味する。

例えば一般に「鳥は飛ぶ」と言った時に多くの人物は「」について「ツバメ」や「スズメ」などを想像することだろう。ペンギンも鳥の一種であるが、一般に人は「鳥は飛ぶ」ということに疑問を感じない。

(否定をするとわかりやすく、「鳥は飛ばない」というと多くの人がそれに対して否定をするだろう。)

すなわちこの時一般的に、「鳥」として想像するものがペンギンよりも、むしろツバメやスズメなどに近い形の物であることがわかる。この「鳥」という抽象的概念がプロトタイプである。

もちろんこれは物体に対する人の認知の仕方によって大きく異なることから、プロトタイプも大きく異なりうる。このプロトタイプ理論は認知言語学において重要視される一つの要素である。

ちなみに、海外文化学習の際に言及される"Streotype「ステレオタイプ」"は「日本人は真面目である」というような、ある範囲に属した人の性格などに関するイメージの事を指し、これは学術的に説明するならば、人の性質に対して個人(あるいは集団)が持つプロトタイプのことを指す。




フィクションにおいて編集

フィクション(特にリアルロボットアニメーション)においてはこの種の機体が大活躍するという話が存在するが、実際のところ(特に実用の採用見本に関しては)この種の機械は不具合を出すために作り、量産時に不具合がないようにすることが目的の一つであるため、量産機のほうが性能がよくなる傾向がある。

そのため、設定上では「コンペティション用のフルカスタム機」であるとか「試作機兼用高度技術試験機」「デモンストレーション用高性能カスタム」「設定がピーキーであるため一般人が乗りこなせない」「価格面で問題があったため量産機に採用できない機構搭載」などの設定が必要となってくる。

逆に「量産機よりも性能は落ちるものの量産機には存在しない能力などが存在する」という設定のものがあったりする。

特異な例としては、「性能や安定性に対して不備のあるプロトタイプが大事故を起こしてしまい、プロジェクトそのものの命運を変えてしまう」という例もある(YAT安心!宇宙旅行の次元トンネル・プロトタイプなど)。


