ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ジュラン「チェンジ全開!」

16バーン!バンバン!バンバン!
ババン!ババン!ババン!ババン!ババババーン!ゼンカイジュゥラン!

恐竜パワー!ゼンカイジュラン!」

CV:浅沼晋太郎/スーツアクター:竹内康博

概要

ゼンカイジャーの一人。ジュランギアトリンガーにゼンカイジュランのセンタイギアをセットして変身する。
名乗りポーズはティラノレンジャーのアレンジ。決めの部分はとある仮面ライダーと似たポーズを取る。

センタイギアを裏返して使用すると巨大化、さらにジュランティラノに機界変形する事が出来る。

スペック

身長195cm
体重340kg
スピード100km/h
パワー1400馬力


容姿

メインカラーは赤。
恐竜戦隊ジュウレンジャー大獣神に似た姿で、胸部にはティラノサウルスの頭部がある。額にはジュウレンジャーの作品番号を表す「16」が振られている。
同じく動物モチーフであるゼンカイガオーンとは共通パーツが多く対になっている。

シリーズ初

「初期メンバーで『センターでも主人公でもない』レッド」

ゼンカイザーが「レッドではないセンター」となる為、シリーズ初の「初期メンバーで『センターでも主人公でもない』レッド」になる。
…のだが、特に戦隊に疎い人だと「戦隊もののリーダーって、赤色で固定されてるんじゃないの?」等と疑問を抱く人も少なくないだろう。
実は「リーダー以外にも赤が振り分けられる」事例なら長い戦隊の歴史の中でも複数回あり、戦隊レッドの大まかな傾向としては

…等と分類されており、やや変則的な『ルパパト』を除けば(作劇上はルパンレッドが主導権を握っているが、パトレン1号も「2人目のレッド」的な立ち位置とは言え、れっきとした「もう一人の主人公レッド」である為)、仮に「リーダーがレッドでは無い戦隊」でも主人公補正「リーダーではないレッド」がセンターに立つ機会は多かった為、45作もの間にゼンカイジュランの様な「最初から『センターでも主人公でもない』タイプ」のレッドは前例が無かったのである。
敢えて近しい例とするなら、スペードエースがゼンカイジュランに立ち位置が一番近いのだが、それでもスペードエースは「当初はセンターに立っていた(途中でビッグワンにセンターの座を譲る事になった)」為、ゼンカイジュランとは事情が異なる。

戦闘スタイル

固有武器として剣「ジュランソード」と盾「ジュランシールド」を持ち、要するにヒロイックな装備で、シールドは投擲武器としても使える。
ティラノの口からは炎を放つ事が出来、ソードに纏わせ強化出来る。

余談

  • スーツアクターの竹内氏はゴセイレッド以来11年ぶりに戦隊レッドを担当する。


  • 大獣神が選ばれたのは恐竜系代表であるほか、本格ファンタジー・6人目のレギュラー化・パワーレンジャーシリーズ開始など様々な新要素が生まれた戦隊だからと思われる。

関連記事

機界戦隊ゼンカイジャー ゼンカイジャー 戦隊レッド


キラメイレッド→ゼンカイジュラン→???

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゼンカイジュラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42657

コメント