ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ダンボール戦機(無印)の続編でシリーズ2作目(無印に追加要素を加えた「BOOST」や「爆ブースト」を含むと4作目)。

PSP/PS VITA用ソフトとして発売したが、後に追加要素を加えて3DSに移植した「超カスタム」も発売している。


ストーリー

イノベーターによる世界の危機から1年……

世界は平和を取り戻し、LBXは世界中の人々に夢と希望を与えていた。

そんなある日、タイニーオービットの新製品発表会に招待されたバンは、発表会の会場のトキオシアでLBXの反乱に巻き込まれ、相棒のオーディーンを破壊され、さらにアミやカズヤは敵に捕まってしまう。

そんな中、自らを「ディテクター」と名乗る仮面の人物が犯行声明を発表し、世界は再び危機に陥ってしまう。

バンは、新たに仲間になったヒロと共に世界を救うことは出来るのか?


作中用語

名称解説
LBX素体のコアスケルトンと外装のアーマーフレームで構成されている手の平サイズの小型ホビーロボット
  • コアスケルトンの内部やアーマーフレーム自体を換装するカスタマイズ要素がある
  • 技術が進み、操作半径が1年前は100mだったが1㎞に伸びている
強化ダンボール内側と外側の衝撃を約80%吸収するダンボール
  • この技術の応用でLBXのバトルフィールドであるDキューブが作られている
    • 技術が進み、プレイヤーを囲むような球形のフィールドを展開する機能を持った卵型のDキューブのDエッグも登場した
NICSA国に属する組織
  • 正式名称はNeo International Cosmic Section(次世代国際宇宙局)
  • 世界トップクラスの高性能コンピュータは、軍事利用を避けるため、すべてここで管理されている
  • ディテクターは世界トップクラスの高性能コンピュータをハッキングする可能性が高いため、バン達と協力することになった
ディテクター謎多き巨大テロ組織
  • 謎の仮面の男が姿を見せるだけで、メンバー構成は不明
  • コンピューターをハッキングして、そのコンピューターを利用してMチップを介してLBXを暴走させる
オメガダインLBXの管理を行う団体
  • LBXはオメガダインが製造するMチップを搭載する義務があり、暴走や制御不能になったLBXを強制停止する機能だけを持つ
アングラテキサスマダム・ブルホーンが主催するA国テキサス州で行われるLBX大会
  • 世界で最も危険とされているルール無用のLBX大会と言われている
    • その呼ばれ方の通り、とんでもない戦法を使うプレイヤーも多い
-
  • 試合は予選と決勝戦に分けられる
    • 予選は1対1の10人抜きをクリアする必要があり、3人目のクリア者が出た所で予選は終了
    • 決勝戦は予選突破者3人でのバトルロワイヤル形式で優勝者を決定する
-
  • この大会はアニメ版のみで、ゲーム版は未登場
アルテミスLBX管理団体「オメガダイン」が主催するLBXの世界大会
  • 今回は4回目で、A国のアロハロア島で開催
-
  • サポートメンバー2人を含む最大3人のチームで出場可能
    • 各試合のルールによって、1対1や3対3など参加人数が異なる
    • 中にはサポートメンバー1人や無しのチームも普通にあり、3対3のレギュレーションの場合は3対1となる
-
  • 試合は予選と決勝戦に分けられる、
    • 予選は5ブロックに分けられ、各ブロックからトーナメント方式で勝ち抜いた1チームが決勝戦へ進出する
    • 決勝戦は其々のチームの代表者5人でのバトルロワイヤル形式で優勝者を決定する
  • トーナメント方式
  • 今回の優勝賞品はLBX搭載用のクリスターイングラム社の最新式モーター「スパーク3000」
BCエクストラスA国で行われる仮装必須のLBX大会
  • 正式名称はBIG CITY EXTRAS
  • LBXの強さだけではなく、仮装の完成度も評価され、完成度が低いとブーイングの中で試合する羽目になる
  • 2人1組の2対2のチーム戦で、LBX・仮装共に試合ごとに変更することが可能
    • ただ、少しルールが緩いのか通常のLBXが3機合体した合体LBX2機(通常のLBX6機分)でも問題ない様子
-
  • 試合はトーナメント方式となっている
  • 優勝賞品は2人分の高級コスプレ衣装と世界最大のコアメモリ「マイスターX3」
-
  • この大会はアニメ版のみで、ゲーム版は未登場
    • 前作のアキハバラキングダムを元にしている可能性がある
ミゼル謎の少年
  • 謎のLBX「ベクター」を操り、世界を混乱させる