pixivにおいては編集

pixivタグにおいてはゲームPrototype、試作機やコンセプトカー、あるいはボツになった初期デザインなどのイラストなどが投稿されている。


代表的なプロトタイプ編集

フィクション編集

名称概要作品名
奇械人スパーク仮面ライダーストロンガーのプロトタイプ仮面ライダーSPIRITS
仮面ライダーデルタ555世界の0号ライダー。ただし、扱いは3号ライダー仮面ライダー555
仮面ライダーダークカブトマスクドライダーシステム第0号仮面ライダーカブト
仮面ライダーサガキバ系統の最初の鎧仮面ライダーキバ
ジャコーダー後のフエッスルの原型仮面ライダーキバ
ロストドライバーダブルドライバーの原型及びシステムの元仮面ライダーW
仮面ライダーエターナル レッドフレア仮面ライダーエターナル本来の姿であり大道克己にメモリが惹かれた事でブルーフレアへと覚醒する。仮面ライダーW
仮面ライダーバース・プロトタイプ仮面ライダーバースの試験運用型仮面ライダーオーズ/OOO
仮面ライダービーストウィザードメイジよりも前の古の魔法使い仮面ライダーウィザード
ウォーターメロンアームズスイカアームズのプロトタイプ。他のアームズと同様のサイズで形状はメロンアームズと同型仮面ライダー鎧武
レモンアームズレモンエナジーアームズのプロトタイプ。武器はソニックアローでなく、レモンレイピア。仮面ライダー鎧武
プロトゼロ/チェイスロイミュード第0号にして原型仮面ライダードライブ
仮面ライダープロトドライブドライブ世界のライダーシステム第0号仮面ライダードライブ
仮面ライダーゼロゴースト仮面ライダーゴーストのプロトタイプとされる。仮面ライダーゴースト
仮面ライダーゼロスペクター仮面ライダースペクターのプロトタイプとされる。仮面ライダーゴースト
仮面ライダープロトスナイプエグゼイド世界における0号ライダー。 仮面ライダーエグゼイド
プロトガシャットライダーガシャットのプロトタイプ仮面ライダーエグゼイド
エボルドライバービルドドライバーのプロトタイプ仮面ライダービルド』)
仮面ライダー1型ゼロワン世界における0号ライダー仮面ライダーゼロワン
火炎剣烈火下記の二つの聖剣を参考に打たれたのプロトタイプ。仮面ライダーセイバー
光剛剣最光始まりの聖剣。上記のプロトタイプに値する一本仮面ライダーセイバー
闇黒剣月闇同上仮面ライダーセイバー
ベイルドライバーリバイス世界のライダーシステム第0号仮面ライダーリバイス
プロトバイスタンプバイスタンプの試作品と言えるアイテム。仮面ライダーリバイス
仮面ライダーベイルリバイス世界の0号ライダー仮面ライダーリバイス
キメラドライバージュウガドライバーの試作品仮面ライダーリバイス
RX-78-1 プロトタイプガンダムRXシリーズの基礎機動戦士ガンダム
プロトタイプ・ザク旧ザクザクの雛形機動戦士ガンダム
プロトタイプグフグフの試験運用機。フィンガーバルカンは未装備機動戦士ガンダム
プロトタイプドムドムのプロトタイプ。ドムとザクの中間のような機体機動戦士ガンダム
サイコミュ試験型ザクジオングのプロトタイプ。機動戦士ガンダム
高機動試作型ザク高機動型ザクⅡのプロトタイプ。ドムのような脚部を持つ機動戦士ガンダム第08MS小隊
プロトタイプ・ケンプファーケンプファーのプロトタイプ機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル
ガンダム試作0号機GPシリーズの基礎機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー
ジム・クゥエルヘイズルシリーズの基礎機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー
ガンダムMk-Ⅱ試作0号機ガンダムMk-Ⅱの先行型機動戦士ガンダムギレンの野望
プロトタイプリック・ディアスリック・ディアスのプロトタイプ。M-MSV
デルタガンダム百式のプロトタイプ。可変機構の採用を見越していたがフレーム強度に問題があり、可変機構の採用は断念。しかし、可変機構を撤廃した形で再設計され完成したのが百式である。M-MSV
プロトタイプΖガンダムΖガンダムのプロトタイプ。Z-MSV
ハイザック先行量産型ハイザックの運用試験型。ADVANCE_OF_Ζ ティターンズの旗のもとに
プロトタイプサイコガンダムサイコガンダムのプロトタイプ。M-MSV
ガンダムMk-Ⅴドーベン・ウルフの基礎。ガンダムセンチネル
プロトタイプΖΖガンダムΖΖガンダムのプロトタイプ。M-MSV
バルギル/ムーンガンダムサザビーのプロトタイプ機動戦士MOONガンダム
シナンジュ・スタインユニコーンガンダムの運用試験機機動戦士ガンダムUC
プロト・スタークジェガンスタークジェガンの運用試験機機動戦士ガンダムUC
シャッコーリグ・シャッコーの先行試験機機動戦士Vガンダム
