2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

I.N.E.T.

あいねっと

I.N.E.T.とは、特撮テレビドラマ『電磁戦隊メガレンジャー』に登場する組織の一つ。
目次[非表示]

概要

世界各国から優秀な科学者を集め、科学の力による世界平和の実現を目的にした国際的巨大組織。
正式名称は「世界科学連邦I.N.E.T.」で、略称は英語表記である「International Network of Excel-science and Technology」の、各単語の頭文字から取られている。
メガレンジャーの司令塔とも言うべき久保田博士もこの組織に所属しており、邪電王国ネジレジアに対抗すべく、彼を実行責任者として立ち上げられたのが「メガプロジェクト」であり、メガレンジャーもその一環として結成されたものである。

主要な拠点として、宇宙ステーション基地メガシップが物語前半の本部と位置付けられていたが、物語後半で大破したのに伴って「I.N.E.T.月面基地」へとその機能が移された。月面基地自体はそれ以前から設置されていたようで、早川裕作がチーフとなって進められていた「スペースメガプロジェクト」の産物であるメガボイジャー等の建造も、この基地で進められていた。
作中ではこの他にも、メガスーツやメガシャトルの調整等が行われ、ネジレジアの最初の襲撃の対象となった「DIGITAL CENTER NASADA」や、デルタメガの建造が行われていた衛星軌道上の「スペース・ドック」、それに計画のみに終わった那須高原の中継基地等が、関連する施設として登場している。

TVシリーズ終了後も組織自体は存続しており、OV『星獣戦隊ギンガマンVSメガレンジャー』では千里からの依頼で「アース増幅装置」を開発、星獣達の再来をサポートした。

関連タグ

電磁戦隊メガレンジャー

基地の系譜

株式会社ペガサスI.N.E.T./月面基地/デジタル研究会シルバースター乗馬倶楽部

関連記事

親記事

電磁戦隊メガレンジャー でんじせんたいめがれんじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1037

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました