ピクシブ百科事典

郷田ハンゾウ

ごうだはんぞう

メディアミックス作品「ダンボール戦機」の登場人物。
目次[非表示]

担当声優は早志勇紀

概要

ミソラ二中の不良グループ・四天王番長を張る中学3年生。体育館裏のスラムを根城にしている。
素肌に長ラン下駄といういかにも番長といういでだちをしており、木刀を所持している。
父親はプロメテウス社の経営者で、彼のLBX・ハカイオーはプロメテウス社製。
相手のLBXを容赦なく破壊する戦闘スタイルから「地獄の破壊神」とも呼ばれ、恐れられていたが、男らしく仲間思いな一面もあり、仲間からは好かれている。
バンとのバトルに敗北後、バンの実力を認め、以降は仲間として協力するようになる。


ちなみにアニメ、ゲームでは描かれていないが、ダンボール戦機EXPO2012のエキスポさんと中の人との対談曰く、なんと郷田泰三氏(郷田父)の作画も残ってるらしい……


LBX破壊ショー

バトルの終盤には「破壊のショーリコ談)」と称したLBX破壊が行われ、
戦って負けたLBXは粉々に破壊される。
また、敵LBXを破壊する際の決め台詞は「吹っ飛べ!泣き叫べ!砕け散れ!」、
そして破壊した後、「その目に刻め!これが地獄の破壊神『ハカイオー』だ!!」と言い放つ。
これだけを見るとただの悪質なプレイヤーだが、これはあくまで本人の戦闘スタイルから付けられたものであり、彼自身は卑怯な手を一切使わずに正々堂々と戦っている。


意外とモテる

文字通りモテる
シリーズを通して三影ミカ(無印・W)、矢沢リコ(無印・W)、沖田ヒナコ(ウォーズ)から好意を寄せられている。リコに関しては友情に近いが、郷田の理解者の一人である事に違いはない。
彼の人徳がなせる技なのだろうか?


使用LBX

使用LBXはハカイオー

MGLBX ハカイオー


プロメテウス社が開発した、一点物のLBX。本来の名前は別にあるが、
その容赦なく相手のLBXを破壊する様から、いつしか「ハカイオー」の名で呼ばれるようになった
基本装備は肉厚の剣・破岩刃(はがんじん)
必殺ファンクションにもなっている胸の我王砲(ガオーキャノン)は高い威力を誇る。

関連イラスト

番長とツインテール
ダン戦プレイ中


W番長オメメタァ!!
郷田と仙道



関連タグ

ダンボール戦機 ダンボール戦機W ハカイオー ポンデハカイオー
仙道ダイキ  三影ミカ

pixivに投稿された作品 pixivで「郷田ハンゾウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1573483

コメント