ライジングガンダムシャイニングガンダムのプロトタイプ機動武闘伝Gガンダム
トールギスガンダムWにおけるMSの始祖。殺人的な加速の持ち主新機動戦記ガンダムW
ウイングガンダムゼロ六人の科学者があらゆる面を度外視、開発した超高性能機であり、ガンダムWに登場するガンダム5機の原型機。新機動戦記ガンダムW
デュエルガンダムGAT-Xシリーズの基礎機動戦士ガンダムSEED
プロトジンZGMF系統の始祖機動戦士ガンダムSEED_MSV
火器運用試験型ゲイツ改フリーダムジャスティスの武装試験型機動戦士ガンダムSEED_MSV
デスティニーインパルスエネルギー効率は劣悪、強度不足による機体の自壊を引き起こしてしまう。それを踏まえてデスティニーガンダムが新規開発される。機動戦士ガンダムSEED_DESTINY_MSV
プロトカオスカオスガンダムの試験運用機。MS形態は未搭載、機動兵装ポッドを4基備える。機動戦士ガンダムSEED_DESTINY_MSV
プロヴィデンスザクレジェンドガンダムの試験運用機。機動戦士ガンダムSEED_DESTINY_MSV
ガンダムアストレイM1アストレイの先行試験機。機動戦士ガンダムSEED_MSV
第2世代ガンダムガンダム00に登場する4機のガンダムの試験運用型機動戦士ガンダム00P
ガルムガンダムGNZシリーズの基礎機動戦士ガンダム00V
スローネヴァラヌスGN-Xのプロトタイプ機動戦士ガンダム00V
ティエレン全領域対応試作型ティエレンタオツーのプロトタイプ機動戦士ガンダム00P
ガンダムAGE-1AGEシステム系統の始まりの機体機動戦士ガンダムAGE
ウィゲルクロノスのプロトタイプ機動戦士ガンダムAGE
ヴァルキュリア・フレームグレイズ・フレームを始めとした多くのフレームの原型機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
エックスケーガンダム・ヴィダールの試作段階機。色はグレーを基調としている機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ ウルズハント
ガンダム・ルブリスガンダム・エアリアルのプロトタイプ。ひとりの少女のためにエアリアルへと全面改修された。機動戦士ガンダム水星の魔女
ガンダム・キャリバーン上記のルブリスを含めたGUND-ARM搭載機のプロトタイプ。データ・ストームのリミッターが備えておらず、化け物と謳われた禁忌の機体機動戦士ガンダム水星の魔女
スターバーニングガンダムビルドバーニングガンダムの原型ガンダムビルドファイターズGMの逆襲
AX-00コアスケルトン(LBXの骨組み)のプロトタイプ。物語の根幹を担う機体。ダンボール戦機
アキレスタンクアキレスのプロトタイプ。ナイトフレームではなくパンツァーフレームを採用した機体。ダンボール戦機
プロトゼノンゼノンの試作運用機体。背中の大型ブースター、一対の角などが特徴的ダンボール戦機
カイザ(LBX)フェアリー(LBX)のプロトタイプ。AX-00の改良量産機ダンボール戦機
プロト・I高次元多関節機構の実験機。後にスペア2機が譲られ、イカロスとなる。ダンボール戦機W
AX-000究極のプロトタイプ。技術的問題により製作を断念、これを実用レベルにまでに落とし込んだのがAX-00ダンボール戦機W
メガシルバーメガレンジャー5人のスーツの運用試験用の改造品。変身に制限時間有り電磁戦隊メガレンジャー
ミズキ最終兵器のプロトタイプ最終兵器彼女
エヴァンゲリオン零号機後のEVAの基礎となる機体新世紀エヴァンゲリオン
P.JACKロボット。後に量産機が作成される鉄拳
ハカイザーゼンカイザーのプロトタイプ。 デザインが、かなり攻撃的機界戦隊ゼンカイジャー
スバル・ナカジマ体内に魔力とは異なるエネルギーを持つ戦闘機人の実験機魔法少女リリカルなのはStrikerS
プロトバハムートバハムートの試作型。ただし、グラブル内限定。グランブルーファンタジー
オージャカリバーZERO主人公達が使うオージャカリバーのベースとなった剣王様戦隊キングオージャー
スーパーアバンテ作中ではセイバーなどのフルカウルマシンの原点となったミニ四駆爆走兄弟レッツ&ゴー!!
ThePrototypeプレイタイム社が極秘に開発した実験体。作中で起きた重大な事件の首謀者でもある。POPPY_PLAYTIME

現実編集

※現実におけるプロトタイプの例。カッコ内が量産型。


関連タグ編集

量産 量産型 試作機 工業 実験 試作 仮作成 パイロット版


参照編集

Wikipedia同項目

関連記事

親記事

機械 きかい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 848758

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました