ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

声:大柴邦彦

スーツアクター横山一敏

今作品を以って横山は一時スーツアクターを退くが、2008年の『さらば電王』の仮面ライダー幽汽で復帰した。


概要

諸星学園高等学校に通う高校生伊達健太が変身する。なお、他の4人が成り行きでメガレンジャーになったのに対し、健太のみ選抜を受けて選ばれた正規メンバーである(この点は『鳥人戦隊ジェットマン』のレッドホークにも通じる)。チームでは切り込み隊長的ポジション。

モチーフはパソコンで、他の4人とは異なり特殊能力や得意分野というものは一切持っていない。その代わりに、戦闘データを常に蓄積して機能をアップデートし続けるという特性を持っており、ハードだけではただの箱に過ぎないがソフトを更新し続ける事で真価を発揮するパソコンの特性を表現している

作中では変身者である健太の人間的な成長との相乗効果によって、久保田博士「戦えば戦う程強くなる」言葉を体現していく事になる。


巨大戦力

メガレッドのボイジャーマシンで、人型をしている。他の4機とは違い、それまでとは操縦感覚が異なるため、当初は四苦八苦していたが、ゲーマーとしての才能を発揮して徐々に乗りこなしていく。メガボイジャーの腰から大腿部を構成する。


パワーレンジャー・イン・スペース

アンドロスが変身する。吹き替えは保志総一朗氏が担当。

ダーコンダに誘拐されたカローンを探す為に宇宙を駆け回っている。一匹狼気質が強く、無茶を度々やらかしている為、ブルーに変身するTJが事実上のリーダーとなっている。

しかし、未だに海外では「パワレン最強候補」として挙げられる程強い。無論、苦戦や敗北はあるのだが興が乗ってる時は恐ろしく強く、第1話の時点で敵本拠地に、しかも複数の敵勢力のラスボス格が集結している場所に単独潜入した上に無事に逃げ切る(コレは、未だに向こう側では大暴挙として語り継がれているらしい)敵幹部とタイマンで戦っても敵に何もさせずに一方的に倒してしまう等があり、敵からは最大の障害として認識されていた。

そして、海外版オリジナルの強化アーマー「バトライザー」の初装着者でもある。


関連イラスト

行くぜメガ!決めるぜメガ!100万倍のハイテンション!!ゲームの戦士に?!


関連タグ

電磁戦隊メガレンジャー 伊達健太 戦隊レッド


スーパー戦隊シリーズ歴代レッド

レッドレーサーメガレッドギンガレッド

関連記事

親記事

伊達健太 だてけんた

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37731

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました