ピクシブ百科事典

メガブラック

めがぶらっく

『電磁戦隊メガレンジャー』に登場する戦士。遠藤耕一郎が変身する。
目次[非表示]

概要

特撮『電磁戦隊メガレンジャー』に登場する戦士。遠藤耕一郎が変身する。スーパー戦隊シリーズでは大半がレッドをリーダーとしているが、今作ではブラックがリーダーである。

パワータイプの戦士で、ヘルメットに描かれているのは『通信衛星』。このデジタル能力で、世界中の情報を知ることができる。瞬時に作戦を立てたり、どんなところにいても周囲の状況を知ることが可能。

装備

  • メガスナイパー

メガレンジャー5人共通の武器で、光線銃となっている。

  • メガロッド
先端の二又の叉で敵を持ち上げたり、大きな岩を砕くことが出来るメガブラック専用の棍棒型武器。2mまで伸縮自在。
  • ロッドスナイパー
メガロッドとメガスナイパーを合体させた武器。2kmもの長距離射撃が可能になる。攻撃力はメガスナイパーの数十倍。

  • サテライトサーチ

世界中の通信衛星にアクセスし、情報をキャッチする。

  • メガロッドパワープレス
メガロッドの先端部で鋭く突きを食らわし、さらに充分な破壊力を持つ衝撃波を放つ。
  • メガロッドハング
突進してくる敵の胴体にメガロッドを突き立てて持ち上げ、投げ飛ばす。
  • ミラクルシュート
敵の作ったボール爆弾を蹴り込み、ボールが一度敵を通り過ぎてからブーメランのように戻って敵に命中させる。耕一郎の弟・真二が人質に取られた際に使用した、耕一郎のサッカーの腕を生かした技。

関連タグ

電磁戦隊メガレンジャー 遠藤耕一郎 戦隊ブラック ブラックヒーロー 岡元次郎

pixivに投稿された作品 pixivで「メガブラック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3414

コメント