登場人物

詳しくはダンボール戦機の登場人物一覧を参照。



今作からのLBX

ここでは主に主要な機体のみ載せる

その他の機体はLBXナイトフレームストライダーフレームブロウラーフレームワイルドフレームパンツァーフレームを参照。


エルシオンLBX
  • W主人公のうちの一人山野バンのLBX……イプシロン?なんだい、それ。
  • 三体の主役機LBXの中ではトータルバランスに優れる
ペルセウスバトルスタート!
  • 今作のW主人公のうちの一人大空ヒロが操ることになったLBX
  • ナタのような形状の二刀の剣が特徴的
  • 装甲素材に軽量かつ強靭な新素材を使っているため(他の二体も同様)、スピードと機動性に優れる
ミネルバミネルバ
  • 花咲ランが操るLBX
  • 細身のストライダーフレームであるにも拘らず絶大なパワーを誇り、ランの「剛よく剛を制す」格闘スタイルを踏襲した真っ向勝負が得意
  • 主役機が後述の「イカロス」へ交代するのに伴って「ミネルバ改」へ改修された
トリトーンダンボール戦机W   トリトーン   LBX   Triton
  • 海道ジンが操る新愛用LBX
  • かつての愛機ゼノン以上の情報処理能力を誇り、ジンの超絶的操縦テクニックにも容易に追従出来る
リュウビリュウビ、再び
  • 灰原ユウヤが操るLBX
  • ユウヤの退院祝いにジンがカスタム・リペイントした本機を送ったことで使用している
ジャンヌDLBXジャンヌD
アキレス・ディードLBX アキレスディード
  • バンの最初の愛機だったアキレスの設計データをベースに開発した量産型
  • バンの2番目の愛機オーディーンを一方的に粉砕する怪物じみた性能を持つ
  • イギリスでのブレインジャックからは青島カズヤが操作している
シーサーペントシーサーペント
  • LBX管理機構・オメガダイン社の水中用機
  • どっかの亡霊に似ていると話題になった
ヴァンパイアキャットアスカとヴァンパイアキャット
  • 古城アスカのLBXで、アスカの弟のタケルの製作したハンドメイド製
  • アスカ曰く、「触れれば鬼をも殺す」力を持つ攻撃力特化型
シン・エジプトダンボール戦機の本気
  • M・ゴジョーが操るLBX
  • ゴジョーは基本的にCCMを介して本機から機械音を出して話す
ΣオービスΣオービス
  • ペルセウス・エルシオン・ミネルバの3機が「変異結合型電磁石」によって変形合体した規格外機
  • 大型兵器「キラードロイド」に対抗すべく生み出された『スーパーLBX』
イカロスの降臨
  • A国の軍用機「プロト・I」をベースに改良を加えた機体
  • 共に巨大武器形態への変形機構を備える
  • 「フォース」はヒロ機、「ゼロ」はバン機
オーレギオンオーレギオン
  • ミゼルに対抗すべく、山野博士が製作したLBX
  • バン専用とする予定だったが…。
アキレスD9アキレスD9
  • アキレスをベースとしつつ、ペルセウスの要素も取り入れた機体
  • ミゼルに対抗すべく、バン用に製造されたが、バンが譲ったため、ヒロの機体となる
オーディーンMk-2白い翼
  • オーディーンをベースとした機体
  • 飛行形態時は音速を超え、通常時でも飛行することが可能
  • アキレスD9を譲ったバンのために新たに製作された

あれこれ

ゲーム作品に関するデータ

W超カスタム
機種PSPPS VITA3DS
ジャンルプラモクラフトRPG同左
発売日2012年10月18日(木)2013年7月18日(木)
希望小売価格(税込み)4,980円4,400円
開発・発売元レベルファイブ同左
CEROA(全年齢対象)同左

前作(無印)からの変更点

バトル

ダウン中に受けるダメージ増加

火山ステージの溶岩で敵CPUもダメージを負うように

アイテムの使用がスタートボタンに変更、CPU戦ではポーズ


カスタマイズ関連

機体のカラー変更可(MGのみ)

Vモード等の特殊モードはコアカスタマイズで組み込む


武器腕の仕様変更:武器腕はあくまでも「腕パーツ」という扱いになりACも設定され、攻撃力はCPU依存、前作にあった大量の色違い武器腕が削減

HG、MGの武器スキル廃止。代わりに「プリセット補助パーツ」が登場


関連イラスト

無題

オンリーイベント告知イラスト


関連動画


関連タグ

レベルファイブ ダンボール戦機

イナズマイレブンGO イナズマイレブンGOVSダンボール戦機W

コラボ コラボレーション

関連記事

親記事

ダンボール戦機 だんぼーるせんき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10383509

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました