ピクシブ百科事典

仮面ライダーバース・プロトタイプ

ぷろとばーす

平成仮面ライダーシリーズ第12弾・仮面ライダーOOOに登場する仮面ライダー。
目次[非表示]

「さあて、お仕事開始だ!」

概要

プロトバース



第44話でバースドライバーを修理中の後藤さんが使用したバースの試作品。
外見的な違いは所々埋め込まれているカプセルの周りに赤色の線が入っているのとUフラッシャーの発光色が赤から緑に変わっているくらい。
元々はデータ計測用の実験モデルで、バースドライバーが完成したことを受け、実戦データの収集と、バースドライバーの実地検証を目的とした戦闘訓練が繰り返された。
赤い線はデータ収集用のマーカーであり、装着中の全映像データとシステムの稼働状況データのモニタリングが開発者達によって行われていた。

使用できるCLAWsユニットはクレーンアームとブレストキャノンのみだが、理論上の性能はオリジナルのバースと同等。
第46話以降は復帰した伊達さんが使用する。
また、最終回の後日談でもあるMOVIE大戦MEGAMAXのオーズパートにも登場。帰国した伊達さんが変身するも、仮面ライダーポセイドンの攻撃によりベルトが損傷してしまい廃棄処分になるというあっけない最期を迎えた。
…が、その後『スーパーヒーロー大戦』では何事も無かったかのように登場し、バースと共に怪人軍団相手に戦った。(この世界にはポセイドンが来なかったのだろう)
S.I.C.ではプロトタイプ用のバースバスターの形状は異なっており、二連銃身となっており、更にストックが取り付けられている。

派生作品

ガンバライジング』ではナイスドライブ6弾で伊達バースが参戦していたが、バッチリカイガン2弾で後藤バースと共にガンバライドの時と同様SRで参戦。『仮面ライダーバース・プロトタイプ(伊達)』と表記されているのでいずれこちらも後藤さんバージョンが出るのか…?

ライダージェネレーション2』や『ライダーレボリューション』ではバースに後藤さんが変身するため、こちらも登場した。

関連タグ

仮面ライダーOOO 仮面ライダーバース 鴻上ファウンデーション プロトタイプ
伊達明

プロトドライブ:同じく試作型の仮面ライダー

関連記事

親記事

仮面ライダーバース かめんらいだーばーす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーバース・プロトタイプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16726

コメント